【Omiai体験談】マッチングから1ヶ月後に歯科助手さんと夜景デートしてみた

Omiai 体験談 サムネイル

こんにちは。クリスマスは”1人でチキン派”の寂しい男子大学生21歳です。

私について
    無名の公立大学4年
    身長:167cm
    彼女いない歴:2年
    内定先:お菓子会社
    特技:ゲーム

今回は婚活や真剣交際が出来るマッチングアプリ、Omiaiで出会った歯科助手さんとのデートを語ります。

Omiaiはセキュリティが最強

私の場合、いくつか同時にマッチングアプリを入れている事もあり、セキュリティ的に多くの人の目に自分のプロフィールが触れる事が少し怖くなりました。

そこで色々調べてみると、Omiaiだと簡単に無料で「非公開」をオンに出来る事が判明。

それにより自分からいいねした人・マッチングした人にしか自分が表示されないように出来るのが良いと思ってOmiaiを始めました。

無料いいねでマッチング

Omiaiでは1日に数人に無料、つまりいいねの持ち数を減らさずにいいねする事が可能です。

その中で、私は24歳の歯科助手、Kさんとマッチングしたので、メッセージを送ると半日で返信が来ました

初回のメッセージはこんな感じ

私:「はじめまして。歯科助手の方と初めて出会いました!歯科助手なのにチョコばっか食べてるっていうの笑いました🤣 ゴディバ派ですか、モロゾフ派ですか?」

Kさん:「ありがとうございます笑 DARS派です。ゴディバ食べてるんですか??」

私:「そっちですね。いや全く食べてません格好つけました。笑 むしろ安くて美味しいチョコ教えて欲しいです!」

–  (以下略) –

Omiaiは真面目なアプリですが、1通目はかたすぎるよりも、キャッチーな感じで少しユーモアを出しつつ、質問を入れるのが返信されやすいような気がしました。

1ヶ月間メッセージと電話

私はデートをしてから、LINEを交換するタイプだったのですが、今回は例外。

あえて本音を言って「有料会員登録の期間が終わりそうで、話してて一番楽しいからLINEで話したいです。」と伝えました。

もう3週間ほどアプリ内の電話とやり取りを続けていたので、これを断られたらもういいかと思っての博打です。

するとOKを貰えたので、LINEに移動しました。

電話で満を辞してデートを誘う

LINEに移動してからの電話で、「どんなデートが好きか」という話になり、夜景が好きとの事だったので、夜景デートしようという流れに。

それまでは既に仲良くなっていたけど、お互いに忙しくてどちらからも誘っていなかった感じでした。

なので比較的、自然な流れでデート確定したなと思います。

初回デートで距離が縮まる

当日は17 : 00に馬車道で待ち合わせして、日が沈むのを見ながらみなとみらいまで散歩しました。

その後、遊園地で軽く遊んで19:30くらいに赤レンガでご飯。

Omiai体験談夜景デート

最後に大桟橋で夜景を見て帰りました。めちゃくちゃベタですみません笑

手を繋いでも抵抗が無かったので、少しはチャンスありそうだなと思い、次回のデートを楽しみにしている所。

ちなみに、私は3つも年下なのに相手にしてくれただけでも嬉しかったです。

本来初回デートはもっと短く

今回は、電話を3回ほどしていて、1ヶ月間、1日2往復のペースでやり取りしていたため、いきなり夜景デートでガッツリ長時間遊んでもOKでした。

しかし、話を聞くとマッチング後すぐの場合などはランチくらいで1時間くらいが疲れなくて好きとの事。

今後、他の女性とのデートでも活かしたいと思います。

真面目な人が好きならOmiai

男女共にユーザーの方々の恋愛に対する真剣度が高いのがOmiaiの魅力かなと思います。

実際にKさんとデートしてみても、“冷やかし感”が全く無くて本当に私の事を知ろうとしている感じが好感を持てました。

もしも真面目な人が好きで、真剣にお付き合いをしたいならOmiaiを試しに使ってみて下さい。

sponsored by 株式会社ネットマーケティング

Omiaiの料金や仕組みを詳しく知りたい方は、下の記事も見ておくと良いでしょう。