【解説】マッチドットコムの無料・有料会員の違いって?適切な課金のタイミングなども詳しく解説!

多くのマッチングアプリでは男性が課金しなきゃいけない…。そんな現実がありますよね。

今回ご紹介するマッチドットコムは、男性だけでなく女性も課金して有料会員になる必要があります。

編集長Sako
つまりそれくらい男性ユーザーだけではなく女性の真剣度も高いということになります。

しかし、料金をすぐ課金しないといけないのか?

また、無料会員としてこのアプリが課金するに値するのか見極めたいところですよね。

この記事では、マッチドットコムの無料・有料会員の機能の違いや、切り替えるのに適切なタイミングについて詳しくご紹介します。

マッチドットコムの会員登録がまだなの方はこちらからどうぞ

一目で分かるマッチドットコムの無料・有料会員の違い

マッチドットコムに課金した場合

マッチドットコムの無料会員や有料会員の違いを解説

〜無料会員でできること〜

  • プロフィールの作成と公開
  • プロフィール写真の掲載
  • 会員の検索
  • 優先会員の紹介
  • いいねのアプローチ

無料会員の場合、プロフィール作成や写真の掲載・公開、そして会員検索やアプローチといった、出会いを作る上で大事になってくる基本機能を利用することができます。

また、「年収証明書」「独身証明書」といった、各種証明書を提出するといったこともできます。

本人証明が完了できれば、アプローチの際にメッセージを送ることも可能です。

つまり、無料会員の状態であれば、出会いの下地作りまでが利用可能です。

一方で、有料会員になれば、利用できる機能がさらに広がります。

〜有料会員でできること〜

  • メッセージの送受信
  • インスタントメッセージの利用
  • 特的の会員検索非表示
  • 足あとの確認
  • 簡単検索タイプ指定

実際にメッセージの送受信をしたりするという、出会いを発展させるための基本機能は、有料会員でなければ利用することができません。

また、自分のプロフィールを読んだユーザーをチェックするための足跡機能や、検索非表示などの機能も、有料会員でなければ利用することができないのです。

つまり、有料会員になって初めて、マッチドットコムでは出会いを発展させるために必要な機能を利用することができるということになります。

編集長Sako
マッチドットコムは無料会員のままでは出会いを作れても発展はできません!出会いにつなげたいなら有料会員登録をしましょう!

会員登録はこちらからどうぞ!

マッチドットコムで無料会員から有料会員になるには、いくらかかる?

マッチドットコムでは、無料会員の状態であっても出会いを作ることはできますが、そこから出会いを発展させていくために必要な機能は、有料会員でなければ利用することができません。

そのため、マッチドットコムを使って運命の出会いを手に入れたい!と願うあなたは、有料会員に登録することが必須になるということです。

それでは、マッチドットコムでは、有料会員になるために、お金はいくらかかるのでしょうか?

じつはマッチドットコムの有料会員には、「スタンダードプラン」と「プレミアム(バンドル)プラン」の2つのプランが用意されています。

「スタンダードプラン」の料金表は、こちらになっています。

マッチドットコム料金

「プレミアム(バンドル)プラン」の料金表は、こちらです。

マッチドットコム料金
編集長Sako
「スタンダードプラン」と「プレミアムプラン」金額にそんなに差がないのでどっちにするかなやみますね。ところで両者にどのような違いがあるのかみていきましょう!

「スタンダードプラン」と「プレミアムプラン」の違いは、大きくわけてこちらの2つです。

  1. メールの開封確認機能の利用可否
  2. 単月お試し利用の可否

①メール開封確認機能の利用の可否

いわばLINEなどでいう「既読」を確認できるかどうかという機能です。

こちらの機能を利用できることで、メッセージがちゃんと届いているかどうか、相手が確認してくれたかどうかをチェックすることができます。

もし既読がついていて返事が返ってこないということであれば、他に相手が見つかったか、相手が不快になることを言ってしまったかのどちらかと判断できるので、潔く諦め、次に気持ちを切り替えることができるでしょう。

