【噂の新機能】タップルのウィッシュカードってなに?使い方や本当にデートできるのかを徹底解説!

気軽に出会えると話題のマッチングアプリ、タップル。

そんなタップルに、さらに簡単にデートに行ける新機能、「ウィッシュカード」が追加されたのはご存知ですか?

これ、共通の趣味や好みから簡単にデート相手を見つけられるとっても便利な機能なんです!

しかし、使えば必ずしもすぐにデートに行けるというわけでもないようです。

「本当にデートに行けるの?」

「どう使いこなせばいいの?」

本記事では、噂の新機能「ウィッシュカード」の詳細と使い方を解説していきます!

タップルが気になる人にこのアプリもおすすめ!
Tinder
Tinder
  • 男性無料プラン
  • 上場企業
  • 大学生多め
  • 同性と会える
CROSS ME
CROSS ME
  • 大学生多め
with
with
  • 大学生多め
  • 可愛い子多め
  • 上場企業

タップルの新機能「ウィッシュカード」とは?

ウィッシュカードとは、2021年5月10日に追加された、趣味行きたい場所で相手と繋がれる新機能。

お互いの興味関心に沿ったデートができるようにと開発されました。

プロフィールに追加したカードは相手に表示され、やりたいことや行きたい場所をきっかけに繋がることができます。

ウィッシュカードにはどんなものがある?

ウィッシュカードには多種多様なものがあります。

    基本的なウィッシュカード
  • 一緒にカフェ巡りしたい
  • スイーツを食べに行きたい
  • ランチを食べに行きたい
  • ショッピングを楽しみたい
    ちょっと変わったウィッシュカード
  • 一緒に楽器演奏したい
  • 一緒にスポーツ観戦に行きたい
  • バッティングセンターでストレス解消
  • 一緒にジムでワークアウト

このように、一般的なデートプランからちょっと変わったデートプランまで豊富な種類が揃っています。

自分の趣味に合った相手が見つかりやすく、とても魅力的な機能であることがわかります。

タップルでウィッシュカードを使うメリットは?

ウィッシュカードを使うメリットとして以下のようなものが挙げられます。

  • ポイントの無駄打ちを減らせる
  • デートに発展しやすい
  • メッセージが盛り上がりやすい

スワイプ画面では検索で特定の相手に自分からアプローチすることはできません

しかし、ウィッシュカードを使えば好みの相手に直接アプローチできるので、ポイントを節約できます。

さらに、行きたいデートプランを提示しているのでデートの話に持ち込みやすく、その後の会話も広げやすくなります。

ぜひ活用したいところです。

タップルの「おでかけ」機能と「ウィッシュカード」はどう違う?

タップルにはもともと「おでかけ」機能という、相手をデートに誘うまた別の機能があります。

どちらもデートプランをもとに相手を直接おさそいすることのできる機能です。

ではこの「おでかけ」と「ウィッシュカード」にはどんな違いがあるのでしょうか?

この2つの機能をいくつかの条件で比較してみます。

おでかけ機能
  • ポイント消費:なし
  • プロフィールへの表示:なし
  • プラン募集:女性のみ可
ウィッシュカード
  • ポイント消費:おさそいに1pt消費
  • プロフィールへの表示:あり
  • プラン募集:男女共に可

このように、若干の違いがあることがわかります。

この2つの機能は非常に似た機能ではありますが、プロフィールから直接おさそいでき、また男性からも募集できるため、よりデートに特化した機能です。

「おでかけ」機能についてはこちらで解説

タップルでのウィッシュカードの使い方

プロフィールに追加する方法

「さがす」画面でお気に入りのウィッシュカードを見つけたら、「+気になる」で追加できます。

ウィッシュカードは最大100件まで追加可能です。

ただし、現在のところウィッシュカードは自分で作成することはできません

運営側が作成したものの中から好きなものを選んで追加する形になります。

また、マイページからウィッシュカードの削除お気に入り登録も可能です(最大5件まで)。

ウィッシュカードからおさそいする方法

ウィッシュカードから相手をデートに誘うにはいくつか方法があります。

  • 相手のプロフィール詳細からおさそいする
  • 相手カードに表示されているウィッシュカードからおさそいする
  • 「さがす」画面に表示されているウィッシュカードからおさそいする

相手が設定したウィッシュカードは、相手のプロフィール詳細スワイプ画面で見ることができます。

「さがす」画面ではウィッシュカードの一覧の中から好きなものを選んでおさそいできるので、自分の趣味に合った相手を簡単に見つけられます。

また、ウィッシュカードからおさそいをすると特別ないいねとして相手に通知されます。

POINT
ウィッシュカード使用のポイント
  • ウィッシュカードは自分で作成することはできない
  • 「さがす」画面に出てくるのは自分の設定した検索条件の相手
  • ウィッシュカードでのおさそいは通常の「いいかも」と同じ1ポイント消費

ウィッシュカードは、共通の趣味を持った相手簡単にデートに誘える画期的な機能と言えるでしょう。

タップルで会うまでのコツはこちらでも解説

タップルでウィッシュカードを使えばすぐにデートに行ける?

