【必読】50代向けマッチングアプリおすすめ4選!!恋活、婚活別に徹底紹介!

この記事を書いた人
 
山本彰人編集部員
某大手婚活会社にて2年間婚活パーティーの司会者を務めた経験から、男女両方の目線で記事を書いていきます。
アラフィフ
女子
私もとうとうアラフィフね。このまま結婚できないのかしら・・・。
山本彰人
いいえ!50代向けのマッチングアプリを使えば、必ずイイ人と出会うことができます!

50代がマッチングアプリを使った方がいい理由

アラフィフ
女子
マッチングアプリって若者向けじゃないの?
山本彰人
巷ではマッチングアプリを使って結婚している若者が増えているようですが、これは50代でも例外ではないんです!その理由を解説していきます!

上のグラフは「平成27年国勢調査」(総務省統計局)を元にした、生涯離婚率の推移のグラフです。

1990年を境に男性女性共に生涯未婚率が急激に伸びていることがわかります。

アラフィフ
女子
こんな伸びてるんだ・・・!

2015年には約23%の男性が生涯未婚であり、つまり男性の4人に1人以上は生涯未婚であるということです。

山本彰人
逆に言うと未婚率が高い分、お相手を選べる幅が増えるということです!

上は厚生労働省「平成22年人口動態統計」から引用した近年の離婚率を表したグラフです。

離婚率も年々増加の一途を辿っており、近年では「熟年離婚」と呼ばれる40歳を過ぎてからの離婚が珍しいものではなくなってきています。

アラフィフ
女子
でも、生涯未婚率とか離婚率が増えてるのはわかったけど、出会いがないんだって・・・。
  • 会社と家の往復でなかなか異性と会う機会がない…。
  • 仕事で忙しくて婚活に時間を割けない…。

そんな方にはマッチングアプリがオススメです!

上記のデータから、沢山の方が結婚・再婚相手を探していることがわかりましたね!

彼らの出会いのプラットフォームとなるのがまさにマッチングアプリなんです!

山本彰人
ここからは50代の方々向けにマッチングアプリを選ぶ基準を紹介します!

50代がマッチングアプリを選ぶ際に気をつけるべきこと

同世代の会員が多い

まず絶対に外してはいけない条件は会員に同世代の割合が高いことが大切です。

同じ年齢層の方が多く活動していないと、婚活どころかお話することもできません。

使うアプリを間違えた方は、

50代
婚活女子
若い人しかいなくて全然マッチしなかった・・・。

という声もよく聞きますので、よく使われている最優先にチェックしましょう!

会員全体の真剣度が高い

当たり前ですが、お相手の真剣度が低ければ遊んだり友達になったりで関係が収束するので、恋愛結婚には発展しません。

しっかり恋愛や結婚に対して真面目に取り組んでいる会員が多いアプリを選ぶ必要があります。

真剣度という指標はアプリの料金から判断することができ、特に女性会員も料金を支払うアプリであれば、男女共に真剣度は高い傾向にあります。

バツイチ・シンママシンパパにも理解がある

山本彰人
これはあなたがバツイチシンママ・シンパパであれば最も重要な条件かもしれません。

デートを重ねていく中で、バツイチや子持ちであるとカミングアウトした途端に距離を置く方も少なくありません。

そのようなことを防ぐためにも、もともとバツイチやシンママに理解があるアプリを使うことが必要です!

 

ここまで色々言ってきましたが、婚活がしたいのか、恋活がしたいのかで、それぞれオススメできる50代向けのマッチングアプリは違います!

山本彰人
ここからは婚活、恋活に分けてオススメのアプリを紹介していきます!

50代の婚活にオススメなマッチングアプリ2選

婚活用マッチングアプリおすすめ2選

アプリ 詳細 ダウンロード
youbride 30~40代多数!
真剣度高め
マリッシュ 婚活再婚にぴったり!

真剣婚活!「ユーブライド」

ユーブライドの特徴はなんといっても女性の年齢層!女性の47%が40歳以上と、かなり高めになっています。

以下がユーブライドの年齢層を表したグラフです。

山本彰人
50代男性の皆さんはユーブライドの中では引っ張りだこなので、選びたい放題!と言っても過言ではありません。これはダウンロードしない手はないですね!

「真剣な婚活で使いたいアプリ」「恋活ではなく婚活アプリ」を使いたいと考えたとき、真っ先におすすめしたいのはユーブライドです。

実際にユーブライドをダウンロードしてみるとわかるのですが、プロフィール欄がとっても細かい!

山本彰人
最初は書く項目の多さにびっくりしましたが、それくらい真剣なアプリってことなんですよね〜!

色々な人のプロフィールを見てみたところ、自己紹介文や個人情報が埋まっている率が他アプリよりも圧倒的に高く(項目が多いのにも関わらず!)、男女ともに婚活に真剣に取り組んでいる印象を受けました。

山本彰人
女性からのお誘いもガンガンもらうくらい、男性の皆さは引っ張りだこになります。
ユーブライド
sponsored by 株式会社Diverse

ユーブライドがユーザーから高評価であるワケと、婚活中の男女にとって最も活動しやすいアプリの1つである理由を徹底調査!

ユーブライドは50代でも出会えるのか⁉︎口コミと現実を元にした体験談を徹底紹介! 

再婚に強い!「マリッシュ」

マリッシュは基本的に幅広い年代からの人気を獲得していますが、男性女性ともに30代以上が多めということがわかります。

マリッシュ 年齢層

マリッシュ 年齢層

また、マリッシュは再婚活希望者への配慮がある点が他のアプリとは大きく異なり、通常の婚活/恋活サポートに加えて再婚のお相手探し、シンパパ・シンママ等の出会いまでサポートしています!

