【まだ間に合う?】アラサー婚活の成功者に共通しているたった一つの特徴とは!?

この記事を書いた人
 
のんちゃんライター
仕事、仕事と恋愛のことは後回し。気づいたらアラサーに。。そろそろ危機感を感じ婚活アプリをダウンロード。

アラサーの婚活ともなるとうまくいかないことも多くなってきますよね。

若い頃はめっちゃモテたのに…そんな方もいるのではないでしょうか?

すこし出遅れたと感じているかもしれません。

まだ遅くありません!

アラサーでも婚活を成功させている事例はたくさんあります。

のんちゃん
じつは成功者に共通している特徴があるんです!

その特徴について詳しく解説していきます!

【現実】アラサーは婚活がぐっと難しくなる

まずはいきなり、自分も体感した現実から。

20代後半から結婚する友人や知人が増え結婚ラッシュが始まります。

ところが多くのアラサーが、婚活を始めたはいいけれど「婚活って思ったより難しい!?」という大きな壁にぶつかります。

婚活の厳しさを感じるのは、こんな点。

  • 20代前半の頃ほどモテない
  • 明らかに注目されていない自分を感じる
  • 自分より若い女性に男性を持っていかれる

婚活では、女性の若さは大きな武器になります。

特に20代のうちはまだ良くても、30代に入るととたんに婚活市場での需要がぐっと下がるのが、アラサー婚活の現実です。

「婚活市場での自分への需要は、30代になったことで大きく減った」ということは自覚し、30代になった自分に合わせた婚活にシフトする必要があります。

アラサーの婚活を成功させるポイント

より自分の価値を高く見せ、結婚相手を無事に見つけて婚活を終わりにするために。

30代に入ったアラサー女性が婚活でおさえておきたいポイントについてお伝えします。

アラサー婚活で条件の絞りすぎはNG

結婚に対して、ほぼ全員が「こんな人がいい」「こんな人は嫌」という条件を持っています。

その条件を、一度全部書き出してみましょう。

年収、職業、学歴、ルックス、身長、体型、居住地、兄弟、お酒とタバコ、趣味、性格……

のんちゃん
その中で絶対に譲れない条件を5つまでに絞り、優先順位をつけてください!

譲れないポイント、大事にしたい点を明確にしたら「あとは、条件を思いっきりゆるめる」ことをおすすめします。

とあるアラサー女性の例

これまでの希望

  • 年収1000万円以上
  • 大卒以上
  • 公務員か上場企業勤務のサラリーマン希望
  • 身長180cm以上
  • 長男以外
  • 東京23区内に住んでいる人限定
  • スポーツが趣味の人希望
  • お酒が好きで一緒に飲みに行ける人がいい
  • 聞き上手でリーダーシップが取れる人がいい

こんな条件を持っていた女性が、改めて自分の希望を見直し、以下のように設定しなおしました。

譲れないところ

  1. 公務員か上場企業勤務であること
  2. 身長180cm以上
  3. スポーツが趣味の人
  4. お酒が好きで一緒に飲みに行ける人
  5. 聞き上手でリーダーシップがあること

妥協する点

  • 収入は600万以上なら可
  • 長男でも、同居しないなら可
  • 都内または都心にちかければ、23区以外でも可
  • 学歴は問わない

条件を緩めるだけで、婚活対象はぐっと増えます。

「条件の良い男性」という数少ない物件を魅力的な女性と取り合って疲れるよりも、自分のものにできそうな「それなりにお買い得な物件」に目を向けたほうが、婚活が成功する確率は高くなります。

アラサー婚活の狙い目はミドル世代

お見合いパーティーでありがちなのが、とても会話が盛り上がった男性がいたのに、蓋を開けてみたら自分よりも若い女性とカップルになっていたという場面。

30代で婚活をしている女性なら、誰しも経験があるのではないでしょうか。

男性が女性を見るとき「若さ」はとても重要なポイント。

のんちゃん
同じアラサーでも20代アラサーのほうが有利なのが現実。。。

けれどそこで「30代になったからダメなんだ」と諦めず「自分が若くいられる場」を探してみるのはどうでしょうか。

たとえば、20代や30代前半の男性にとって30代のアラサー女性はスルー対象かもしれません。

しかし30代後半や40代・50代といった中年層にシフトすれば、30代前半は「とても若い女性」として人気があります。

3歳差や5歳差までなど、年齢が近い相手を希望する人が多いのですが、30代に入ったら「10歳年上までOK」という風に上限を引き上げると、人気者になってモテモテで婚活できます。

年齢が上の男性は、収入も上がっていることがほとんどです。

のんちゃん
少し年上の男性と、リッチなデートとリッチな結婚生活を楽しむ……これもアリではないでしょうか!

アラサーの婚活でも、条件をゆるめればまだまだ結婚できる!

30代に入ったアラサーの婚活は確かに多くの女性にとって厳しくなりますが、それは「20代の頃に決めていた条件をそのまま変えない場合」です。

条件をゆるめれば30代前半の女性は引く手あまた。そして条件をゆるめた先に、あなたが心から幸せを感じて安らげる結婚生活が待っているかもしれません。

婚活相手に対する年収の条件をゆるめる

確かにお金があることは大事ですが、それが全てではありません。

特に相手が30代前半なら、これからまだまだ変わる可能性もあります。

のんちゃん
相手の可能性にかけてみるのもアリです!!

相手の年収がそれほど高くなくても、今後も長く働けそうな職業で、なおかつやりがいをもって生き生き仕事をしているのならそれに越したことはありません。

年収は高いけれど人間関係がブラックな職場で、毎晩仕事の愚痴を聞かされるのか、年収はほどほどでも毎日笑顔で出勤して笑顔で帰ってくるのか。

そのあたりもイメージしてみましょう。

婚活アプリがアラサー婚活の成功へのカギ!

20代のうちはたいして問題も感じないアラサー婚活ですが、30代になると「厳しいな」と感じることが増えます。

特に女性はその傾向が顕著で「私にはもう価値がないかも」と落ち込むこともあるでしょう。

今まで紹介したコツが婚活アプリなら簡単に応用が可能です!

実はいま、アプリで婚活している人がものすごく増えてきています

婚活アプリのここがすごい

  • どこでも簡単に相手が探せる
  • 条件が合えば、相手からアプローチが来る
  • 詳細な条件選択
  • 年齢層によってアプリを選べる

婚活パーティや合コンなど、見知らぬ誰かと初めから面と向かって話すと気疲れしてしまい、一度の失敗で次が怖くなってしまったりしますよね。

婚活アプリなら、相性が合うかどうかはアプリ内で判断でき、気軽に最高のお相手を見つけることができます

のんちゃん
アプリとはいえ立派な婚活です!

業者、サクラなども一昔と違いほとんど存在しないため、安全に出会うことが可能です。

正直まだまだ不安なことはあると思いますが、まずはこちらの記事から婚活アプリについて知りましょう!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 MatchAppNAVI