マッチングアプリでオシャレ女子と即日ベッドイン!出会いを作るアプローチのコツを秘密で公開中!|関西人ナンパ師・テディのリアルネットナンパ体験談|vol.03

「デブ」「猫背」「ブサイク」「顔デカ」「コミュ障」……そんな非モテのオードブルを抱えてこの世に生まれた関西人ナンパ師・テディが、マッチングアプリを使ってどんなおいしい経験をしているかを紹介する「関西人ナンパ師・テディのリアルネットナンパ体験談」。

第3回で紹介するのは、アパレル関係のデザイナー・ヨリミちゃん(仮名)のケースや。

ヨリミちゃんは決して美人!っていうわけではないけど、雰囲気のあるおしゃれガールでモテる女性のタイプそのものやったわ!

そんなヨリミちゃんとはどんな経緯で出会って、どうやって落としたのかを解説するで!

マッチングアプリから出会いを繋ぐ!女性情報と成功体験談、そして成功ポイントを暴露!

まずは、ヨリミちゃんの情報を伝えとくで。

ヨリミちゃん(仮名)
【年齢】29歳
【職業】アパレル系デザイナー
【身長】160cm後半
【体型】グラマー
【いいね】テディから

ヨリミちゃんは似てる芸能人とかはあんまりおらへんけど、大手アパレル企業でデザイナーとして働いている、雰囲気のある年上の女性や!

テディが関西から東京出張に行った際に、出張の思い出になれば!と思って、登録情報を東京に変えてアプローチしてたんや。

結局出張初日に会って、その日のうちに深い関係になり、出張期間中だけでもめちゃくちゃヤってたで!

ここでは、そんなヨリミちゃんと深い関係になるまでのポイントについて紹介していくで!ぜひチェックしてや!

マッチングアプリで出会いたい!アプローチの際には、ヨリミちゃんのどこを見た?

マッチングアプリは、家にいながらでも、手軽にスマホだけで女性との出会いを作れてしまう、めちゃくちゃ便利なツールや。

せやけどもちろん、誰彼構わずアプローチしても無駄やで!

乱れ打ちでいいねを送ったとしても、結局自分に見込みがない相手にもアプローチすることになって、貴重ないいねを無駄遣いしてしまうことになるんや。

ここでは、テディがヨリミちゃんにアプローチした際に見ていたポイントについて解説するで!

まずテディが、ヨリミちゃんのデータで目をつけたのは、この3点や。

  1. 設定写真が全て自分の写真で、かつ自撮りだったこと
  2. 自己紹介文もボリュームがあり、好きなタイプが明確だったこと
  3. 趣味嗜好の共通点が3つ以上あったこと

「自己紹介文もボリュームがあり、好きなタイプが明確だったこと」は真剣度合いや出会いへの欲求の表れ、「趣味嗜好の共通点が3つ以上あったこと」は共感や親しみを生むために必要なものや。

相手の意識と共通点を確認することで、マッチング率は大きく引き上げることができるで。

でもな、この2つよりも大事なのが、「設定写真が全て自分の写真で、かつ自撮りだったこと」っていうポイントや。

というのも、マッチングアプリを見てもらったらわかる通り、大体のユーザーは自分のプロフィール写真を掲載してるわな。

その内容は、テディみたいにプロのカメラマンに撮影してもらったのもそうやし、友達とかと飲みに行った時に撮影した写真を掲載してることがほとんどや。

もちろん自撮り写真もあるけど、それは複数ある写真のうちの1枚、っていうパターンが多いわな。

せやけどヨリミちゃんは、掲載写真全部が自撮り写真やったんや。

つまりここから何を推測できるかというと、

テディの憶測
  • ヨリミちゃんは普段からあまり友達と遊ばないタイプ?
  • 女性の中でもとくに、承認欲求が強いタイプ?