マリッシュにはリボンというシステムがあり、リボンは「子持ち・再婚の人との婚活もOKです」という意味になります。

山本彰人
リボンは購入制でプロフィール写真の左下に表示されます(男性のみ)。

子どもがいて再婚を希望するシンママは、リボンがついている男性を探してアプローチすれば、「再婚であること」「子持ちであること」を気にしなくて良いということです。

また、Facebookから登録したとしてもマリッシュであれば絶対に身バレすることはありません。

山本彰人
ここだけの話、Facebook登録をしておくとFacebook上の友人がアプリ内で表示されないようになるので、友人にバレる心配もありません!

sponsored by 株式会社マリッシュ

マリッシュの評判は?安心なアプリなの?マリッシュについてもっと気になる方は以下の記事も参考にしてみてください!⬇︎

マリッシュって評判どう?リアルな口コミ情報や料金まで徹底解説編! 

50代の恋活にオススメなマッチングアプリ2選

恋活用マッチングアプリおすすめ2選

アプリ 詳細 ダウンロード
ペアーズPairs 圧倒的会員数の婚活アプリ
Omiai 結婚を前提の定番婚活アプリ

国内一の会員数!「ペアーズ」

ペアーズ 公式画像

ペアーズは幅広い年代に人気があることもあり、40歳以上は女性で3%、男性で7%しか占めていません。

しかし、会員数が現在1000万人以上を突破していることから、少なくとも40歳以上の男女が約30~70万人が集まっていることになります。

お付き合いされたカップルは200,000人以上とその実績の高さから、ユーザーからの途切れない人気を集めています。

山本彰人
実際に筆者も50~59歳の範囲で検索してみました。 

 

山本彰人
9,999人以降は表示できないようです・・・。

いくら年齢を絞っても1万人以上はヒットするので、ペアーズを使えば細かい条件で検索したとしても人数の少なさで悩むことはまずありません!

山本彰人
自分のタイプの人の条件がどんなに細かくても、タイプにドンピシャリな相手と出会うことができるかもしれません!
ペアーズsponsored by 株式会社エウレカ
山本彰人
以下の記事ではペアーズのリアルな評判から確実な出会い方まで全て載っています。ぜひ参考にしてみてください!⬇︎

ペアーズの評判って実際どうなの?リアルな口コミと出会い方を伝授する総集編

美男美女が多い!「Omiai」

Omiai彼女欲しい

Omiaiの年齢層は男性は25~29歳の層が多いですが、女性においては年齢が均等に分かれており、非常にバランスの良い年齢比になっています。

また、

  • 公的身分証明書の提出が義務付けされている。
  • 少しでも他のユーザーから報告があった場合、イエローカードを受け取る。

イエローカードとは、他のユーザーから報告があったユーザーに関して、運営からの通告があった場合、その人のアカウントにイエローカードマークが付くことです。

イエローカードを受け取っているユーザーですよ!と他のユーザーにも伝わる仕様になっているので、マッチングした人に危険人物がいないかチェックすることができるのはとても便利な機能なのではないでしょうか?

Omiai
sponsored by 株式会社ネットマーケティング

以下の記事ではアプリストアのレビューだけではわからない、リアルのユーザーからの口コミやOmiaiの気になるセキュリティ体制などが網羅されています。⬇︎

Omiaiのリアルな口コミと評判!Omiaiを使った真の出会い方まで、年齢に関係なく徹底紹介! 

マッチングアプリを使用している50代の生の声

実際に50代の方がマッチングアプリを使用して良い出会いを見つけているのか?

ツイッターを元に調査してみました。

マリッシュを通じての結婚は本当によく聞きます!

写真がなくても再婚相手を見つけられたのは内面重視の方が多いマリッシュならではのお話かもしれないですね!

普段の生活では絶対に出会うことのない年下の方とも仲良くなれちゃうのがアプリの利点の1つですね!

年下、年上好きには持ってこいだと思います!

社会貢献とは少子高齢化のことでしょうか・・・?笑

とりあえず行政にお見合いの法律を作ってもらうよりはマッチングアプリでサクっと相手を見つけた方が早いのは確かです。

山本彰人
マッチングアプリであればすぐイイ人と巡り会えた!という声が多く、今は熟年結婚にもマッチングアプリを使うことは常識になりつつあるようですね!

バツイチシンママ・シンパパの方々は恋活や婚活に対して真剣なのにもかかわらず、仕事や子育てに忙しくて単純に出会いがないため機会損失を生んでいることがあります。

それを繋げてくれるマッチングアプリはまさに熟年結婚の救世主と言えますね!

マッチングアプリで50代ならではの出会いを!

基本的に出会いは「質」「量」になります。

50代になれば出会いの「量」を増やなくてはいけませんが、量を増やすためにはマッチングアプリをフル活用することです。

「質」 結婚相談所

「量」→ マッチングアプリ

一般的には上記のように言われています。

ただ、結婚相談所は入会料と結婚した後の成婚料を合わせると20~30万円用意しなくてはいけないため、最終手段としてとっておきましょう。

マッチングアプリであれば月額3000~4000円程度であることがほとんどで、飲み会を1回我慢すれば払える額ですよね!

マッチングアプリであれば出会いのをあげながら、も担保することもできるので、まずはマッチングアプリから始めることをオススメします!

山本彰人
皆さんもマッチングアプリを使っていい出会いをゲットしていきましょう!

 

イイ出会いを作る上で、自分に適したアプリを使っていくことは必須です。

他にも自分に合ったアプリを知りたい!という方向けに、編集長がオススメするアプリを紹介していますので、以下の記事も参考にしてみてください!

婚活型マッチングアプリをもっと知りたい⬇︎
 
恋活型マッチングアプリをもっと知りたい⬇︎