マッチングアプリの初デートで割り勘にする男のことを分析する。奢ってくれないから脈なし判断は損かも?

この記事の専門家

200個以上のマッチングアプリ/サイトを利用して、延べ130人以上と出会う。マッチングアプリ専門家として日刊SPAAMに取材を受けたり、ウレぴあ総研に恋愛コラムニストとして記事を掲載。

専業主婦志望の女性が5人に1人もいない令和の時代。奢りに絶対のこだわりがある方は今時そういないでしょう。

しかしその一方で、「男性に奢ってもらえたら嬉しい、割り勘だとちょっとがっかり…」というのも女性の本音。加えてそんなところから「自分のことどう思ってるのかな?」と男性の気持ちを察しようともしてしまいます。

 

初デートでの男性の支払いには、実際男性の気持ちがこもってることがほとんど。しかし、「奢られなかったからもう無理だ…」と決めつけてしまうのは少し早計かも?

この記事では分かりそうで分からない男性の気持ちを、漫画イラストとともに解説していきます。

スマートな男性が揃うハイスペマッチングアプリ
Dine
Dine
  • イケメン多め
  • 今日会えるかも
  • メッセージ不要
東カレデート
東カレデート
  • ハイスペ・美人
  • 入会審査
  • 年収証明
フェリ恋
フェリ恋
  • 最新アプリ
  • ハイスペ・美人

マッチングアプリの初デートで割り勘にする男性は基本的に脈なし

「初デートでしっかり割り勘にされたのって、私に奢るだけの魅力を感じてないから?」と考えてしまう女性は意外と多いそう。

柏木りさこ
特に出会った男性がタイプであれば、いろんな所作から相手の気持ちを見抜こうとしちゃいませんか?

歩いてる時の距離感とか、ドアを開けてくれるかとか、バイバイする時に「またね」って言ってくれるかとか…。」

残念なことにそうした女性の直観めいたものは当たってしまうもの。初デートの割り勘は基本「脈なし」を意味しています。

男性の支払いと脈あり度は概ね比例する

女性がタイプの男性に可愛いと思ってもらいたいのと同じように、男性は好印象な女性には「かっこいい」と思ってもらいたいもの。かっこよさをアピールする行動はいくつかありますが、その1つが「奢る」という行動です。

奢ることで何をアピールしたい?
  • お金をちゃんと稼げる優秀さ
  • 気前の良さや余裕感
  • 女性に対する好意

特に昔に比べて現代は「奢る文化どうなの?」という風潮が高まってきています。それに伴い男性も「常識だから好意がなくても奢っとく」から「本当に好意がある人だけに奢る」という考え方に変わってきています。

こんな背景もあり、男性の支払いと脈あり度が比例するというのは多くの場合で正しいと言えるでしょう。

比例しないのは以下の3パターンのみ

ただし冒頭で言った通り「奢ってもらえなかった=脈なしだから諦めよう」と100%決めてしまうのはあまり良くありません。一部の状況下では「相手のことは好きだけど、支払いは割り勘で…」となる場合があります。

一部の状況下というのは、お相手の男性が以下のような人だった場合。

割り勘にせざるを得ない男たち
  • シンプルに金欠な男性
  • 過去にひどい女性に騙された経験がある男性
  • 何か女性の気持ちを勘違いしている男性

もちろん「そもそもケチな男」というのもいて、そういう人ははスパッと諦めてしまっても構いません。ただし上の例に当てはまる男性は、「実は逃すべきではないイイ男だった」というパターンもあります。

柏木りさこ
実は私の1つ前の彼氏も初デートからずっと割り勘だったんですよね!

私も皆さんと同じ「やっぱ奢ってくれたら嬉しいよね派」ですが、その人との経験があって価値観は結構変わった気がしますね。

マッチングアプリの初デートで割り勘せざるを得ない男たち

「実は逃すべきではないイイ男」、これをしっかり見抜けるとアプリでのお相手探しがより上手になります。

先ほどあげた3パターンの男たちが具体的にどういう人物なのか、しっかり確認をしていきましょう。

ケース①シンプルに金欠だった

女の子にトイレを聞いて...その間にお会計を済ませれば完璧...!お会計になります あ、はい! 7,000円くらいかな...どうだ!な!15,000円!? これは...大学生の俺には無理だ...!あ、いくらでした〜? えとあの、5,000円もらってもいいかな...?