共通の趣味を持った相手とのデート成立に特化した画期的な新機能、「ウィッシュカード」。

しかし、これを使えばすぐにでもデートに行けるかというと、必ずしもそうとは言えません

女性の場合、ウィッシュカードは設定していても会うのは仲良くなってからという人も少なくありません

柏木りさこ
デートはしたいけどやっぱり知らない人と会うのは抵抗ありますしね…

おさそいからすぐにデートが成立する可能性もゼロではありませんが、ウィッシュカードで繋がる=デートと考えるのはNG

あくまで「もしデートするならここ」という意思表示として捉えておいたほうが良いかもしれません。

タップルでウィッシュカードを使いこなすには?

それではウィッシュカードでデートを成立させるにはどうしたら良いのでしょうか?

その答えとしては。まずそれぞれのウィッシュカードの特徴を理解すべきということです。

多種多様なウィッシュカードには、それぞれ性格があります。

ウィッシュカードの性格ごとに相手のタイプを分析してみます。

柏木りさこ
ただし、一概にこの通りとは言えないので注意してください!

オーソドックスなデートプラン

   

  • カフェでデートしたい
  • スイーツを食べに行きたい
  • ランチを食べに行きたい

など典型的な初回デートプランを提示している相手は、会うまでのハードルはそこまで高くありません

相手の人となりを見極めるにはまず一度会ってご飯を食べるのが鉄板だからです。

ただし、夜に会うことや一緒にお酒を飲むことに警戒心を抱いている可能性が高いです。

つまり、真面目なユーザーが多いことが予想されます。

そのデートがうまくいき、やりとりが続けば真剣交際に発展する可能性も大いにアリです。

確実に距離を縮めたい。まずは一度食事してみたい。

そんな相手を見極めるのにもってこいのウィッシュカードと言えそうです。

柏木りさこ
ある程度話したあとであればこれくらいなら気軽に行けますからね!

一緒に飲みに行くなどのちょっと踏み込んだデートプラン

  • 居酒屋で一緒に飲みたい
  • カラオケデートしたい
  • 一緒にドライブに行きたい

これらの、多くの人が1回目から行くのは警戒しがちなウィッシュカードを設定している場合。

この場合、相手はノリの軽いユーザーである可能性が高いと言えます。

ノリの軽い相手と会って遊びたい人には狙い目です。

ちょっとマニアックなデートプラン

  • 特定のアーティストのライブに行きたい
  • ちょっと変わったお店に行きたい
  • 一緒にジムでワークアウト

など、デートには珍しいウィッシュカードを設定しているユーザーもいます。

この場合は、競合が少ないためすぐに打ち解けて仲良くなることが可能です。

変わった趣味であればあるほど共有できる相手を見つけることができる喜びは大きいもの。

そんな相手が見つけられるのもタップルの長所です。

会話が盛り上がりやすく会うまでのハードルも低いことが予想されます。

カップル感満載のデートプラン

  • お花畑デートしたい
  • 水族館に行きたい
  • 一緒に旅行したい

などの「付き合う前にそれやる…?」といったウィッシュカードを設定しているユーザーも。

「マッチした相手とこんなことしてみたい!」という願望を持っている場合もあるかもしれません。

しかしこの場合、「付き合ったらこんなことしてみたい!」という意思表示ともとることができます。

そうであるならば、今すぐにでも真剣な交際相手を見つけたいというユーザーが多いはずです。

つまり、メッセージやデートで近づくことができれば真剣交際に発展させやすいと言えます。

柏木りさこ
初対面の人と旅行に行きたい人なんて稀ですからね…

このように、ウィッシュカードで片っ端からお誘いして会おうとするのは得策とは言えません。

何を考えてそのウィッシュカードを設定したのか考えてアプローチできるようになれば最強の武器に!

POINT
ウィッシュカードから”読む”
    ここからタイプを分析し目的に応じてアプローチを変えるのが上級者

まとめ

タップルの新機能、「ウィッシュカード」。

うまく使いこなせば、面倒な最初のやりとりを省略して簡単に好みの相手と会えるツールです。

ただし、ウィッシュカードがあるからといって軽率な行動は厳禁

簡単に設定できるので、そこまで深く考えずに設定している可能性もあります。

プロフィールのウィッシュカードの有無に関わらず、相手のタイプに合わせたメッセージでアプローチする術を身につけることが重要と言えそうです。