【実は怖くない】withにサクラや業者はいる!?見分け方を習得してwithで恋活・婚活しよう!

テディ
こんにちは!マッチングアプリナビ編集部のテディです。今回ご紹介するのは相性診断が人気のマッチングアプリwith(ウィズ)です!

独自の診断機能が人気のアプリのwithは、新しいマッチングアプリなので会員数を増やすためにサクラをいれているのでは?と疑われることも少なくはありません。
たしかに、せっかくマッチングできた!と思ったのに相手がサクラだったらガッカリしますよね。出会った女性が業者であればあまりいい気がしないのも事実です。

そこで今回は、実際にwithを使ったことのあるテディが、withのサクラや業者の有無について赤裸々に公開します!
「withはどうせサクラがいるんじゃないの?」と疑ってなかなか手が出ないあなたは、ぜひこの記事をチェックしてくださいね♪

 

自分にピッタリのマッチングアプリが知りたい方はこちら!

【2018年】最優秀マッチングアプリ人気14選|編集部が全て使い倒して分かった厳選アプリ!

withにサクラや業者はいるの?with利用者が本音で告白!


マッチングアプリや出会い系サイトで男性から懸念されているサクラや業者の存在。せっかくお金を払って登録したのに、そのアプリやサイトにサクラや業者しかいないとなると、かけたお金が無駄になってしまいますよね。

実際に、withにはサクラや業者がいるのでしょうか?ここではその実態について、with利用経験者のテディが本音で告白します!

withはサクラ0!サクラをいれるメリットがない!?


まず結論からいうと、withにはサクラはいません!テディもwithを利用して女性とマッチングし、デートもしてきましたが、サクラを見かけたことはありませんでした。

なぜかというと、withは定額制で利用することができるので、サクラをいれるメリットがないからです!

たとえばよくある出会い系サイトの場合、男性側はメッセージを送ったり、出会い募集掲示板の投稿を閲覧したりなどアクションを起こすたびにポイントがかかるポイント課金制で運営されています。

この場合、ポイントがなくなればメッセージを返信できなくなりますので、メッセージを交換したい場合はどんどんポイントを購入しなければならない仕組みとなっているのです。

しかしwithのようなマッチングアプリは、毎月一定の料金を支払えば利用することができる「定額制」を採用していることがほとんどです。相手にアプローチするための「いいね」も毎月付与されるので、その範囲であれば課金をしなくても出会いを作ることはできますし、有料会員の場合はメッセージの交換も無制限でできるようになっています。

つまり運営側はサクラをいれたとしても、それによって利益があがるようなメリットはありません。むしろ「サクラがいる」と噂されればユーザーが減るので、デメリットしかないのです。

with(ウィズ)にサクラはいない!ただ業者はいないとは言い切れないので要注意!


ただし、withにはサクラはいませんが、業者はいないとは言い切れないので要注意です。

テディはwithを使っている中で業者に遭遇したことはありませんが、一般ユーザーのふりをして登録している業者は少なからずいるとは思っています。

業者といっても種類は様々ですが、たとえば何かのサイトへの登録を促すような、出会い系サイトなどに多い昔ながらの業者はほとんどいません。なぜならwithは業者を排除するために、24時間体制で監視をしているなどセキュリティ面には力をいれているアプリです。

もしそのようなユーザーがいる場合、ユーザー満足度を下げる要因になるので、メッセージを削除するかアカウントを強制退会させるでしょう。

また、withはfacebookアカウントを連動させて身分証明証を提出しなければ利用できない仕様になっているので、生半可な業者は参入しにくく設計されているのです。

しかし、厄介なのは個人でネットワークビジネスなどをやっている業者です。
このタイプの業者は個人なので、普通にfacebookアカウントを持っていますし、身分証明証も難なく提出して承認され、普通のユーザーとして難なくWthを利用していることが予想できます。

さすがにこのタイプの業者は運営側も最初から見抜いて規制することができません。そのため、検索したユーザーの中に業者がいてもおかしくないということです。

デティ
withはサクラはおらへんけど、業者はおらんとは言い切れへんってことやな!次で詳しい見抜き方を紹介するで!

withはサクラなし!業者を見分けるポイントとは?


withはサクラをいれるメリットがありませんので、サクラはいないと言えます!しかし、個人の業者は一般のユーザーに紛れて登録できることからどうしても取り締まりが難しいので、いないとは言い切れないところが事実です。

ちなみにたまにある、口コミでサクラがいる!という噂があるのは基本的に業者と遭遇したユーザーの口コミのようですね!

