【これで安心】マッチングアプリのやりとりのコツと最適な頻度を解明!人数は同時に何人くらいが理想?

この記事のナビゲーター
 
柏木 りさこ編集長
これまでに200個以上のマッチングアプリ/サイトを使ってきて、延べ130人以上と実際に出会う。現在withで出会った方と交際中。

みなさんはマッチングアプリを利用するときに、メッセージでのやりとりを真剣に考えたことはありますか?

メッセージのやりとりはマッチングアプリを使うにあたってかなり重要になってきます。

実際にメッセージ一つで会えるかどうかが変わってくると言っても過言ではありません。

そこで今回は、マッチングアプリのやりとりのコツと最適な頻度や時間帯を解説していきます。

【超重要】マッチングアプリのやりとりのコツ

マッチングアプリで会うにあたってメッセージのやりとりはかなり重要になってきます。

また、やりとりは会う前に『相手との関係性の構築』をしっかりと行う場でもあります。

まずは、マッチングしたあとの初回のメッセージのコツから解説していきます。

①マッチングアプリのやりとり〜初回のメッセージ〜

まず、初回のメッセージで意識すべきなのは、以下の通りです。

初回メッセージで気をつけるべきこと
  • 礼儀正しさ
  • 自己紹介
  • 『いいね』した理由
  • 最後に質問を1つ投げかける

これらを意識して例文を作ると、こんな感じになります↓

Aくん
「初めまして!〇〇と申します!マッチングありがとうございます!〇〇が好きなところとか、共通の趣味が多いなと思っていいねしました!今後もやりとりを通じて、仲良くなれたら嬉しいです!〇〇さんとお呼びしていいですか?」

②マッチングアプリのやりとり〜2回目以降のメッセージ〜

2回目以降のメッセージでは、先述した『頻度』を意識してみましょう!

つまり、『相手に合わせる』ということです♪

これさえ意識しておけば、2通目以降のメッセージは問題なくスムーズにいくはず!

柏木りさこ
あとは、毎回何かしらの質問を投げかけるのもアリです。

質問を投げかけてあげれば、メッセージが続き『会話のキャッチボール』ができます!

ただし、1通のメッセージに何個も質問すると不快感を与えてしまうのでNGです。

相手の返事にもよりますが、例えばこんな感じ↓

Bくん
「〇〇が好きなんですね!ちょっと僕も興味あるかも…!いつから、〇〇が好きなんですか?」

要するに、『相手の答えに対してコメントをする、そのあとに質問を1つする』ということです。

これだと相手も返信しやすくなるのでかなり効果的です。

もう少し詳しくマッチングアプリのメッセージのコツが知りたい!
マッチングアプリで出会うためには習得必須!メッセージからデートに繋げる方法

③マッチングアプリのやりとり〜デートに誘うメッセージ〜

メッセージのやりとりをしばらく続けると、お互いに仲が深まっていくと思います!

そうなれば、次は『デート』の誘いです◎

デートに誘う場合は、以下の例文を参考にメッセージを作ってみてください♪

Aくん
「〇〇さんとは本当に趣味が合いますね!〇〇が好きとのことなので、もしよかったら今度一緒に〇〇を食べにいきませんか?時間が合うようでしたら、2時間ほど食事でもしながらお話しできればと思います!」
デートに誘うやりとりで大事なのは
  1. 遅すぎる時間を選ばない
  2. どのくらい会うかをある程度伝える
  3. 内容の丁寧さ

この3つは意識してみると良いでしょう!

初回デートは、あまり長く会うと相手は負担に思う可能性もあるので、2時間くらいがベストです。

マッチングアプリのやりとりで『最適な頻度』は?

マッチングアプリは、マッチングに成功したら『メッセージのやりとり』が待っています!