②単月お試し利用の可否

こちらは「スタンダードプラン」にのみ適用可能です。

マッチドットコムでは、基本的に3ヶ月プラン以上の利用を推奨しています。

たった1ヶ月利用しただけでは、出会いを作れないかもしれないということで、なるべく長い期間の利用をおすすめしているのです。

しかし、「自分に合っているのかどうかわからないので、まずはアプリとの相性を判断したい」ということであれば、まずは単月利用をおすすめします。

注意
利用期間が終わる前にプランの変更や解約をしなければそのまま更新を繰り返してしますので注意しましょうね!
編集長Sako
また6ヶ月プランであれば、6ヶ月利用して出会いを掴めなかった時にもう6ヶ月無料で有料会員期間を延長してくれる「恋が始まる保証」が適用されるのでいずれのプランも6ヶ月以上で利用することをお勧めします

会員登録がまだの方はこちらからどうぞ!

マッチドットコムで無料会員から有料会員に切り替える適切なタイミングって?

マッチドットコムでは、無料・有料会員で、利用できる機能に大きく差があるということをご紹介しました。

もちろん、利用した時点で有料会員登録をするのもいいのですが、それでなかなか出会いに発展しない、思うようなユーザーに出会えないということがあれば、後悔しそうですよね。

では、マッチドットコムで有料会員に切り替えるのには、どんなタイミングが適切なのでしょうか?

僕がおすすめするのは、3人以上の「この人のことをもっと知ってみたい!」と思えるユーザーとマッチングできたタイミングで有料会員に移行することです。

しかし、最初から有料会員に登録して、出会える可能性を見出せないままお金を払うよりも、ある程度出会いの可能性を見出した上でお金を支払った方が、後悔の可能性も大きく減らすことができます。

マッチングアプリはアプリごとに登録しているユーザーの傾向やタイプが違うため、アプリとの相性もあります。

そうした相性を無料会員の時に確認して、いいと思ってから有料会員登録をしても、遅くはないのです。

編集長Sako
まずは無料で試してみて良さそうなら有料会員にするっていうのがベストな流れかもしれませんね!

ただし、あなたが無料会員で様子を見ている状態なのか、それとも有料会員で真剣に出会いを探しているのか、というのは、証明書の提出データを見れば一発でバレてしまいます

マッチドットコムでは、「クレジットカード証明」という項目があるのですが、これが提出されている会員は有料会員、されていない会員は無料会員と判断することができてしまうのです。

そのため、「無料会員なら、マッチングしてもやりとりできないし、意味ないかも」と思われ、本来マッチングできた相手からも、マッチングしてもらえないということもなくはありません。

無料会員ではなかなかマッチングできなかったとしても、有料会員になればマッチングできるようになった!ということもあります。

編集長Sako
最初から有料会員に登録しておくのも一つの手ではあるかもしれませんね!

マッチドットコムはまず無料会員で試してもOK!出会いの可能性を感じてから課金しよう♪

いかがでしたでしょうか?

マッチドットコムでは、無料会員の状態で使える機能はそこまで多くはありません。

しかし、無料の状態であっても、あなたにとって出会いがあるアプリなのかどうかを判断することができるのです。

そのため、出会いがありそうだと手応えを感じたタイミングで課金し、有料会員になるのがおすすめです!

まずは無料でダウンロード・会員登録をしてみてるところからスタートしましょう!

sponsored by Match.com LLC

また、この記事を読んでもっとマッチのこと知りたい〜とか思ってくれた人には以下のマッチドットコム特化型マニュアルのページに移動することをおすすめします😊

逆にマッチドットコムだけじゃ不安だな他にいい方法ないかなって思った方におすすめしたいのが『マッチングアプリの複数使い』

以下の記事では出会いのプロことマッチングアプリなび編集長の柏木りさこが厳選した珠玉のマッチングアプリを紹介しています👍

💫読了ありがとうございました💫

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 MatchAppNAVI