サクラのような業者を見分けたいですし、できれば貴重な「いいね!」を業者に使いたくないと思いませんか?そこでここでは、個人業者を見抜いていいねを無駄遣いしないためのポイントをご紹介します♪

サクラに間違われる業者はプロフィールに書かれたスペックがかなり高い


まずプロフィールを読んだ時、やたらとスペックが高い女性には注意が必要です。

スペックの高さというのは、たとえば年齢が若いのに六本木や表参道、渋谷や新宿といった人気スポットのタワーマンションで住んでいる、年収が700万円以上などがそれに当たります。

もちろん自営業としてまじめにビジネスをやっている方で、そういったスペックを持っている方もいることは事実です。しかしそれであれば、たいていの場合なぜそのスペックを持っているかという説明(=職業の詳細)がプロフィールに書かれていることがほとんどです。
それにもかかわらず、職業の詳細を伏せた状態でスペックだけ高いというのは、業者である可能性が非常に高いと言えますので、注意しましょう。

withの業者はやたらとパーティーで騒いでいる写真が多い


プロフィール写真の部分で、やたらと大人数のパーティー写真が多いユーザーには気をつけてください。

テディもこれまでに何度もネットワークビジネスの勧誘に遭遇していますが、彼ら・彼女らは共通して「パーティー好き」であることがほとんどです。

たとえばクラブを貸し切ったり、有名ホテルの宴会場で100人や200人単位のパーティーを開催している写真が多い人は、業者ではないかという疑いが強いとも取れます。

そのため、テディはなるべく大人数でワイワイ盛り上がっているパーティー画像をあげている女性は避けていました。これは経験上、間違っていないと思いますよ。

withの業者に多い!facebookの友達の人数がやたらと多い人

withはfacebookを連動させて利用するアプリなので、facebookの友達の数がプロフィールに反映されるのですが、この友達の数が異常に多いアカウントには注意が必要です。

なぜならこうした業者たちは、仲間との繋がりを大切にしているので、やたらと知り合いや仲間が多いことも特徴として見られるからです。

上記した「パーティー写真」とも通じるポイントですが、ガチガチの経営者などでもなく友達の数が1,000人以上の女性は、避けた方が無難かと思われます。

withのサクラと間違われる業者の特徴「みんなでワイワイ楽しめる友達募集」という記述がある


「みんなでワイワイ系」の女性は無条件で避けることをおすすめします。

なぜならネットワークビジネスの勧誘というのは、基本的に仲間と一緒に対象者を囲んで行うものなので、「みんなでワイワイ=仲間がいても不自然に思われないための口実」とも捉えられるからです。

テディも実際に勧誘されたことがありますが、とくにネットワークビジネス系の勧誘では仲間が来ることがほとんど。テディも実際に、タワーマンションの一室で12人の業者たちと遭遇したことがあります。

また、あなた自身もwithを利用する目的は「友達作り」ではないはず。みんなでワイワイ楽しめる友達を募集している時点でミスマッチしているので、避けるが吉でしょう。

withの業者はメッセージも積極的ですぐに会いたがる


これはテディも経験した上でお伝えできますが、こうした業者はとにかくすぐに発展を望むので、LINEの交換やデートの約束が非常に早いことも特等です。

男性は基本的に恋愛目的でマッチングアプリに登録しているので、出会いに発展するスピードが上がるということは本来であれば歓迎だと思います。しかし、業者も勧誘の際には対面が前提になるので、その機会を作るためにアポイントを急かすことが特徴として見られるのです。

とくに相手が美人だと舞い上がってしまい、すぐにデートの約束をしそうになりますが、一旦冷静になって警戒することも大切です。

デティ
ネットワークビジネス系に引っかかったらホンマに面倒やからな!怪しかったら運営側に通報することも大事やで!

withでもし業者っぽいと思ったら、会わない方がいい?会ってもOK?

Wthにいる業者の特徴についてご紹介させていただきましたが、実際に業者っぽいなと思った相手とは会ってデートなどをしない方がいいのでしょうか?

もし確実に業者を避けたいということであれば、会わないという選択肢を取った方が無難ではあります。

業者は最初はあくまで一般的な「出会いを求めている女性」を演じているので、普通の女性と同じようにデートをすることがほとんどです。そうなれば一緒に食事するためのお金、会うための時間や労力といったコストも、同じようにかかってしまいます。

もし相手が業者だった場合、それらが全て無駄になるので、絶対に業者を避けたい!ということであれば、会わない方がいいでしょう。

しかしもちろん、こうした特徴を持った女性が全員業者というわけではないことも事実です。一般ユーザーの中でも、美人でステータスが高く、積極的な女性もいます。

そのため、「この子が業者じゃなければ付き合いたいな」「そのためにコストがかかるのはしょうがないな」と思えるのであれば、会うという選択肢もありです。ただし勧誘されそうになったら、いち早く撤退することが大切ですよ。

デティ
テディも業者かな?と思ったけど普通に恋愛に発展した女性とも遭遇したからな!100%業者やとは言い切れんわな!

withはサクラがいない優良アプリ♪業者に気をつければ満足度◎!


いかがでしたでしょうか。

withにはサクラをいれるメリットがありませんので、サクラはいないことは間違いありません!業者はいますが、業者にさえ気をつければ、安心して利用できるアプリであると経験上感じています。

withはOmiaiやペアーズに比べてもまだまだ穴場的なアプリ。今が出会えるチャンス!もしまだwithを試してないなら、まずは無料会員から出会いのチャンスを広げてみよう♪

withは使ってみたけど…。いまいちそれなら自分にぴったりのマッチングアプリこちらで見つけてみてください!

【2018年】最優秀マッチングアプリ人気14選|編集部が全て使い倒して分かった厳選アプリ!