ここでいい感じになれれば、実際に会ったり、交際に発展していきます♪

しかし、マッチングアプリユーザーの多くは、やりとりの『頻度』をあまり気にしていません…。

自分のタイミングでメッセージを返してしまっている人がほとんどだと思います。

柏木りさこ
ちょっと『頻度』を意識するだけで、相手からの印象もだいぶ変わるので、以下の事柄を意識して今後はメッセージのやりとりをしてみてください!
  1. 相手に合わせるのが基本
  2. 最適な時間は19時〜23時頃
  3. 連投・催促はしない

①マッチングアプリのやりとりは相手に合わせるのが基本

マッチングアプリのやりとりにおいて1番重要なのは、『相手に合わせる』ということです!

自分のペースで返事をしてばかりいると、相手はそれがストレスに感じる可能性があります…。

相手に負担をかけるようなやりとりでは、実際に会うまで関係が発展しません。

なので、相手の『返信速度』『文の長さ』を最初に把握し、それに合わせるようにやりとりをしましょう。

柏木りさこ
自分の調子で書けないなんて「いや」そんなことを言っていては良い縁は生まれません。少し相手に合わせる心遣いはしてみましょう!すると、相手も返信がしやすく続きやすいですよ。

②マッチングアプリのやりとりに最適な時間は19時〜23時頃

マッチングアプリのやりとりでは、『時間帯』も大事!最適な時間は19時〜23時くらいです☆

この時間帯なら社会人は仕事が終わっていますし、学生も授業が終わっているので、やりとりしやすい時間帯となっています◎

柏木りさこ
仕事前や授業前にメッセージを送るのは悪くありませんが、仕事や授業中は絶対にNGです!

まだマッチングしたばかりの人と、1日中やりとりをするのは結構疲れるものです。

マッチングしたばかりは、最適な時間に少しメッセージのやりとりをするくらいが丁度いいですよ♪

③マッチングアプリのやりとりで連投・催促はしない

マッチングアプリのやりとりでは、『メッセージの連投・催促』は絶対にNGです!

柏木りさこ
相手に『しつこい』と思われたら、関係を発展させるのが困難になります…

返事が来なくなって不安になるときもありますが、人にはそれぞれペースがあります!

たまたま仕事で忙しかったり、もともとメッセージを頻繁に返す人ではないのかもしれません。

返事が無い場合でも、まだ交際しているわけではないので、あまり干渉するのはやめましょう!

こっちからメッセージを送ったら、返事が来るまで待つのが基本です。

マッチングアプリのやりとりは同時に何人まで?

「マッチングアプリでは、同時に何人もの人とやりとりをしても大丈夫?」

という疑問を持つ人が結構いますが、結論を言うと、全く問題ありません!!

まだ交際しているわけではないので、自分が興味ある人全員とやりとりするのは悪くないです。

料金を払ってマッチングアプリを利用しているのですから、それくらいやってもいいと思います。

柏木りさこ
そもそも、多くのユーザーが複数人とメッセージしていると思った方が良いでしょう!自分はこの人だけとは思っても相手がそうとは限りません。せっかく出会いがたくさんあるなら遠慮なく色々な方とやりとりをしましょう!

むしろ、マッチングアプリでは以下のようなメリットがあるので、同時に何人かとやりとりをした方がいいです◎

  • 自分と本当に合う人が分かる
  • 恋人ができる確率がアップする
  • 1人から返事が来なくても時間を有効に使って別の人とメッセージができる

ただし、複数人と同時にやりとりをするなら、『やりとりが大変と感じない程度』にしましょうね!

「やりとりが大変…。」「メッセージを返す方が疲れる」と思ってしまったら元も子もありませんからね。

マッチングアプリのやりとりを意識して出会いを増やそう!

マッチングアプリの『やりとり』の頻度や、同時にやりとりしていい人数、メッセージのコツを紹介してきましたが、いかがでしたか?

マッチングアプリにおいて『メッセージのやりとり』を意識するのは非常に重要で、それが関係の発展に繋がるということが分かったかと思います!

マッチングアプリでメッセージなどのやりとりをする場合は、相手のペースに合わせることを意識しましょう。

それだけで、今よりも出会いが増えていきますよ◎

今回紹介したことを参考にして、ぜひマッチングアプリで素敵な人との出会いを探してみてください☆

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 MatchAppNAVI