【速報】ペアーズ(Pairs)の新機能『距離で検索』がスタート!詳しい使い方と出会うコツを解説【2019年6月開始】

ペアーズ新機能 距離で検索

2019年6月18日より、ペアーズ(Pairs)でお相手を検索するシステムに新しく『距離で検索』できる機能が追加されました。

今回は、マッチングアプリなび編集部がどこよりも早く『距離で検索』機能の詳細

今以上にいい人に巡り会える使い方をレクチャーしたいと思います!

ペアーズ新機能『距離で検索』って?

今回発表されたのは、お相手を検索するときに『距離で検索』という条件を追加できる機能。
※ブラウザ版Pairsでのリリースはありません。
※iOS v7.20.0以降/Android v6.3.2以降

これを使って相手を検索すれば、あなたの現在地の近くにいる相手に絞って探せる!という神機能なんです!!

ペアーズ新機能 距離で検索

選択できる距離は10km、30km、50km、100kmの4範囲。

工藤沙耶
『せっかくマッチングしたけど、活動拠点が遠すぎてなかなか会えない…

なんて悩み、どのマッチングアプリを使っていてもありましたよね〜。

この機能は自分の近くにいるペアーズユーザーに絞って検索できるので、マッチングしただけで終わらせずに

確実に出会いまで運べる可能性をグッとあげてくれるんです!!

ちなみに…
もちろん、『距離で検索』モードを右のボタンからオフにすれば、今までと同じように都道府県で検索することもできます! 

『距離で検索』の”出会える使い方”

工藤沙耶
この機能って、どう使うのが正解なんでしょうか?

実際に使ってみました!

試しに現在地から10kmのところにいるお相手を検索してみると…

ペアーズ新機能 距離で検索

居住地が東京で、私の職場と同じ駅周辺で働いている人が多く表示されました!これはすごい!

距離で検索 出会える使い方

  1. すぐにでも会いたい場合には10kmで検索すると出会える可能性UP⬆︎
  2. 職場や、住んでいるところが近いお相手を探すなら30km~100kmで検索
  3. 自分の現在地から近いところにいるお相手にいいね!を送る
  4. 距離が近いので、デートの約束がスムーズに取り付けられる!

この機能を駆使すれば、近くにいる相手に絞ってマッチングできるので

今までの同じ都道府県にいても距離が遠くて出会えないという悩みが解消されそうですね!

距離で検索されたら…自分の現在地がバレるんじゃ!?

工藤沙耶
距離で検索って、自分の現在地バレちゃうんじゃないの?と思い、実際にどうなのか調べてみました!
Q.現在地がバレちゃう?

  1. あくまで距離なので、地図上であなたがどこにいるか詳細は表示されません
  2. 設定できる最短距離が10kmなので、詳しい位置情報は共有されません
  3. それでも心配なら、自分がアプリを使うとき以外は端末の位置情報の設定を許可しないに変更

確かに、よく考えてみると『近くにいるお相手』はわかっても詳しい位置情報が共有されるわけではないので

あなたの現在地が割れてしまうことはなさそうです!

お出かけ機能はペアーズのほんの一部です。

ペアーズ(Pairs)の使い方・詳しい情報についてはこちらから👉

ペアーズ『距離で検索』で近くの出会いを見逃さない!

 

今回発表された『距離で検索』できる機能は、使い方次第であなたの出会いをもっとサポートしてくれると思います。

ペアーズで近くにいるお相手とマッチングして、身近な出会いを見逃さずに掴み取りましょう!!

まだペアーズをダウンロードしていない方はこちらから無料で登録できます!

【番外編】『デートしやすいマッチングアプリ特集』

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 MatchAppNAVI