という点やで。

もしヨリミちゃんが普段からあんまり友達と遊ばないタイプなら、おおよそ時間が余ってるはずや。

つまり、「デートのアポが取りやすい」と推測できるで。

また、女性は「誰かに認められたい」っていう承認欲求が高いと言われてるんや。

誰かが撮影した自然体の写真より、自分で加工した写真だけを掲載するっていうのは、承認欲求の表れと受け取ることができるで。

ちなみに、「認められたい」っていう欲求の裏側には「寂しさ」っていう背景が隠れてることも多いんや。

寂しがりの女の子で、時間もあるってなると、攻略はイージーやで!

出会いたいと思わせろ!メッセージのやりとりでは、どんなことに気をつけた?

ヨリミちゃんのプロフィールを見て、無事にマッチングできたテディ。

ちなみにファーストメッセージは、こんなふうに送ってみたで!

テディ

マッチングありがとうございます!名前はテディといいます。
雰囲気がすごくオシャレでいいなと思ったのと、僕ももともと
スタイリストしていたので服が好きで、合うかもと思っていいねしました!

デザイナーって書いてますけど、普段はどんなアイテムのデザインを
されているんですか?
まずはメッセージでいろいろとお話ししましょう(^^)

テディは少しやけど男女問わず服を見繕うスタイリストをしてたから、アパレルっていう共通点を使って、親近感を持たせるようにしたで!それをきっかけに返事をもらって、メッセージのやりとりをスタートさせたっていうわけや!

ここでは、そんなヨリミちゃんとメッセージのやりとりをしていく中で、テディが気をつけたことを解説していくで。その気をつけてたことっていうのは、どれも簡単なんやけど、めっちゃ重要やで。ちなみに、この3つや!

女性がマッチングアプリで出会いたい男性の特徴!「おはよう」と「おやすみ」は必ず伝えていた

「おはよう」と「おやすみ」をしっかり伝えることによって家族まではいかなくとも、恋人に似たような、自分に近い存在であることを意識させることができるで。

それによって、より親しみを感じてもらえるんや。

あと、これは女性から聞いた意見やけど、「おはよう」「おやすみ」があることで、女性側はなんか安心できるらしいで!

これも、親しみのある近しい存在やと認識するから感じるのかもしれへんな。

マッチングアプリで出会いたいなら、内容云々よりも、返信のテンポを優先しろ!

返信のテンポもそうや。ヨリミちゃんとメッセージをしていく中で、ヨリミちゃんが返信してくれる時間帯や返信のテンポを把握することができたで。

この時間やテンポを覚えておくことで、相手とのコミュニケーションが弾んで、距離感を近づけることがより早くなるっていうメリットもあるんや!

マッチングアプリで出会いたい!日常の出来事もよく共有しておこう!

日常の出来事っていうのは、たとえば「今日〇〇があって」「今日はここに行ってきたよ」っていう内容やな。

じつは、こういうささいな日常の共有を喜んでくれる女性って、めっちゃ多いんやで!

これはテディも女性から聞いたんやけど、マッチングアプリにいる男性は、やっぱり出会いにガツガツし過ぎて、少し引いてしまうような人が多いらしいわ。

日常の共有っていうのは、余裕の表れが感じられて、好感度が上がるみたいやで。

ちなみに、それがデートを誘うきっかけにもなったりするで!

たとえば「今日焼き鳥食べにきてる!おいしい!ここ行ったことないなら、今度行かん?」みたいなイメージやな。

マッチングアプリでのテディの体験談!即るために出会いの前に行なっていたアプローチを紹介!

ヨリミちゃんとは、デート当日にそのまま深い関係に発展したで。

しかもヨリミちゃんの家でやったから、ホテル代もなし。ご飯は居酒屋も行かず、ラーメンだけで1,000円程度。文句なしでコストパフォーマンス最強やろ!

