【今夜会える】タップルのおでかけ攻略|「誘い方のコツ〜成立後の流れ」を解説

この記事に携わっている専門家

200個以上のマッチングアプリ/サイトを利用して、延べ130人以上と出会う。マッチングアプリ専門家として日刊SPAAMに取材を受けたり、ウレぴあ総研に恋愛コラムニストとして記事を掲載。

岡ちゃん編集者

Tinderで1,500マッチ、累計だと3,000マッチをした男。タップルは並行して利用し、Tinderとはまた違うノウハウを考え続けている。スワイプ式に慣れた結果、写真からリアルな顔を正確に想像する特技がついた。

タップルのアプリで「おでかけ」の項目を開くと、「デートしたい」という女性が多数でてきます。

一見するとすぐに出会えそうなこのおでかけ機能。しかし、現実はそう甘くはありません。

岡ちゃん
どうやらこのおでかけ機能、しっかり考えて使わないと出会いに結びつかないみたいなんです。

今回はタップルのおでかけ機能について、その実態を徹底解明します。そして「出会うためには誰をどのようにおさそいすれば良いのか」を皆様にご案内していきます!

タップルのおでかけ機能とは

タップルのおでかけイメージタップルの「おでかけ」機能は女性から発信する形で24時間おでかけできる人を募集します。

男性は、募集している女性から選んでおさそいをします。

基本的な流れ
  1. 女性がプランを選び募集をする
  2. 男性が「おさそい」をする
    – 1日5回まで
    – メッセージを一緒に送れる
  3. 女性がおさそいの中から気になる人を選ぶ
  4. マッチング成立
  5. メッセージで日程など調整 

→見事「おでかけ」成功!

柏木りさこ
昔は「みんなでおでかけ」っていうプランがあったんだよね。
岡ちゃん
今(=2021年2月現在)はもうそのプランはなくなっていて、1対1だけになってます。

あと最近は「オンラインデート」ができるプランが多いみたいですね。

タップルのおでかけ、オンラインデートができるプラン

このおでかけ機能、使うには年齢確認と有料会員登録が必須。

岡ちゃん
まだ年齢確認してない人はチャチャっとしちゃいましょう!

タップルのおでかけ|おさそいするとどうなる?

「おでかけ」を設定している女性の一覧が表示され、その中から選んで「おさそい」をして行く形です。

おでかけ募集のプラン
岡ちゃん
おすすめは3行から4行以上のメッセージです。実際のメッセージをもとにご紹介します。
タップルでおさそいをする男性

タップルを使ってる女友達に聞いたところ、左の短文メッセージは本当にたくさん貰うそうです。

その中で、右のように長文でメッセージが来るとどんな人なのかな?

と想像したくなりますし、詳細のプロフィールを開きたくなるみたいです。

他のユーザーと差別化できるメッセージを送れるかどうかがポイントになっています!

今回は、好感度の高いお誘いの参考例をいくつか紹介します!

おさそいのメッセージ例1人目は『B級グルメを食べよう』という女性におさそい。

参考例

はじめまして。〇〇といいます!

B級グルメ食べに行きましょう〜!
好きなものあれば、教えてね!!

よろしくお願いします! 

「好きなものがあれば、教えてね!」がポイントです。

「おでかけ」機能はどうしても女性主体のものになってしまいますが、

男性がリードすることで日程の調整に関しても、とてもスムーズに行くはずです。

女性も安心して任せたいなと感じるのでマッチング率は変わりそうですね。

タップルのおさそいメッセージ例

2人目は『クラフトビール飲み比べしよう!!』という女性におさそい。

参考例

はじめまして!〇〇っていいます。

ビールすごい好きなのでクラフトビール飲み比べ行きましょう!

よろしくお願いします! 

ポイントは一度女性の好みに同意を示しておさそいした点! 

この二例のように4行くらいあると目を引きやすいですしオススメです!

タップルのおでかけ|おさそいしても反応がない理由

男性陣のみなさんに、ここで一つ悲しいお知らせがあります。

この「おでかけ機能」非常に便利で魅力的な機能ですが、本当にプラン通りにおでかけしたいと思っている女性は数%しかいないんです。

残念ながら、現実はそんな感じです。

女性スタッフやユーザーにもインタビューしたのですが、おでかけ機能を使う理由として圧倒的だったのが

暇つぶしという声。

男性からすると、「えぇ…今からおでかけしたいから募集してるんじゃないの…?」と思ってしまいますよね。

それは完全に「おでかけ」というネーミングせいだと思います。

「暇な人話そう」のようなネーミングだったら、ここまで男女での認識の違いが生まれることは無かったと思います。。

募集する上で、何かしらプランを選択しないといけないのでとりあえず無難そうなプランを選択しているというのが、実態です。

女性がおでかけ機能をひまつぶしとして使う理由

男性からすると、「なんでわざわざおでかけ機能でやるの?」と思いますよね。

それは3つの理由があるからです。

  1. おでかけ機能でおさそいする人は、今時間がありかまってくれる可能性が高い
  2. 一覧で表示されるため、一人一人スワイプするめんどくささがない
  3. そもそも何も知らない人と即日会うわけない

女性としては、できるだけ労力をかけずに「できるだけ好みの人」にかまって欲しいというのが本音です。

タップルのおでかけでおさそいする男性

このように一覧で表示されるので、一人一人スワイプする必要がないので楽なんですよね。

また、何も知らない相手とその日に会うなんて女性からするとリスクでしかないので、そもそも即会えるわけない。

ということも覚えておいてください。

本当にみんな出会えてるの?気になる方はこちら

【おまけ】タップルのおでかけはサクラ・業者の巣窟!?

