マッチングアプリで知り合いに絶対バレない方法&おすすめアプリ3選をご紹介!バレてしまった時の対策法も解説!

この記事のナビゲーター
 
柏木 りさこ編集長
これまでに200個以上のマッチングアプリ/サイトを使ってきて、延べ130人以上と実際に出会う。現在withで出会った方と交際中。

マッチングアプリを使う前に不安に思うことといえば、「知り合いに出会うのでは?バレないかな?」ではないでしょうか?

そこで今回は実際に私も使っているマッチングアプリの中でも、知り合いにバレる可能性が極めて低いマッチングアプリとその理由についてご紹介します!

マッチングアプリに対して少しでも不安を持っている方は必見ですよ!

マッチングアプリを知り合いにバレないで使うことは出来る?

マッチングアプリでバレないか

マッチングアプリを知り合いにバレないで使うことは出来るのか?

結論からいうと、マッチングアプリを選べば知り合いにバレずに使うことができます!

柏木 りさこ
出会いがなく、マッチングアプリ を使いたいけど、知り合いからはガッついてると思われたくないアナタでも簡単に実践できる方法があります。

さっとく、マッチングアプリで知り合いにバレない方法を2つに分けて説明していきます。

バレない方法①プロフィールを変える

マッチングアプリには写真や年齢、所在地など自分の情報を載せるプロフィールがありますよね。

プロフィールで自分の情報を載せすぎて知り合いに特定されてしまう可能性は大きです。

なのでまずバレないようにするにはこの3つの方法がおすすめです。

  1. 写真はマッチングアプリ専用のものにする。
  2. 名前・ニックネームは自分の本名を特定できるものにしない。
  3. 年齢・仕事などの特定に繋がる情報を出しすぎない

 

①写真は他のSNSで使用しているものはNG

基本的にLINEやTwitter、FacebookやInstagramなどに載せている写真や使用しているアイコンをマッチングアプリで使うのはやめましょう。

雰囲気や服装で知り合いがふと気づいてしまうこともあるため、特定に繋がってしまいます。

柏木 りさこ
写真写りが物凄く良くてつい載せてしまいたくなるのはわかりますが、回避しておきましょう…

遊びに行く時などにマッチングアプリに載せる専用の写真などを撮っておくのがおすすめです!

②名前は本名と関連性のないものにする

マッチングアプリに登録する名前・ニックネームなどは自分の本名などに関連しないものにするのがベストです。

例えば名前を少しもじったもの、イニシャルなどは要注意です。

要注意
  • 小林玲奈→れな、れなこ
  • 佐藤朱里→A・S、Akari・S

特定されにくいのは苗字をもじったり、全く別の名前にしてしまうことです。

柏木 りさこ
ふと思いついた名前やなんの脈絡もないものだとバレてもシラをきることができるのでおすすめです。

③個人情報を出しすぎない

職業や年齢、居住地などの個人情報を出しすぎるのも知り合いにバレてしまう要因の1つです。

なのでプロフィールを作成する際には必ず気をつけておきましょう。

しかし偽りすぎるといざ会った時やお付き合いを前提に相手に自分のことを話す際にも違いすぎて相手が騙されていたと思うかもしれないので、要注意です。

柏木 りさこ
せっかく良い方と会えても幻滅されてしまうのは避けたいので要注意ですよ

適度に隠す部分は隠し、マッチングして相手と話しながら言うこともできるので安心してくださいね!

バレない方法②登録方法に注意!

マッチングアプリの登録方法としては

  1. Facebook認証
  2. SNS認証
  3. メールアドレス/電話番号認証

この3つがメインですが、知り合いにバレたくないならFacebook認証を使っての登録をオススメしています。

なぜかというと、多くのマッチングアプリでは「Facebookの友達を表示しない」という機能を採用しているからです!

補足
※この機能を採用しているアプリは多いですが、中には自分で設定しないとこの機能が使えないアプリもあります。設定の仕方は後ほど記載しています。

SNS認証や電話番号/メールアドレス認証はそのような機能がないので、知り合いを表示してしまう可能性があります。

なので知り合いにバレたくない!という人にはオススメしていません。

知り合いに絶対にバレない!!おすすめマッチングアプリ3選

では次に、私がオススメする知り合いにバレない!マッチングアプリを3つ紹介します!

