【比較】マッチングアプリをレビュー!ペアーズ・Omiai・withを利用した体験談

マッチングアプリ 体験談

ペアーズとOmiai、そしてwithを利用してきた高橋さん(仮名)のそれぞれのマッチングアプリに対する印象をご紹介します。

高橋さんのプロフィール

年齢:30歳
性別:女性
職業:会社員
住まい:田舎住み、1人暮らし
交際経験:6人
容姿:普通
性格:明るい、素直

今はペアーズで知り合った彼氏と交際中の高橋さんは、それぞれのマッチングアプリにどのような感想を持ったのでしょうか?

SNSで知り合った人がマッチングアプリで彼氏を作っていた

マッチングアプリを利用するようになったのは、SNSで知り合った人がマッチングアプリで彼氏を作っていることを知ったからです。

それまでは

学生時代の友達との飲み会で「男友達との発展があるかな?」と思うだけ。

趣味のオフ会で「あわよくばがないかな?」思うだけ。

と、彼氏は欲しいけれど現実的な行動はあまりしていませんでした。

そんな頃に「マッチングアプリで彼氏できましたよ」という話を耳にして、「じゃあやってみようかな」と思ったんです。

ペアーズで彼氏ができた!会える確率の高いアプリ

まず最初に利用したのはペアーズでした。

アプリの雰囲気が良かったんです。

暗くないというか、おしゃれなページの作りで「ネットで恋活婚活するのは隠れることじゃない」というイメージを感じました。

なので手を出しやすかったです。

コミュニティ機能が魅力的

プロフィール入力も簡単で、初心者の私にも操作しやすかったですね。

ペアーズにあるひとこと機能で「なにを呟こうかな」と考えるのも楽しかったですし、なによりコミュニティ機能が魅力的でした。

定番なものからマニアックなものまでいろいろあったのが面白かったです。

操作も簡単で、クリックひとつでコミュニティに入れ、自分の人となりをアピールすることがすぐできました

プロフィール文も充実させましたが、私はこのコミュニティにもたくさん入りました。

逆に、コミュニティにあまり入っていない男性は人となりがよく分からなかったので、いいねを押しづらかったり返しづらかったりしましたね。

ペアーズは足跡が多い

私はアラサーだったので、足跡やいいねをつけてくれるのは30~40代の男性がほとんどでした。

たまに50代の男性もいたでしょうか。体感的には足跡は1日50件、いいねは1日10件ぐらいだったような感じです。

マッチングですが、1日平均2人の男性とマッチングすることができました。

平均は知らないのですが「意外とマッチングしないんだな」と思いました。

私の印象ですが、ペアーズは

「足跡はかなり多いけれどマッチングはあまりできない。でもマッチングした男性とは会える確率が高い」アプリでしたね。

ペアーズでは今の彼氏以外にもう1人お付き合いをすることができました。

Omiaiは真面目で本気度が高い

フリーのときにOmiaiも利用してみました。

落ち着いたページ作りが印象的でしたね。

変な言い方になってしまいますが「ペアーズよりも雰囲気がチャラくない」という感じでした。真面目さを感じるアプリでしたね。

実際ペアーズよりも恋活婚活に対して本気度が高い人が多いと思いました。

ペアーズが恋活寄りなら、Omiaiは婚活寄り、という印象です。

婚活は人生がかかっているようなものですからやはり真面目にもなりますよね。チャラいプロフィール写真の男性は見なかった記憶があります。

痒いところに手が届く質問項目がある

Omiaiにはペアーズのようなコミュニティ機能がないので、いかにプロフィール文を上手に書くかが勝負でした。

ここでしか人となりをアピールすることができないので、かなり頭を使いましたね。

逆に、文章を書くことが苦手ならペアーズのコミュニティ機能の方が合っていると思います。

また、「引っ越しは可能か」という項目があったのですが、痒いところに手が届くありがたい質問でした。

私は事情があって引っ越し不可だったのですが、事前にさらっと伝えられたのは助かりました。

いいねとマッチング率はペアーズより高いかも

体感的な話ですが、Omiaiはペアーズよりは足跡が少ないのですが、いいねとマッチング率が高い印象でした。

ですが「マッチング率は高いけれど、なかなかデートまで至らない」アプリでしたね。

Omiaiでは、マッチングは1週間で5件以上したのですが、デートまでたどり着いたのは1人だけでした。

withの性格診断は私には合わなかった

withも1度だけ利用したことがあります。

1度だけと書いたのは、私にはあまり合わないアプリだなと感じたからです。

withの特徴のひとつに性格診断がありますが、あれがじれったいと感じました。

項目から項目までに行く間、結果が出るまでの演出…もうちょっとてきぱき進んでくれたらよかったのにと思います。

しかもそのじれったい診断が(本当はありがたいことなのでしょうけれど)たくさんあったので、性格診断は最後までしませんでした。

長すぎて最後までやることに疲れてしまったんです。

性格診断で同じ傾向だった男性のプロフィールを見ても、「会ってみないと分からないでしょう」と思ったのであまりあてにしませんでした。

地方住みの利用者が少ないかも

ペアーズやOmiaiに比べて驚くぐらい足跡もいいねもつきませんでした。なのでマッチングもしませんでした。

私は田舎に住んでいるのですが、その人口と利用者数も関係があったのでしょうか。全体の利用者が少ないのかなと感じるアプリでした。

個人的におすすめするマッチングアプリはこれ

これら3つのマッチングアプリを利用してみて、もし今後恋活婚活をすることがあるなら私は

「Omiaiをメインで利用したいな」と思っています。

あくまで私の体験談ですが、

真面目さを感じるページ作り

真面目な利用者が多い

という、真面目さを感じるOmiaiは「会える確率が高い」ペアーズよりも魅力的に思いました。

会える確率が高いのはいいことですが、変な人もそれなりに当たりますから。

ですが、今の彼氏はペアーズで知り合いました。

彼氏は自己紹介をしっかり埋めていてコミュニティにも3ページぐらい入っていたので雰囲気が掴めた、というのが進展に至った理由です。

なので、Omiaiメインでペアーズも並行する、というやり方が一番成功しやすいかもしれません!

Omiaiには素敵な人がたくさんいることで有名です。⬇︎

Omiai
sponsored by 株式会社ネットマーケティング
他にも多くの体験談記事があります!⬇︎