Omiaiで確実に出会いを手にするための「7個のチェックリスト」を公開!あなたが出会えなかった理由はコレ!

テディ
初めまして!マッチングアプリナビ編集部のテディです!Omiaiで出会うためには、7つの”絶対に外せない”項目があります。

私が取材したマッチングアプリで出会えないと嘆く方たちは、大半が『マッチングアプリ』というサービスの仕組みを理解できていない方でした。しかし、普通に使っていては”理解”に達するまではあまりに遠回り。

この記事では、Omiaiを含むマッチングアプリで出会う仕組みを理解するため、抑えるべき7つのチェックリストをご紹介いたします。

 

Omiaiで出会いを作るチェックリスト【プロフィール写真編】

プロフィール写真は非常に大事。ルックスに自信がない方は特に、『自分の見せ方』を変えることでマッチングに繋げることが容易です。このプロフィール写真編では、3つのチェックリストをご紹介いたします。

①プロフィール写真は◯枚掲載がマッチング率UP!

マッチングアプリによって異なりますが、Omiaiでは4枚までプロフィール写真を設定することができます。

マッチングアプリで出会うことができない方は、1枚しかプロフィール写真を掲載していないことが多いです。プロフィール写真が少ないと、「不透明さが強い=信頼できない」と相手が警戒し、マッチングしたいと思ってもらえません。

読者様も大なり小なりオンラインでの出会いに不安はありますよね?お相手も同じです。自分に対して、「安心感」や「信頼感」を持ってもらうには『自己開示』が大事です。そのために、プロフィール写真は4枚掲載しましょう。

②「全身写真」と「バストアップ写真」

「全身写真」と「バストアップ写真」、どちらか片方だけではマッチング率は上がりません。例えば、スタイルが良いのにも関わらず、バストアップ写真しか掲載していないとせっかくの強みが活かせません。逆に全身写真のみだと、顔がバストアップより小さく写るので、顔が判断できずスクリーニング(ふるい分け)されマッチングに至りません。

「思っていた人と違った…。」なんてことがあとあと無いように、全身写真とバストアップ写真の二枚を掲載しましょう。

③写真に自信が無い人、自分に自信がない人はこれ!

好感度が高いプロフィール写真は、『他撮り(第三者に撮影してもらうこと)』です。自撮りでもいいのですが、ローアングルから撮影してしまったり、なかなか上手く撮れない方がほとんどです。また、他撮りの写真が無かったり、あっても写りが良くない場合もありますよね。

その場合は、プロのカメラマンに撮影してもらうことを強くおすすめします。「マッチングアプリ プロフィール写真 撮影」で検索すると、マッチングアプリでウケる写真を熟知しているプロのカメラマンに撮影依頼ができます。

自分のルックスに自信がない方や、本気で素敵なパートナーと出会いたい方は是非撮影してもらいましょう。

Omiaiで出会いを作るチェックリスト【自己紹介文&基本項目編】

次に写真と同じくらい大切な『自己紹介文』と『基本項目』です。少々面倒かとは思いますが、次の3つのチェックリストはきちんと埋めましょう。

④基本項目を侮ってはダメ!

プロフィールの基本項目というのは、ニックネームや身長、体型、趣味、休日等を入力する箇所です。

どうしても答えたくない項目以外は全て埋めましょう。なぜなら、お相手があなたとマッチングするか否かを決める時、ここをチェックされる方が非常に多いからです。例えば、デートの約束をする時に休日が合わないと、マッチングはしてもその後の発展に繋がりません。

また、若ければ問題無いですが、年齢が上がるほど「年収」の部分はしっかり見られることが多いです。30代以上で、この部分が空白になっていると、女性は特に将来を意識する方が多いのでマッチング率は大幅にさがります。

⑤「マッチングしたい!」と思わせる自己紹介文

自己紹介文はいわば履歴書です。履歴書を書かなかったり、適当に書くとまず採用はされませんよね。かといって、どのように書けばいいのかも分からないですよね。

お相手に好感を持ってもらえる自己紹介文は以下の通りです。

好感度の高い紹介文

  1. 挨拶
  2. 仕事内容(どんな仕事なのか)
  3. 趣味や特技
  4. 休日の過ごし方
  5. 恋愛に対する価値観
  6. 読んでくれたことに対する感謝の言葉

自己紹介文でのタブーはネガティブな言葉を使ってしまうことです。例えば仕事についてなら、「〇〇の仕事をやっています。休みが週に1日しかなく、残業ばかりで毎日しんどいです…。」よりも、「〇〇の仕事をしています!仕事は大変ですが、喜んでくださるお客さんの顔を見るとこの仕事に就いてよかったなと思えます!」の方が、かなり好感が持てます。

また、紹介文があまりにも固いと真面目さは伝わりますが、「つまらない人」という印象も同時に与えてしまいます。なので紹介文にほんの少し『崩し』を入れましょう。例えば、趣味が読書だとします。「趣味が読書なのですが、読み始めて20分後には睡魔が襲ってきて、内容を全く覚えていないのが悩みです…笑」のように、少し崩しましょう。

紹介文に人間味を出すことで、接しやすい人だと好印象を与えることができます。

Omiaiで出会いを作るチェックリスト【アプローチ編】

残り2つのチェック項目は、お相手にアプローチする際についてです。

⑥毎日ログインして〇〇を集めてますか?

Omiaiで出会うには、「毎日ログインすること」が2つの理由から大事です。まず1つ目が、Omiaiでは毎日ログインをすることで、ログインボーナスとしていいねが付与されます。このログインボーナスは、1日目が1いいね付与、2日目に2いいね付与、3日目に3いいね付与され、また次の日は1いいね付与とリセットされます。つまり、1ヶ月毎日ログインすることで、60いいねももらうことができます。

2つ目が、マッチングアプリの仕様上、ログインを頻繁にするアクティブユーザーは検索画面の上位に表示されやすくなります。上位に表示されると、異性の目に多く写るのでいいねをもらいやすくなります。

⑦人気ユーザーに固執していませんか?

Omiaiでは、有料会員になると相手がもらっているイイネの数がわかります。人気会員は300や500、人によっては1,000や2,000件近くのイイネをもらっているので非常に競争率が高く、自分が送るイイネが埋もれやすいです。

また、Omiaiでは人気会員とのいいね格差緩和のために、アプローチする会員の人気度でイイネの消費量が変わります。特に人気度が高い会員にアプローチする際、最大10イイネ消費します。そのため、人気会員に固執してアプローチすると、あっという間に手持ちのイイネが尽きてしまいます。

Omiaiは出会いの宝庫!始めるなら今!

Omiaiは全体で、1日に約10,000組がマッチングするため、マッチング率が非常に高いマッチングアプリです。加えて今回ご紹介した7つのチェックリストを漏れなく埋めることで、この記事を読んでくださった読者様のマッチング率は格段に上がるでしょう。

また、婚活や結婚を視野に入れた交際がしたい方には、編集部おすすめの真剣恋活&婚活マッチングアプリをこちらの記事で紹介しています。→【失敗しない!】婚活アプリ&サイトを徹底比較した編集部おすすめ6選!20代30代40代別・料金別

↓婚活だけでなく、恋活・カジュアルな出会いを探したい方はこちら↓

【2018年】最優秀マッチングアプリ人気14選|編集部が全て使い倒して分かった厳選アプリ!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 MatchAppNAVI