マッチングアプリは本当にオワコン?その理由と実態を1329人にアンケート実施して検証

この記事のナビゲーター
 
ムロヨワシ編集部員
最初は全く出会えずマッチングアプリアンチをしていたが、使うアプリと登録写真を変更したところマッチ数が爆増した。今ではマッチングアプリ信者。

近年ユーザー数も大幅に増加し、CMなどでも目にするようになってきたマッチングアプリですが

その裏で、「マッチングアプリはオワコン」と囁かれているのをご存知でしょうか…?

今回は、その噂は本当なのかどうか徹底的に検証していきます。

なぜ、マッチングアプリはオワコンだと言われているのか?

ユーザー数も増え、世間的認知度も高くなり、アプリに対する偏見も減ってきた

それなのになぜ「マッチングアプリはオワコン」と囁かれているのでしょうか。。

理由①|ユーザー増加に伴い「出会えない人」も増加したから

こちらのツイートをご覧ください。

引用:Twitter

大バズりして、たくさんの方から共感を集めています。

これだけ共感する人がいる以上「この構図は全く違う、マッチングアプリは誰でも絶対出会える!」とは言えません。

ムロヨワシ
僕もこのツイートをみた時、正直納得してしまう部分も多くありました。

「マッチングアプリで出会えない人がいる」は間違いなく事実です。

しかし、重要なのは「出会えない人の割合とその原因」です。

出会えてる人はわざわざ「マッチングアプリで出会えた!」なんて書きませんので、

ユーザーが増えれば増えるほど出会えてない人の「マイナスな口コミ」ばかりが表面化し

「マッチングアプリは出会えない」
「マッチングアプリはオワコン」

などの声だけが大きくなってしまうのです。

ムロヨワシ
そこで、本当に出会えていない人が大半なのか?実際のマッチングアプリユーザー1329人にアンケートを実施した結果が「こちら」です。

理由②|外出自粛の影響により、物理的に会いづらくなったから

最近だと、外出自粛の影響も大きな要因です。

そもそもマッチングアプリは「相手と会う」をゴールとしている人が多いため、

できるだけ「人との接触を避けましょう」とされている今、以前のように気軽に会うという訳にはいきません。

ムロヨワシ
とはいえ、最近はだいぶ落ち着いて来ましたし、予防をしっかりした上で会う分には問題ないのではないでしょうか。

満員電車に揺られるより、よっぽど安全だと思います。

理由③|ゲームやSNSでの出会いで代用できるから

このような意見もありました。

確かに「荒野行動でフレンドになって…」「インスタでDMが来て…」などの出会い方を結構耳にする気がします。

ムロヨワシ
マッチングアプリに比べ、より出会いとして自然・共通事項があるから話しやすいというのが理由みたいです。

マッチングアプリに登録できない18歳以下や、10代〜20代前半の人は

ゲームやSNSでの出会いの方が良い=マッチングアプリはオワコン

となっているのかもしれませんね。

本当にマッチングアプリはオワコン?出会える人って一握りなの?

上記の理由の中でも、特に多かったのが「出会えるのはイケメン・ハイスペだけ」という意見です。

確かに、イケメンやハイスペがモテるのは事実ですし、否定する気は全くありません。

ムロヨワシ
しかし「それらの人以外は出会えない」という部分に違和感を感じたので、実際にマッチングアプリユーザーにアンケートを実施しました。

今回は1,329人にアンケートを実施しています。

このアンケートでは日本全国の男女をランダムに抽出し、アプリの利用経験がある方にのみアンケートを取った結果です。
(調査詳細については記事下に記載してあります。)

その結果がこちら

アンケートを実施したところ、実際には利用者の67.2% 約7割近い人が出会えていることが分かりました。

ムロヨワシ
イケメンやハイスペが人口の7割もいるなんてことは考えにくいので、そうでない人も普通に出会えていると考えるのが自然でしょう。

さらに「出会えた人」の「交際まで至った率」は75.9%と、かなりの割合で交際まで至っていることも分かりました。

アンケートの結果から、マッチングアプリはほとんどの人が無事出会えている。

ということが分かりました。

とはいえ、出会えていない人が一定数いるのも事実です。

ムロヨワシ
もちろん「全員が出会える」なんてことは言いませんが、出会えない人は下記の2つのポイントを抑え切れていないことが多いのです。

出会えない人はなぜ出会えないのか?2つの原因を解決します

約7割の人が出会えている中、出会えていない人が約3割いることも事実です。

では、なぜ出会えていないのでしょうか?

