Dine(ダイン)でドタキャンされた時の対処法!キャンセル方法や料金についても解説

この記事の専門家
岡ちゃん編集長

Tinderで1,500マッチ、累計だと3,000マッチをした男。タップルは並行して利用し、Tinderとはまた違うノウハウを考え続けている。スワイプ式に慣れた結果、写真からリアルな顔を正確に想像する特技がついた。

ドタキャンしやがった!!!!

もうレストラン予約しているんだけど…どうすればいいんだ..?

途方に暮れているあなたももう大丈夫です!

この記事ではDine(ダイン)で知り合った人にドタキャンされてしまった時の対処法と今後ドタキャンされないための防止法を紹介しています。

岡ちゃん
僕もドタキャンされたことがありまして、その経験を元に執筆したのでぜひ参考にしてくださいね。
Dineが気になる人にはこのアプリもおすすめ!
タップル
タップル
  • コスパ◎
  • 上場企業
  • 大学生多め
  • 地方も会える

手軽さが若い人に大人気!お出かけ機能でデートも楽々

Tinder
Tinder
  • 男性無料プラン
  • 上場企業
  • 大学生多め
  • 同性と会える
バチェラーデート
バチェラーデート
  • 最新アプリ
  • 料金高め
  • ハイスペ・美人
  • サポート充実

Dineでドタキャンされた時の対処法

ドタキャンされた場合はまず、お店にキャンセルの電話をしましょう。

そのあと相手のプロフィールの画面から違反報告をしてください。

皆さんの気になるキャンセル料ですが「Dineプロテクト」が導入されている店舗では、キャンセル料が発生します。

岡ちゃん
しかし、明らかに片方に非がある場合は、非がある方に請求が来ることになっています。ドタキャンされた側はお金を払う必要がないそうなので、安心して対応しましょう!

【デートしたいなら】Dine tonightで会える人を探す

先ほど少しご紹介したDine Tonightという機能は実はドタキャン防止にも使える機能になっています。

Dine Tonightについて軽く説明をします。

Dine Tonightの特徴
  • お店やエリアを選択してその日の夜にデートに行ける相手を探せる
  • エリアを選択した場合自分たちでお店を予約する
  • そに日に募集してマッチするのでドタキャンなどの可能性がほとんどない

Dine Tonightはドタキャンをされた方に向けて開発された機能ですが、ドタキャンされていないけど、その日に出会いたいという方にとってもオススメです。

岡ちゃん
ドタキャンの理由で多いのが約束から時間が経ってしまって行く気が無くなってしまった。という理由なのでその日の約束でデートをするDine Tonightはドタキャン防止としても十分に使える機能です。

Dine(ダイン)でドタキャンされる原因

デーティングアプリであるDineではドタキャンの報告数は少ないですが実際にドタキャンをしてしまう人はいます。

ドタキャンされてしまう原因はなんなのでしょうか。一つずつ説明して行きます。

デートの日程が遠い日に設定されている

デートの日程が1週間以上先などにしてしまうと、単純に忘れてしまったり、面倒臭くなってしまったりするのでドタキャン率が高くなってしまいます。

岡ちゃん
もしかしたらその間に他の人とマッチングをしてそちらを優先してしまうこともあるかもしれません。

できればマッチしてから1週間以内にデートの日程を設定するのがドタキャン防止にも繋がります。

また、ドタキャンされたとしてもたくさんマッチしておけばすぐに他の人に気持ちを切り替えることできるのです。

岡ちゃん
日程の調整以前にマッチ率を上げていきたい方はこちら!

デート当日まで連絡を取らない

メッセージをしなくてもデートができると言っても、あくまでオンライン上での出会いなので、相手に対して不安感を抱くのは当然です。

適度なメッセージ交換をして相手に安心感を与えることが大事になってきます。

岡ちゃん
特に女性はメッセージを取りたい方が多いので、男性は連絡をしてあげるとドタキャンの可能性は減少します。

会うまでの期間で1日1通程度でも十分効果的なので、程よくメッセージ交換をするのを忘れないようにしましょう!

メッセージでデートまで上手くいっていても実際のデートで失敗してしまうのは嫌ですよね。

いざデートをする時に失敗したくない方はこちらを読んでみてください!

デートをするのが怖くなる

マッチングしたのはいいものの、いざデートとなったら怖くなってドタキャンしてしまう人もいます。

これを防ぐには上記二つにあるようにメッセージを取ったり、デートの日程を早めにするなどをするしかないです。

Dine(ダイン)ドタキャン防止のための取り組み

最近では運営側がドタキャンされないために対策をしているので、ドタキャンをする人はかなり減ってきています。

主にドタキャン防止のために2つの対策をしています。

対策内容
  • ドタキャンをすると通報される➡︎通報1回で警告、2回で強制退会
  • Dineプロテクトの導入

まず一つ目の通報に関してはアプリ上から通報することができます。

Dineではドタキャンした方はルール違反と見なされます。

なんの連絡もなくドタキャンされた場合は通報しましょう!

その他不適切な行為をされた場合も運営に通報することができます。

dine ドタキャン

2つ目は何かと言うと、Dineプロテクトという機能を導入した飲食店側がキャンセルをしたユーザーに対してキャンセル料を請求できるということです。

Dineの社長が発表しているようにDineプロテクトを導入した店舗はドタキャンがほとんどなくなったそうです。

Dineユーザーにとってもドタキャンがなくなるということなので嬉しいですね!

Dineプロテクトを導入しているお店の見分け方は、お店を選択する時に備考の欄に「当日/前日キャンセル発生時にはキャンセル料がクレジットカードから自動的に引き落とされます。

と書いてあるのがあると思います。

dine ドタキャン

これが書いてあるとDineプロテクトを導入しているということになります。

こちらを選択して予約し、キャンセルをしてしまった場合はキャンセル料が発生するということです。

このサービスは2019年の1月から本格的に提供をしていき、今ではかなり多くの店舗でこのDineプロテクトが利用されています。

その結果Dineでのドタキャン率も劇的に減りました!

Dineのドタキャンまとめ

どのマッチングアプリでもドタキャンが0になることはかなり難しいと思いますが、Dineに限って言うと確実にドタキャンの数は減ってきています。

岡ちゃん
自分自身で事前に防ぐことも可能なのでぜひ本記事をドタキャン防止の参考にしてみてください。

sponsored by 株式会社Mrk&Co

一度でもドタキャンをされてしまうとそのアプリを使うのが嫌になってしまいますよね。

もしDineを使っていてドタキャンが嫌になったら構わず他のマッチングアプリを使ってみるのをオススメします!

最後にマッチングアプリで彼女ができたブ男の物語を紹介します👇

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 MatchAppNAVI