タップルで32歳のフツメンが24歳の超可愛い女の子と知り合って付き合うまでのリアル体験談!

この記事を書いた人
 
ゆーけーライター
複数のマッチングアプリを使い、32歳フツメンでもモテる神ノウハウを習得。アプリで彼女ができた経験アリ。

タップルは、毎月7,200人に恋人ができている超出会いやすいマッチングアプリです。

はじめは半信半疑だった僕も、なんと3ヶ月で24歳の恋人を作ることに成功しました!

ここでは、そんな僕がタップルでやったこととその体験談を紹介しますね。

タップルで彼女と付き合うまでに僕がやったこと

タップル 付き合うまで

僕は、タップルを使って3ヶ月で彼女を作ることができました。

しかし、最初に言っておくと、僕はハイスペでもなければイケメンでもありません。身長は165cmとかなり小さいですし、顔を褒められたことは人生で一度もありませんでした。

タップルでも、最初の1ヶ月は誰とも出会えず…。

しかし、「これじゃダメだ!」とタップルを分析し、オリジナルの攻略方法を見つけ、最終的にかわいい年下の彼女をGETしました!

まずは、タップルで彼女を作った僕が、付き合うまでに工夫したすべてを紹介します。

無料会員時にチャンスタイムを有効活用する

タップルは、無料会員・有料会員で強みが全然違います。

まず、無料会員時にはチャンスタイムを有効活用しましょう。

タップル 付き合うまで

チャンスタイムとは30分間スワイプし放題になり、30人にライクを送ることができればカードを100枚もらえるというもの。チャンスタイムはランダムで発生するイベントなのですが、無料会員では3日に1回くらいの期間で発生します。

有料会員でも発生するのですが、有料会員の期限切れ間近でなければ発生せず、もらえるカードも20枚か30枚だけ。そのため、無料会員時にチャンスタイムで大量の女性にアプローチし、カードを貯めておくことが大事!

ポイント
チャンスタイムを駆使してカードを増やす

有料会員時では、慎重に相手を吟味

有料会員になると、カードを増やしにくくなります。

一方で、無料で『いいかも!』できるチャンスも増えます。たとえば、『本日のタップル占い』や『本日のイチオシ』などです。

『おでかけ』が使えるようになるのも大きいですが、『おでかけ』は条件を設定することができないので恋人作りにはおすすめできません

また、有料会員になると会員を絞り込むことができるようになります。

会員を絞り込んで、素敵な相手には『いいかも!』を送りましょう。

アプローチで大事なのは、『いいかも!』ではない

ただし、アプローチで大事なのは『いいかも!』ではありません。『スーパーいいかも!』です。『スーパーいいかも!』を送るために、無料会員時にカードを増やしたんですね。

タップル 付き合うまで

タップルの女性は、他のマッチングアプリに比べて大量の『いいかも!』を受け取ります。

そのため、通常の『いいかも!』だと僕のようなフツメンでは他の会員の『いいかも!』に埋もれてしまいやすいんですよね。

『スーパーいいかも!』は返事をすることが必須なので、埋もれる心配はありません。

本当に「いいな」と思った相手には『スーパーいいかも!』を送りましょう!

ポイント
本当に「いいな」と思った相手には、かならず『スーパーいいかも!』を送る

『スーパーいいかも!』は、『いいかも!』を送った相手にも送ることができます。『設定』の『いいかも送信』を開き、『スーパーいいかも!』をタップしてください。

タップル 付き合うまで

『スーパーいいかも!』を送った相手の確認は、『設定』の『スーパーいいかも送信』で見ることができます。

タップル 付き合うまで

ちなみに、彼女とは『スーパーいいかも!』経由で出会いました。

マッチングしたときは本当にうれしかったですねー。

タップルで付き合うまでの体験談

タップル 付き合うまで

ここでは僕が彼女と付き合うまでの体験談を紹介します。

これからタップルを使おうとしている方も、現在、タップルを使っている方も、ぜひ参考にしてみてくださいね!

出会いのきっかけは『新しく登録したお相手』のタグ

ゆきちゃん(彼女)とは、『新しく登録したお相手』のタグで出会いました。

『新メンバー』はライバルが少なく、相手もまだタップルに慣れていないため、非常にマッチングしやすいんですよね。

上記で説明したように無料会員時にカードを750くらいまで増やし、有料会員時に無料で『いいかも!』を送りまくって、気になった相手に『スーパーいいかも!』を送りました。

その一人が、ゆきちゃんでした。

 

タップル 付き合うまで

マッチングしてすぐにメッセージを送ると、その日の夜に返事が来ました。

僕はふだん、見た目で選んだと思われたくないため相手の容姿を褒めないようにしているのですが、めちゃくちゃかわいくて、おもわず「めっちゃかわいい!」と叫んでしまいました。