「顔が悪いから?」「スペックが低いから?」「田舎だから?」

ムロヨワシ
様々な原因が思い浮かぶと思いますが、大きく影響する原因は2つだけです。

原因①|アプリ選びに失敗している

出会えない人の最大の原因はここです。

ムロヨワシ
つまり、アプリ選びの段階でほぼ出会えないことが確定している人がいるということなんです。

なぜアプリ選びが重要なのか。

それは、「アプリによって年齢層も利用目的もユーザー数も全てが全く異なる」からなんです。

1つ例を出すと、「真剣に出会いたい」のに、「真剣度が低め」のアプリを使ってるなんて人が結構いるんです。

ムロヨワシ
実は僕がそうでした。真剣に彼女が欲しいなと思っていたのにも関わらず、必死にTinderで真面目で誠実なメッセージを送っていたんです。

Tinder女子には、「重い・ダルい」と思われていたに違いありません。

でも、当時はTinderしか知らなかったんです。。

ところが「ペアーズがアツい」という噂を耳にし、速攻乗り換えたらびっくり。

ムロヨワシ
マッチ数が7〜8倍も増えたんです。僕の場合は偶然、自分の目的とアプリが合致しましたが、ハッキリ言ってだいぶ奇跡です。

もし、アプリDL前に「アプリの特徴」「メインの年齢層」「利用者の主な利用目的」などを調べずに利用開始してしまい

「現在出会えていない」という人は下記記事を1度読んで「自分に最適なアプリ」を選び直してみてください。

原因②|写真・プロフィールで手を抜いている

マッチングアプリでは異性を選ぶとき「写真・プロフィール」のみで判断します。

ムロヨワシ
これは男女問わず同じです。

「外見だけじゃなく中身を見て欲しい」なんて綺麗事は無意味です。

マッチングアプリにおいては、実際会うまでは外見のみで判断されます。

ムロヨワシ
悲しいですが、受け入れてください。

もしかして、「写真フォルダから何となく選んだ写真」をプロフィールに設定したりしてませんか?

もしそうなら、ハッキリ言って「一生出会えない」と思います。以前の僕がそうでした。

ムロヨワシ
男女問わず、人気会員の方は全員「最高に盛れている自分」を設定しています。

中には、プロのカメラマンに撮影依頼している人も多いです。

「そこまでしなきゃ出会えないならいいや」と思う人もいるでしょう。

僕も最初はそう思いました。

しかし、逆に言えば「1度写真さえ用意してしまえば、もう出会いには困らない」ということです。

ムロヨワシ
それなら写真パパッと用意しちゃった方がお得じゃんと思った僕は、友達にお願いし盛れている写真を何枚か撮ってもらいました。

その結果、今までとは比べ物にならないマッチ数・出会いの数を得ることができたんです。

【注意】マジでオワコンと化した危険なマッチングアプリもあります

正確に言うと、マッチングアプリではなく「出会い系」がオワコンです。

マッチングアプリと出会い系の簡単な見分け方はこちら

マッチングアプリ:課金方法が月額制。本人確認・年齢確認の徹底。
出会い系:課金方法がポイント制。本人確認・年齢確認がない場合も。Tinder以外の無料で使えるもの。
ムロヨワシ
基本的に月額課金制のアプリを使えば安全です。

なぜ、ポイント課金制は危険なの?

簡単に言うと、サクラが結構いるからです。

「メッセージ1通◯円」「プロフィール閲覧◯円」のように、細かく細かくユーザーから絞り取るビジネスモデルなので

運営からすると、メッセージを最小限に速攻LINEなどに移行されたら商売上がったりなんですよね。

ムロヨワシ
なので、収益を担保するため架空のユーザーを用意して、できるだけ課金させるサクラが多いという訳です。

一方月額制のマッチングは、そもそもメッセージし放題なので運営がサクラを用意するメリットが無いため安全と言えるわけです。

【決定版】安全かつ出会いやすいマッチングアプリ3選

この記事を読んでいる方は「アプリを始めるか迷っている」「使っているが満足に出会えていない」という方が多いと思いますので

そんな方におすすめのアプリを3つ厳選させていただきました。

おすすめアプリ

ペアーズ(pairs)|国内会員数No.1!