補足
※今から紹介するアプリでもSNS認証で登録した場合や、Facebookで友達になっていない人には表示されてしまいますので注意が必要です。

①自分の好きな人にのみ出会う!安心して使えるマッチングアプリ|with(ウィズ)

with−マッチングアプリ

with(ウィズ)は20代の会員が多い恋活向けマッチングアプリです。

withではFacebookを使って登録・ログインした場合、Facebookで既に友達になっている人にはお互いの検索結果に表示されない機能を使っています。

バレないマッチングアプリ−with

またwithには「休憩モード」という機能もあります。

バレないマッチングアプリ−withの休憩モード

休憩モードをONにすると、自分がいいねしたお相手、既にマッチング済みのお相手にのみ自分のプロフィールが表示される機能です。

(マイページ→各種設定で休憩モードに設定できます!)

この機能を使えば知り合いにバレることはありません!安心してください!

②自分で公開範囲を決めて恋活が出来るマッチングアプリ|Omiai

バレないマッチングアプリ−Omiai

Omiaiは最初にFacebook認証を採用した老舗マッチングアプリ。恋活も婚活にも向いてるマッチングアプリです。

Omiaiがおすすめな理由は、非公開機能が完全無料で利用可能だからです。

実は、他のマッチングアプリに存在する非公開機能は、男女ともに課金が必要で、追加の料金を支払わなければいけません。

柏木 りさこ
無料かつ身バレせずに出会えるとなれば、利用価値はかなり高いです!

Omiaiの非公開機能をもっと詳しく知りたい方はこちらの記事をみてみましょう!

Omiaiの基本的な情報や、その他機能を知りたい方はこちらをチェックしてみましょう!

③顔バレもせず婚活が出来るマッチングアプリ|ユーブライド(youbride)

バレないマッチングアプリ−youpride

ユーブライドは30代〜40代がメインユーザーの婚活アプリです。

ユーブライドはプロフィール写真を公開しなくても登録することができるのが特徴です。

非公開にすると、自分ににているアバターを選択することができます!

ユーブライドは顔バレしないので、知り合いに出会ったりバレたりすることなく婚活できるのがオススメです♪

ユーブライドについてもっと知りたい方はこちら
ユーブライド(youbride)のリアルな口コミ・評判・料金について詳しくご紹介! 

マッチングアプリでもし知り合いにバレてしまったら…?

知り合いにバレないマッチングアプリ

マッチングアプリを選べば知り合いに出会う・バレてしまう可能性は極めて低いと言いました。

がしかし、もし万が一知り合いにバレてしまったら!?

そんな時、すぐに使える2つの方法をご紹介します!!

ブロック機能をフル活用する

ブロック機能は本来もう関わりたくない!と思ったユーザーにするものですが、知り合いがいた場合にも使えます。

ブロック機能を使うと、相手にも自分のプロフィールを表示されることが無くなります。

これはwithの場合ですが、「やばい!知り合いがいた!」と思ったらまず

右上の「・・・」を押します。

マッチングアプリでブロック

そうすると「ブロックする」がでてきますので、これを押せば完了です。

一度ブロックをすると解除はできないので、知り合いではない方に使う時は気をつけてください!

「やばい!知り合いがいた…」と思ったら有無を言わさず即ブロック。見つけてしまった時はこれが1番安心安全な方法ですね。

むしろ開き直って堂々とする

もうこれは精神論なので全員が使えるとは限りませんが…

知り合いにバレた場合、もう開き直って使っていることを自ら言ってしまったほうが楽ですね。

もしバレたとしても、相手もマッチングアプリをやっているということなのでむしろ仲間ができたと思いましょう。

柏木 りさこ
自分の叶えたいことに対して行動すること(今回の場合恋人が欲しいからマッチングアプリを始めること)って私は素敵だと思いますよ。

また、プロフィールに「知り合いの方、もし見つけてもそっとしておいてください」と書いておくのも効果的です。

マッチングアプリで知り合いに出会ったとしても、お互い頑張ろうね…と心の中で思いそっとスワイプしましょう。

(いいねしたらもしかしたらそこから始まる恋もあるかも?)

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 MatchAppNAVI