見事にスルーされて、「やばい…」と感じたことを覚えています。

LINE交換からのデート

ゆきちゃんは、24歳の会社員でした。通信販売の会社で、オペレーターをやっているそうです。転職したばかりで、覚えることが多くて大変と言っていました。

がんばりやさんで、素直で明るいゆきちゃんとタップルで話をするのが、僕はどんどん楽しみになっていきました。

マッチングして5日くらいしたところで、LINE交換。

タップル 付き合うまで

どういう話の流れかというと、ゆきちゃんはタップルに1枚しか写真を載せていなかったので、「他のも見たい」と言ってみたんですね。

すると、「タップルじゃ写真を送れないからLINE交換しよう」と。

そこで、自撮りを送ってもらったのですが、びっくりするくらいかわいかったです。

業者なのかな…と思って、すぐに画像検索しましたが違いました。

中身も見た目も自分の理想に近かったので、LINE交換して3日後にデートに誘ってみました!

デートからの告白

はじめのデートは、焼肉デート。

ゆきちゃんの最寄り駅で待ち合わせをし、ゆきちゃんが「前から行ってみたかった」という焼肉屋に行きました。

実際に会ったゆきちゃんは写真よりもめちゃくちゃかわいくて、32歳にもなってドキドキしてしまいました。

タップル 付き合うまで

こちらが、ゆきちゃんに隠し撮りされた僕の写真です。

焼肉屋さんでは、ゆきちゃんといろいろ話をしました。

僕「なんでタップル登録したん?」

ゆき「友達がタップルで彼氏作ってん。それで、私もやってみるわーって感じで」

僕「へー、結構いろんな人と会った?」

ゆき「今日で2人目かな? でも、前の人はあきらかにヤリモクやったから、『ないわー』って感じ」

やはり、タップルにはヤリモクも多いようです。

結果的に、デートは大成功。そして、2回目はスイーツデート、3回目はUSJデートをし、USJの帰り道で告白して…OKをもらうことができました!

まさか僕みたいな男が、タップルでこんなにもかわいい女性と付き合うことになるなんて…本当に信じられませんが、ゆきちゃんと幸せな毎日を築いていけたらな、と思っています。

タップルで実際に出会った他の体験談をこちらの記事でも解説しているので、併せてご覧下さい。

タップル
sponsored by 株式会社マッチングエージェント
 

タップルで付き合うまでの注意点

タップル 付き合うまで

最後に、タップルで付き合うまでの注意点を紹介します!

僕は、ゆきちゃん以外にもやりとりしたりデートしたりした人が何人かいました。

しかし、仲を深められたのはゆきちゃんだけ。ここでは、その反省点も踏まえて注意点を紹介しますね。

注意点
  • 『おでかけ』はドタキャンが多い
  • 初回のデートからガンガン攻めるべき

まず、『おでかけ』はその日に異性と出会える分、信頼関係が浅いためドタキャンも非常に多いです。

僕は、3回連続ドタキャンされて、『おでかけ』は恋活に向いていないな、と悟りました。

【参考】おでかけの詳細はこちら👉

また、多かったのが『2回目のデートに発展しない』というもの。

これを改善するために、ゆきちゃんに対しては初回のデートから「気になってる」「かわいい」と褒めまくり、ガンガン攻めました。

結果的に、「その言葉がうれしかった」とのことでしたので、2回目のデートに繋げられない方は、初回のデートからガンガン攻めてみてくださいね!

タップルで付き合うまでのまとめ

タップル 付き合うまで

タップルで付き合うまでのまとめです。

まとめ
  • タップルは恋人を作りやすいマッチングアプリ
  • 無料会員時でカードをためて、有料会員時に『スーパーいいかも!』でアプローチ
  • 初回からガンガン相手を褒める

いまでも、ゆきちゃんとの関係は続いています。

来週は花火大会に出かけることが決定しており、いまから楽しみです。

ぜひタップルを使って、僕のように素敵な相手と出会ってくださいね!

タップルのダウンロードはこちらから👇

タップル
sponsored by 株式会社マッチングエージェント
 
 

これを読めばタップルを完全マスター

「出会える使い方を知りたい!」「色んなノウハウを知りたい!」など、タップルについてより詳しく知りたい方は⬇︎の記事をチェック!

タップルをしっかりマスターすれば出会いが増えること間違いなし!

タップルにある機能紹介

タップルで出会うための攻略法

タップルでの注意点

タップルと他のアプリ比較

タップルの口コミと体験談

マッチングアプリなび編集長
 
柏木 りさこ
鹿児島出身の25歳。現在アプリで婚活中。
東京ウォーカーに掲載。
ウレぴあ総研に恋愛コラムニストとして記事が掲載。
専門家プロファイルに恋愛/婚活アドバイザーとして登録。
・恋愛する女性を応援する大手webサイトAM(アム)からインタビューを受ける。
女子SPAにてマッチングアプリ専門家としてインタビューを受ける。
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 MatchAppNAVI