一番多いのがこのように「シンプルな金欠男性」です。以下のような男性と会う時は、このパターンを注意しておきましょう。

アプリにいる金欠男性たち
  • 大学生、院生男性
  • 都心の新卒男性
  • 夢を追っている系男性

特に20代前半までの若い世代は「金欠」なのが基本。この世代で割り勘をお願いできる男性は「自分のお財布状況を見て、しっかり判断できる人」のようなちゃんとした人だったりします。

またいい感じの男性は割り勘だったとしても多めには出してくれますし、お金をもらうときも「ごめんね」「ありがとう」という言葉をしっかりかけてくれます。

柏木りさこ
私は割と自分から払いに行くタイプなんですが、「4,000円だすよ!」って言った時に「そんなにいらないよ!」と一部を返してくれる男性が多いです。そういう人も結構いい男性なんじゃないかなーと思ったりしますね!

逆にこの世代の人で不思議と気前がいい人は「お金で見栄を張る系男性」「実家で脛齧り系男性」などが紛れ込んでいます。遊び相手ならいいですが、将来を考える相手として選ぶなら注意が必要。

また飲食店のグレードにもよりますが、30代を越してなおも割り勘する人は金欠よりもケチな確率が高いと思われます。

ケース②過去ひどい女性に騙された経験がある

ご飯美味しいといいですね〜! そうですね〜...俺は...もう絶対騙されない...あんな思いは...もう2度と... 絶対割り勘絶対割り勘絶対割り勘絶対割り勘絶対割り勘絶対割り勘絶対割り勘絶対割り勘絶対割り勘絶対割り勘絶対割り勘絶対割り勘... ...?

マッチングアプリにはまだまだ「業者」が存在し、女性が提案した店についてった結果お金をぼったくられてしまった…などのトラブルが発生しています。

そのような被害に遭った、遭いそうになった男性の一部は「女性に奢る」という行為そのものに抵抗感を感じてしまい、割り勘にこだわる姿勢が強くなります。

あまり多い事例ではありませんが、もし男性がやけに疑り深い感じがするなら考えてみてもいいケースかもしれません。

ケース③何か女性の気持ちを勘違いしてしまっている

お会計は割り勘ね! あ、うん! ふっ...これでまた俺の男が上がった...。あんま知らない人に奢られてもさー、なんか気まずいんだよね。 わかるー!割り勘でいいよね! なるほど...  女性の気持ちなど...俺には手にとるようにわかるのだ...。さぁ!俺に惚れて良いんだぞ! なんのドヤ顔なんだろう...

アプリを使う男性には少なからず「女性経験が少ない、女性に慣れていない男性」がいます。そしてそういった男性の一部は、ネットやSNS、TVなどで学んだ「間違った女性心」を経験の少なさゆえに信じてしまいます。

そしてその「間違った女性心」の1つに「最近の女性はむしろ割り勘したい」というものがあります。

柏木りさこ
相席屋LABOの調査で「56%の女性が割り勘派」という結果が出たようで、それが地上波で放送されたこともあります。

まぁ私もどちらかといえば割り勘派ですが、でもやっぱり奢ってもらえたら嬉しいし、年上の人には出してほしいなって気持ちもあるし…。

察しのいい女性であれば、相手の男性が女性慣れしているか否かは割とわかると思います。相手が女性慣れしてなさそうだな〜という場合は、このパターンを考えてみていいでしょう。

注意!割り勘で脈なし判断をしていいのは初デートだけ!

「割り勘=脈なし」という構図は、上記のような例外はれど基本的には正しいものです。

出会った男性がタイプであればどうしても相手の気持ちは気になってしまうもの。例外に注意しつつ、お支払いの部分から判断をしてみましょう。

ただし、この判断は初デートのみでできるもの。2回目デート以降では男性も後々のことを考え始めて「毎回奢るのはやだな…」という気持ちが強くなり、一気に割り勘派が多くなるのでその点は注意しましょう。

柏木りさこ
最後にちょこっとアドバイス!1回目に多く出してもらったら2回目は自分が出す…これは悪くないですが、みんながやってることです。

1回目に出してもらったお礼、みたいな感じでミニプレゼントなど用意すると他の人とは一歩差がつきます!気になる男性がいるなら、ぜひやってみてくださいね!