テディがこんな成果を出せたのは、どんな要因があったと思う?それは、たった1つのアプローチだけやってん。

それはなにかっていうと、

「寂しがり屋」という仮説が真実かを確認して、会う前に電話をたくさんするようにした

っていうことやで。

ヨリミちゃんは一人暮らしやったから、テディはこんな感じで問いかけたんや。

テディ
そういえばヨリミちゃん、一人暮らしって結構長いの?テディもやってたけど、わりと寂しくなって、実家に帰ってしまったよ(笑)

内容はなんでもええんやけど、「テディは一人暮らしをして寂しさを感じていたよ」っていうことを伝えて、相手の感情を引き出すフックにすることがポイントや。

相手も共感してくれたら、返信に「寂しい」っていうワードが入ってくるはずやからな。

この返信で狙い通り、ヨリミちゃんが寂しがりであることを確認できたで。

その次にテディが送ったメッセージは、こんな感じや。

テディ
やっぱり寂しいよねー、一人だと、仕事終わってから喋る相手もなかなかいないし。じゃあ特別に、今度電話で、俺の一人漫談開催したろか?(笑)

テディは関西人やからっていうのもあるから、これじゃなくてもええんやけど、とにかく「寂しい時は電話に付き合うよ」っていうことを伝えておくんや。

そうすることによって電話する機会を定期的に設けることができるようになるで。

電話って時間もとられるし、結構面倒なんやけど、超有効的なアプローチなんや。

メッセージだけでは相手の声もわからへんし、テンポが遅い女性が相手やと、なかなか会話も進まずに関係性も築きにくいやろ。

でも電話は、相手も自分との会話に時間を集中させる分、濃いやりとりをすることができるんや。

しかも、初デート前に電話をしておくことで、初デートの時に特有の緊張感を軽減させる効果もあるんや。

]メッセージと違って「声を使って会話をする」っていうのも、親しみをもってもらいやすいポイントやからな。

これを何回も行うことで、初デートやのに数回会ったかのような状態を築けて、即日SEXに繋げることができるんや!

この出会いを作ってくれたマッチングアプリは、コレだ!

ヨリミちゃんとは、今でも東京に行くたびに家に泊まって、関係を重ねる仲を保ってるで!

そんなおいしい思いをさせてくれたヨリミちゃんと出会えたマッチングアプリは、「タップル誕生」や。

タップル誕生は、2014年にアメブロを手掛けてるサイバーエージェントグループからリリースされたマッチングアプリやで!

「趣味で繋がる」っていうラフなコンセプトに定評があって、今ではユーザー数も350万人を突破するほどの大人気っぷりや。

登録してる女性ユーザーも比較的若くて、美人なユーザーが多いのもポイントやで!

テディがタップル誕生を使ってる理由は、女性にアプローチできる数が、恋活アプリの中で圧倒的に多いからや!

っていうのも、タップル誕生は毎日ログインするたびに、20いいねカードが付与されるんや。

一人にアプローチするのにいいねカードを1枚消費するから、1日20人にアプローチできるっていうことやで!

他のアプリでは、1ヶ月に150人くらいにしかアプローチができひんかったりするけど、タップル誕生はその4倍の600人にアプローチできるで!出会いの幅が大きく広がることは、言うまでもないわな!

タップル誕生のダウンロードはこちら!

 

マッチングアプリで出会いをコントロールしろ!あなたも今日から出会いを作れる!

マッチングアプリがあれば、あなたがどれだけコンプレックスを持ってる男性やからって、こういうおいしい思いをすることができるんや!

マッチングアプリにはいろんな出会いを求める女性が登録してて、あなたからのアプローチを待ってるんやで!

そんな女性を、いつまで待たせるつもりや?

モテたいなら、今すぐマッチングアプリに登録して、あなたを待ってる女性を迎えにいってこんかいっっっっ!

そこから人生をもっと楽しめるようになれる出会いを見つけられるかもしれへんで!

テディがヨリミちゃんに出会ったタップル誕生のダウンロードはこちら

 

タップル誕生は使ったことある!もっと他のマッチングアプリで自分と相性の良いものに出会いたい!そんな方はこちらからどうぞ!

【2018年】最優秀マッチングアプリ人気14選|編集部が全て使い倒して分かった厳選アプリ!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 MatchAppNAVI