岡ちゃん
このような書き込みを発見したのですが…
柏木りさこ
確かに男性からたくさんメッセージを集められるおでかけ機能は、業者にもうってつけな機能だよね…。
岡ちゃん
サクラはいないから良いとして…

業者、許すまじ。

柏木りさこ
  • 毎日同じような投稿
  • プロフィールが怪しい

こういうところから業者を見抜かないとね…。

タップルのサクラや業者について解説した記事もありますので、不安感が強い方はぜひ読んでみてください!

タップルのおでかけ|おさそいするべきデート欲が高い女性を見抜く方法

上記で、おでかけ機能の実態はなんとなく分かっていただけたかと思います。

しかし、純粋におでかけしたいと思っている女性も少なからずいることも事実です。

そこで、「本当におでかけを募集している」という女性の見分け方を解説します。

おさそいすべき女性1|日時が記載してある

返信率が高いおでかけプラン1

まず1つ目は「日時が記載してある」パターンです。

例えば、「友達と約束してたけど友達が来れなくなってしまったので、どうせなら誰かと遊びたい」という女性などが多いです。

自分のスケジュールと合えば積極的におさそいしてみましょう!

おさそいすべき女性2|行きたい場所・やりたいことが記載してある

こちらもおでかけできる可能性が高いです。

「〇〇行きたいけど、一人でいくのもなぁ…」という女性が多い印象。

積極的におさそいして日程調整を進めていきましょう!

タップルのおでかけは実際に出会えるのか

「本当のおでかけ募集の見抜き方」「成功しやすいおさそいの仕方」を解説してきましたが、実際におでかけはできるのでしょうか?

実際に僕の大学の先輩でタップルを使っている方に話を聞いてみました。

岡ちゃん
おでかけは普通にマッチングするよりも相手にダイレクトにアクションを起こせるし、何よりもデート(直接会う)話をしやすいので出会うまでのスパンがとても短いから仲良くなりやすい!ってのがあると思うんですけどどう思います?
まゆ
確かにそれはありますね!私も先日このおでかけ機能を使った次の日にサクッとデートしてきました!ダラダラとメッセージをやるよりいいかなって思います!
岡ちゃん
この機能でマッチングしたら最初から具体的な好みもわかるし、具体的に話が進めやすいってのがあるのかもしれないですね!
まゆ
普通に「いいかも」が来る人よりも「おさそい」はメッセージでしっかりアピールしてくれる人が多くて真剣度も伝わると思います!

実際におでかけ機能を使ってデートした体験談はこちらの記事にあるので、併せてご覧ください。

タップルのおでかけを活用して素敵な恋、見つけましょう!

タップルのおでかけTop

さて、今回はタップルの「おでかけ」機能をご紹介しました。

他のマッチングアプリにはない機能ですし、女性から男性にアピールができるいい機能ですよね。

岡ちゃん
おでかけ機能を攻略して、新しい出会いをたくさん見つけてみてくださいね!

ある方法を使えば出会いの数が今の何倍にもなる…?

今回は「おでかけ機能」について解説してきました。

もちろん素晴らしい機能なのですが「1日5回まで・成功率はそこまで高くない」というデメリットも見えてきました。

おでかけ機能を使うだけで「出会いがドカンと増えるか」と聞かれたら、正直Yesとは言い難いです。

しかし、今回おすすめする「マッチングアプリの複数使い」をすることで、出会いがドカンどころかドッッカーーンくらい増やすことができます。

理由は2つあります。

理由①単純にアプローチできる異性が何十万人も増える

タップルも500万人を超える大人気マッチングアプリですが、他にも同レベルに人気のマッチングアプリがいくつもあります。

今回解説した「誘い方のコツ」も、もちろん出会いのチャンスを広げる効果はありますが、アプローチできる人数が何十万人も増えることに比べたら微々たるものと言わざるをえません。

やはり、最終的には数がモノを言います。

アプローチできる人数を増やすということは、最終的には「出会える人数が増える」に繋がります。

どうせなら、より多くの人と出会って理想の恋人を見つけたいですよね!

理由②タップルより自分に合っているアプリが見つかる可能性がある

まずはこちらのデータをご覧ください。

マッチングアプリ選びで重要視すること

20~40代の男女6,000人以上に行ったアンケート結果

アンケート結果からも分かるように、マッチングアプリユーザーの半数以上が「出会いやすさ」を意識して利用しています。

タップルはあなたにとって最適なアプリなのでしょうか?

利用前に以下のことを調べましたか?

・利用ユーザーのメイン年齢層
・どんな目的のユーザーが多いのか
・アプリの特徴 …etc

もし調べきれていないという方は、一度下記記事を読んでみてください。

もしかすると「あれ、タップル合ってないかも…」「こっちのアプリの方が合ってそう!」など、新たな発見があるかもしれません。

実際、使用アプリを変えたら「マッチ数が6倍になった」という方もいらっしゃいますからね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 MatchAppNAVI