【解明】マッチングアプリでドタキャンする人の心理って?されないための方法も紹介!

山ちゃん
こんにちは!マッチングアプリなび編集部の山です。さて…。

「マッチングアプリでマッチングできた!」「デートの約束にも成功!」など、マッチングアプリを使用していて進展があると、とても嬉しいですよね♪

メッセージを積み重ね、デートの約束が成立したときは、努力が実った感じがしてなんだか達成感も!笑

しかし、マッチングアプリのユーザーの中にはデートの約束をしたのに直前になって『ドタキャン』する人も…。

正直、ドタキャンされるとかなりヘコみます。

なぜ、デートをドタキャンする人がいるのでしょうか?

このページでは、マッチングアプリでドタキャンする理由ドタキャンされないための方法を紹介していきます◎

マッチングアプリでデートをドタキャンする理由

「なぜ、せっかくデートの約束をしたのにドタキャンするの?」と、思うのが普通です!

山ちゃん
ここからは、山ちゃんこと私、山が『マッチングアプリでデートをドタキャンする理由』を紹介していくよ!

ドタキャンのショックを少しでも和らげるために、デートをドタキャンする理由を一緒に見ていこう◎

マッチングアプリでドタキャンする理由は、主に以下の3つです!

  1. 仕事理由でドタキャン
  2. 面倒臭くなってドタキャン
  3. 不安と少し怖くなってしまいドタキャン

それでは、具体的に1つずつ見てましょう☆

マッチングアプリで約束したけど急な仕事でドタキャン

まず1つ目は、『急な仕事が入ってしまった』から!

社会人の場合は普段は帰れても、急な仕事や残業が発生する可能性があります。

どうしても待ち合わせの時間に間に合わない場合は、行きたくても相手はキャンセルせざるを得ません…。

やはり、仕事を優先しなくてはいけませんからね…。

仕事が理由の場合は、相手がかなり謝ってくるはずです!

なので、そこは許してあげましょう◎

その流れで、次回のデートの約束をしておくのがいいですね!もしくは、仕事が無い日を指定してあげるといいでしょう♪

注意
あまりにも仕事が理由でドタキャンが増える場合はもしかしらあなたに会いたくないだけかもしれません…。 ぶっちゃけそんな相手を健気に待っていても会えるはずもないので自分で早めに判断しましょうね!

どうせマッチングアプリで出会った人だし面倒になったしドタキャンしよ

デート直前で『面倒臭くなった』という人は、実は結構多いのです…。

「じゃあ、なんでデートの約束をするんだ」と思いますよね…。

こういう人は、キャンセルしたことの対してあまり申し訳なく思っていない可能性が高いです。

それは、メッセージで分かります!

例えば、「今日は行けなくなりました。ごめんなさい」など素っ気ない感じの場合は、ただ面倒になっただけという可能性が高いです!

こういう人とは交際できたとしても上手く続かないため、次の相手を探した方が賢明ですよ◎

色々考えてみたらマッチングアプリでの出会いって怖いし不安だしドタキャンしよ

特に女性の場合は、「やっぱり2人でいきなり会うのは怖い…。」と思ってしまう可能性があります。

ただ、この問題は簡単に解決できるのです♪

不安が少ない初デートの場所と時間
  • デートは人が多い場所を指定
  • 時間は昼間〜夕方にする

これを意識してデートの時間や場所を選ぶだけで、女性は安心してくれます◎

思いやりのある男性だなと感じてくれるはずなので、第一印象も間違いなくUPするはずです!

マッチングアプリのドタキャンを防ぐ方法

ここからは、『マッチングアプリでドタキャンを防ぐ方法』を紹介していきます!

山ちゃん
「ドタキャンされた…悲しすぎる…。」なんて事にならないように、事前にドタキャンを防ぎましょう◎

以下が、マッチングアプリのドタキャンを防ぐ方法です!

  1. デートまで気持ちを盛り上げる
  2. お店の予約を早めにする
  3. 前日に確認をする(リマインドメールを送る)

それでは、具体的に1つずつ見てみましょう!

マッチングアプリでの出会いでもデートまで気持ちを盛り上げるとドタキャン防止!

マッチングアプリは、『マッチングした瞬間』がテンションが最大限に上がります!

そのテンションを維持させるのが、デートでドタキャンされないコツです◎マッチング後、ある程度日数が経過してしまうと、ワクワク感が薄れてしまいますからね…。

テンションを維持させるためには、『毎日メッセージで盛り上がること』が大切!

ドタキャンを防ぎたいなら、メッセージにこだわってみよう!

→ 『Omiai』を参考にメッセージのコツを見てみる

お店の予約を早めにしておくとマッチングアプリでもドタキャン減らせる?!

マッチングアプリでドタキャンを防ぐのに有効なのが、『お店を早めに予約すること』!

デートが決まったら、まずはお店の予約をしましょう◎

そして、「このお店を予約しました!どうですか?」など、相手にメッセージを送ってください!

そうすることで、相手はキャンセルするのが申し訳なくなるはずです。

こうしておけば、余程な理由でない限りドタキャンされません♪

マッチングアプリでの出会いならなおさら「リマインドメール」でドタキャン防止!

デートの約束を決めたら、必ず『前日に確認メール』を送ってください!

前日に「明日は〇〇に〇〇時で大丈夫そうですか?」など、簡単な文章で大丈夫です♪

確認メールを送れば、相手も「忘れてた…」なんていう事態になりません!

また、前日にメールしておくことで、気持ちがデートに向く効果も期待できます◎

マッチングアプリのドタキャンを防いで確実にデートをしよう!

マッチングアプリでドタキャンする理由とドタキャンを防ぐ方法を紹介してきましたが、いかがでしたか?

マッチングアプリを利用していると、稀にドタキャンされるケースもあります…。

しかし、ドタキャンされない状況を作れば、そのリスクもかなり軽減されますよ♪

確実に相手の方とデートするためにも、今回紹介した『ドタキャンを防ぐ方法』を実践してみてください!

きっと、素敵な人との出会いに繋がります◎

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 MatchAppNAVI