マッチングアプリDine(ダイン)の出会いの流れとマッチングを3倍増やす方法を公開!あなたもDine(ダイン)で出会える! 

こんにちは。マッチングアプリナビです!今回ご紹介するのは数あるマッチングアプリの中でも変わり種!

「100通のメールよりも、1回のデートを」をコンセプトに掲げたマッチングアプリ「Dine(ダイン)」をご紹介します。

日本では2017年末に東京限定でリリースされたばかりで、2018年の4月に大阪、6月に福岡で利用できるようになったばかりの新興アプリです。

そんなDine(ダイン)に興味があって使い始めているけど、どうやって出会いを作ればいいのか、まだわからないまま模索している方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、まだネットでも参考資料の少ないDine(ダイン)で出会いを3倍増やす方法を堂々公開いたします!

Dine(ダイン)で出会いたいけどなかなかうまくいかない、情報が少なすぎて手が出せないという男性は、ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

Dineはすでに使ったことある!って方は、こちらの記事で色々なマッチングアプリをご紹介しているのでよかったら見てみて下さい!自分にぴったりのマッチングアプリが見つかるかも!

【2018年】最優秀マッチングアプリ人気14選!編集部が全て使い倒してわかった厳選アプリ!

Dine(ダイン)の出会いやマッチングの流れを解説します!


Dine(ダイン)は他のマッチングアプリと出会いまでの過程が少し違いますので、「慣れなさそう」「難しそう」という理由から、なかなか手が出せない男性も少なくはありません。

ここでは、そんなDine(ダイン)で出会えるイメージがまだわかない方に向け、Dine(ダイン)の出会いやマッチングの流れをご紹介します!

まず、Dine(ダイン)で出会いを作る流れはこの4つのステップに分かれます。

  • STEP(1):プロフィールの作成
  • STEP(2):気になる相手へのアプローチ
  • STEP(3):マッチングと日程調整
  • STEP(4):デート実施

それぞれ、簡単に解説していきますね!

STEP(1):Dine(ダイン)内でのプロフィールを作成しよう!


どのようなマッチングアプリでもそうですが、まずは「プロフィール作成」から始めます。

Dine(ダイン)でのプロフィール作成は他のマッチングアプリとは少し変わり、「自己紹介文」と併せて「行きたいお店」の設定が必要になります。

「行きたいお店」とは、自分がデートで行きたいと思っているお店をピックアップして表示する機能になります。

詳細は後述しますが、Dine(ダイン)ではユーザー検索画面で「プロフィール写真」と「行きたいお店リスト」が表示される仕様になっていますので、このお店選びは重要です。

ちなみにこの「行きたいお店」のリストは、Dine(ダイン)運営局が厳選した銀座・恵比寿エリアのお店を中心に東京都内、大阪府内、福岡県内の中洲、天神を中心に3店舗以上をピックアップするルールとなっています。お店選びにセンスや自信がない方も、安心して選ぶことができますよ!

STEP(2):次は気になるDine(ダイン)ユーザーへのアプローチ♪

次は、「気になる相手へのアプローチ」です。

Dine(ダイン)では、その日Dine(ダイン)のシステムがランダムに10人選んだ「TODAY’S PICKS」と、人気ユーザーが表示される「TOP PICKS」の2つからユーザーに対してアプローチをすることができます。

気になる女性がいれば、相手が設定した「行きたいお店」のリストから1店舗選んでフリックして、マッチングのリクエストを送りましょう!このリストは、相手が行きたい!と思ってピックアップしたリストなので、どれを選んでもハズレはないでしょう。

STEP(3):Dine(ダイン)でマッチングしたら、出会いたい日程を調整しよう!


気になる相手へアプローチが完了できれば、あとはマッチングを待ちましょう。

もし相手の女性が「この人いいかも」と思ってくれれば、マッチングは成立!次に、あなたが一緒に行こうとお誘いしたお店に行く日程を調整します。

マッチングした相手に対するファーストメッセージと、あなたの都合がいい日程を3日程ほど選んで相手にリクエストを送りましょう。相手がその中から自分の都合のいい日程を選べば、日程調整は完了となります。

STEP(4):デート実施で出会いを実現♪


日程調整が完了すれば、あとはデートの日を迎え、実際にデートを楽しみましょう♪

デティ
他のマッチングアプリとは少し流れは違うけど、お店選びの手間もないし、これは便利やな!
 

Dine(ダイン)で出会いを3倍増やす方法を公開!


Dine(ダイン)での出会い方、マッチングから実際のデートの流れについてご紹介させていただきました。しかしこのフローを見て、「難しそう」「自分にもできるのかな」と思われた方もいるのではないでしょうか?

ここでは、Dine(ダイン)で出会えるかどうか不安になった方のために、Dine(ダイン)で出会いを3倍増やす方法を3つのポイントに分けてご紹介します!この内容を参考に、ぜひDine(ダイン)でモテる男を作り上げてくださいね♪

Dine(ダイン)で出会いたいならプロフィール写真の選定と数は特に大事!