マッチングアプリペアーズpairs
運営会社株式会社エウレカ
基本料金3590円(男性のみ)
 主な目的20~30歳代の恋活・婚活

ペアーズは会員数No.1ということもあり、どの年代にもかなり多くのユーザーがいます。

また、料金面も人気マッチングアプリの中では最安と言えるでしょう。

ムロヨワシ
僕もペアーズに切り替えてから、爆発的に出会えるようになりました。
こんな人におすすめ
  • マッチングアプリ初心者の方
  • 真剣な恋活・婚活目的のユーザー
  • 20~30代の男女

タップル誕生|気軽にサクッと会いたい人はコレ!

運営会社株式会社マッチングエージェント
基本料金3700円(男性のみ)
 主な目的恋活・出会い

タップル誕生は、アプリのコンセプトからも「気軽な出会い」がしやすい作りになっています。

他のアプリに比べ送れるいいかも数が多いので、より多くの出会いのチャンスがあります。

また、ある裏技を使うことで一定期間無料で使うことも可能です。

ムロヨワシ
無料期間で5人と出会えたという猛者もいます!
こんな人におすすめ
  • 共通の趣味を持つお相手に出会いたい方
  • たくさんのお相手にアプローチしたい方
  • まずは無料で使ってみたい!出会いたい!と思っている方
  • 20代の女性、20代後半〜30代前半の男性

sponsored by 株式会社マッチングエージェント

マッチドットコム

マッチドットコム
運営会社Match.com LLC
基本料金3980円(男女とも)
 主な目的30歳~のグローバルな婚活

日本ではまだ認知が低いマッチドットコムですが、アメリカをはじめ世界25カ国で利用され実績を残し続けているマッチングアプリです。

年齢層が高めで、恋愛、結婚に対する真剣度がかなり高いのが特徴です。

日本でも婚活系マッチングアプリでは圧倒的会員数を誇る250万人のユーザーがいます。

ムロヨワシ
250万人は相当多いですので、真剣な出会いを考えている人には最適です。
こんな人におすすめ
  • 超真剣に婚活に取り組んでいる方
  • 30代以上の男女で相手のスペックなども重要視したい方
  • 若い時よりも落ち着いた恋愛や出会いを求めている方

効率的なマッチングアプリの使い方

おすすめアプリを紹介してきましたが、実はマッチングアプリには

「効率を何倍にも上げる使い方」が存在するのです。

ムロヨワシ
出会いの数が驚くほど増えますよ。

その使い方とは「マッチングアプリの複数使い」です。

先ほども少し解説しましたが「自分に合っているアプリ」に出会えるかどうかは、ある程度運が絡みます。

その確率を少しでも上げるために、複数使いが効果的なんです。

ムロヨワシ
もちろん「課金しまくって金の力でどうにかする」という訳ではありませんよ。

マッチングアプリの多くは、「マッチング」までは無料でできるモノが大半ですので

いくつか同時に使ってみて、マッチング数が1番多いアプリに課金するというのが、最も効率的な使い方なんです。

ムロヨワシ
こうすることで、時間とお金の消費を最小限に留めることができます。

下記記事では、簡単10秒で自分に合ったアプリが探せますので、当てはまるものをいくつかDLしてみて複数使いしてみてください!

この記事で使用したアンケートについて

今回の記事は、外部アンケート収集サービスの”Fastast”を利用しインターネット調査を行いました。

事前調査で、約60,000人の日本在住の方に調査し、実際のマッチングアプリ利用経験者を算出。そのうちマッチングアプリ利用経験者1,714人にご協力をいただき本調査を実行しています。

マッチングアプリ利用度調査
【事前調査】
調査期間:2020年5月29~2020年6月2日
調査地域:全国
調査対象:18~49歳の男女58,141人

【本調査】
調査期間:2020年6月2日~2020年6月3日
調査地域:全国
調査対象:「マッチングアプリ利用経験がある6623人と回答した」18~49歳の男性903人と女性811人が回答