Dine(ダイン)を利用する上では、プロフィール写真は出会いを作るための最重要事項と言えるほど大事なものなので、適当に設定することは控えておくのが吉です。

プロフィール写真に関しては2つのポイントがありますので、それぞれ紹介させていただきます。

まず1つは、「他人に撮影してもらった、写りのいい写真を設定する」ということです。

Dine(ダイン)では「TODAY’S PICKS」のような検索画面で、トップ画像に設定した自分の写真が大きく表示される仕様になっています。その写真の下に「行きたいお店」のリストが3つ表示されるのですが、いくらセンスのいいお店をピックアップしていても、プロフィール写真で「気になる」と思ってもらえないと、マッチングの見込みはなくなってしまいます

特にマッチングアプリでは、自撮り写真のウケは最悪です。少しお金はかかりますが、プロやフリーのカメラマンに撮影してもらった写真を設定することで、出会いの確立を高めることができるでしょう。

もう1つは「できるだけ多く写真を設定する」ということです。

じつはDine(ダイン)では、自分が設定した写真の枚数分しか、相手の写真を閲覧することができません。

たとえば自分がプロフィール写真を5枚設定していたとして、相手が6枚設定している場合であれば、相手は自分のプロフィール写真を5枚全部閲覧できるのですが、自分は相手の写真を5枚までしか閲覧することができないのです。

Dine(ダイン)で出会いに繋げるために、自己紹介文では自己開示をなるべく多めに!


Dine(ダイン)は他のマッチングアプリよりも、さらに自己紹介文が出会いの可能性を左右すると言えるでしょう。

なぜなら、Dine(ダイン)ではメッセージのやりとりを省き、最短でデートに繋げることが特徴なので相手とのやりとりを通じてお互いを知っていく過程が持ちにくいからです。

Dine(ダイン)はもともと、「メッセージのやりとりが面倒なので、会って話してお互いのことを知っていきたい」というユーザー向けに展開しているマッチングアプリです。

当然そこに魅力を感じているユーザーが登録しているので、メッセージの交換に積極的ではない方が多いと想像できるでしょう。

つまり、メッセージを交換しなくても、自己紹介文を見るだけで自分のことがおおよそわかる状態を作らなければならないのです。

目安としては、自己紹介文は6行以上書いておくことがおすすめです。

内容としては、「プロフィールを見てくれたことに対するお礼」「自分は誰で何の仕事をしているのか」「趣味や特技、休日の過ごし方」「どんな相手を望んでいるのか」などを入れておくとわかりやすいでしょう。

その内容がデートでの話題にもなりますし、しっかり記入されていることで誠実さが伝わり、好感度アップにも繋がりますよ♪

Dine(ダイン)ではお店選びのセンスやバランスもマッチングや出会いに繋げる重要項目!


Dine(ダイン)ではプロフィール作成で写真や自己紹介文を設定するだけでなく、「行きたいお店」のリストを3つ掲載することが特徴となっています。そしてこのお店選びのセンスも、出会いを増やすためには非常に大事なことだと言えるでしょう。

ただ、Dine(ダイン)では運営局が厳選して選んだ銀座・恵比寿エリアのセンスのいいお店からピックアップするので、センスに関しては問題ないのでは?と思うかもしれません。

しかし、その中から何を選んでもいい!というわけでもなく、センスのいいお店のリスト内でも必ず女性からの評判の優劣はあるものです。

適当にピックアップするのではなく、気になるお店があれば食べログなどで調べてから、本当に気に入ったお店を厳選するようにしましょう。

また、Dine(ダイン)運営局が選んだお店の中には、気軽に行けそうなカフェから少し敷居の高いフレンチレストランまで、幅広くピックアップされています。

さすがに3店舗全てが敷居の高いお店だと、女性側も気を使ってしまうので、カフェも織り交ぜてバランスを取るようにしましょう。

デティ
出会いを増やすためには、やっぱりプロフィール作成が鍵になるんやな!

3. Dine(ダイン)で出会いを作るのは、ぶっちゃけハードル高い?


Dine(ダイン)はメッセージが煩わしく、早く会って話したい!というユーザーにぴったりなマッチングアプリです。しかし、他のマッチングアプリとは少しタイプが違うので、「出会うのは難しいんじゃない?」という意見も少なくはありません。

本当のところ、DIne(ダイン)で出会いを作るのは、ハードルが高いのでしょうか?

結論からお伝えすると、全くそんなことはありません!

Dine(ダイン)は「メッセージよりもまず会いたい」という出会いに積極的なユーザーが多いアプリなので、出会いのハードルはむしろ他のマッチングアプリよりも低いところが特徴です。

ただし、だからといって「発展がしやすい」というわけではないので、グイグイと接するのは基本的にNGだと認識しておきましょう。

また、「メッセージを重ねてから出会いたい派」の方であっても大丈夫です!

メッセージを重ねたいというのは、いわば「相手のことを知って、自分のことも知ってもらってから会いたい」という想いからの発想だと思います。

Dine(ダイン)ではその過程も実際に会ってから経ることができるので、メッセージでやりとりするよりも早く発展することが可能です!

いつも相手のことを知る時に投げかける質問を、実際のデートの場で投げかければ、それがそのまま話題になるので安心して大丈夫ですよ♪

Dine(ダイン)で出会いを作るなら今がチャンス♪


いかがでしたでしょうか?

今回は、Dine(ダイン)で出会いを作るまでの流れや出会いを3倍増やすための方法についてご紹介しました!

Dine(ダイン)はまだまだ新興アプリなので、ライバルがいない今が出会いを増やす1番のチャンス!ライバルだらけになってしまう前に、美人な恋人を作りたいならスグに登録しましょう♪

 

Dine(ダイン)は気になるけど、自分には合わないかも…そんな方はこちらで自分にぴったりのマッチングアプリを探すことがのでぜひ、参考にして見てください!

【2018年】最優秀マッチングアプリ人気14選!編集部が全て使い倒してわかった厳選アプリ!