【超簡単】ペアーズでのマッチング率を上げるポイントはプロフィールにあり!?見直すべき7つのポイントを大公開!

こんにちは!マッチングアプリナビ編集部です!

今回は、マッチングアプリに関するお悩みを解決していこうと思います!!今回ご紹介するマッチングアプリはペアーズになります。

「ペアーズ」というワードでネット検索してみると「マッチングしない」「自信を無くした」「人間不信になりそう」「もう諦めようかな・・・」など数々の嘆き、弱音が渦巻いているのを見かけます。特に男性の方でお悩みの方が多いようですね。

もちろん人to人との突き合わせ(=マッチング)なので、条件だったりフィーリングだったり、いろいろなお互いのニーズがマッチして初めて成立となるわけなので、うまくいく相手を見つけるまでは、ある程度の忍耐や「次だ!次!」といった切り替えの速さ、心の強さは必要にはなります。

ただ、もしもマッチングを難しくしている原因が、プロフィール作りの時点でいくつかのタブーやNGを犯していることが理由だとしたら…。

筆者を含め、実際に利用し日々多くの「いいね」を受け取る女性側から見ると、残念ながらそのNGプロフィールに気付けていないがために、スタートラインにさえ立てていない男性会員が本当に多いのです!

みなさん、ペアーズをダウンロードしてスマホ片手に要チェックです!

ペアーズ についてまずは詳しく知りたい!という方はこちら!

自分にぴったりのマッチングアプリが知りたい方はこちら!

【2018年】最優秀マッチングアプリ人気14選|編集部が全て使い倒して分かった厳選アプリ!

【要チェック】ペアーズでマッチング出来なくて諦めてしまうその前に!

ファーストアプローチが対面ではないペアーズでのアピール方法は、文字と写真つまりプロフィール作りが全てです。

特に男性から女性へのアプローチの場合、女性は男性に比べて毎日多くのいいねをもらっていますから、そこを怠って失敗してしまうと、高確率で検討の土俵にあがることなく瞬時にスキップされてしまいます。

つまりプロフィールをきちんと作るという、ペアーズ登録後の最初のアクションが実は最も重要な肝なのですが、慌ただしくなんとなくで残念な仕上がりにしてしまった方々が、そこに気づかないまま「マッチングしない」と嘆いているのであれば、実にもったいないことなのです。

諦めて退会手続きをしてしまう前に、ペアーズ でマッチング率を高めるために是非チェックしてみてほしい見直すべき7つのポイントをご紹介したいと思います。

女性が「いいね」をもらった際に「いいね」を返したい、まずはメッセージで話してみたいと思う最低条件としてNGポイントの排除は急務になりますので、ぜひご自身のプロフィールと見比べながら読み進めていただきたいと思います!

ペアーズでマッチングしにくいNGポイント『写真』編

NGポイントその1『本人写真がない』

風景

お相手のプロフィールを開いて、謎の風景やペットやイラストのみで本人の写真が一枚も無い場合、100%の確率でがっかりさせてしまいます。

マッチングアプリに限らず、ネット上に自身の顔を晒すという行為は、普通に考えてリスクです。ことさら女性はより敏感でハードルも感じる部分ですから、女性が顔写真を出していて、それを見た上でいいねをしてきているのにも関わらず、男性が自分の写真をメインにもサブにも一枚も載せていないとなると、フェアではないとマイナスな印象を抱きマッチングを遠ざけてしまいます。

また、本気さ・誠実さも薄くなり、多くの女性が重要視する雰囲気やフィーリングをプロフィールから掴む要素も大幅に削られているのですから、当然次段階のマッチング・メッセージ交換までのモチベーションは上がってきません。

よほどの高収入や医者・経営者等の高ステータスアピール要素があり、かつ、相手もそれを求めるハイスペック重視女性の間でなければマッチングは成立しないでしょう。

「顔に自信がないから」「見た目じゃなくて中身を見て欲しいから」と、そんな気持ちも理解はできますが、まずはマッチングすることが大事です。顔写真をしっかりと載せることで真剣度が伝わります。写真を全く載せていないと真剣度が伝わらずマッチング自体が難しくなります。必ず、顔がわかる写真は載せるようにしましょう!

自分では自信がないと思っていても、ペアーズ で出会うはずのまだ見ぬ誰かにとってはタイプである可能性だってあります!

NGポイントその2『本人写真を加工している』

巷では流行っているからと言って、ペアーズのプロフィール上でSNOWやスタンプ、もしくはスマホや手で顔の一部やほとんどを隠している場合、一切の本人写真がないよりは多少マシではあるものの、マッチングを難しくしている理由となっている可能性が高いです。やはりお相手がしっかりとした顔写真をアップしている女性であれば、自身もきちんとフェアに載せるべきでしょう。潔いほど好印象です。

その他にも、明らかに女性(もしくは元恋人?)と思われる人と隣り合って撮られた写真で、モザイクや加工処理が雑で隠しきれていないもの等も、ペアーズ のプロフィールにおいては明らかにマイナス印象なのでやめましょう。

NGポイントその3 『顔写真が近すぎる』

自撮りの方によくありがちで、慣れないとなかなか難しいのであろうとは思うのですが、輪郭が見切れるほど画面いっぱいの至近距離、目元のみのアップなどをプロフィールのメイン写真にしている方も度々見られます。

ある意味では正々堂々としており信用には足るのですが…たとえ画面上であっても、見ず知らずの男性に急激に距離を詰められると、女性はまず警戒心を持ってしまいます。生理的に恐怖と嫌悪感を与え兼ねないのでこれはやめましょう。マッチング以前に紹介文を読むより先に即時スキップや最悪はブロックや非表示にされてしまう可能性すらあります。

ペアーズ では極力自撮りは控えて程よい距離感(近くてもバストアップ程度)で撮りましょう。

ペアーズ でマッチングしにくいNGポイント『紹介文』編

NGポイントその4『紹介文がやたら少ない』

「少しでも気になったらどうぞよろしく」

「コンサルティングの仕事をしてます。いい出会いがあればうれしいです。」

といったようなつぶやきのようなプロフィール紹介文。

本人写真なしと同様に、よほど自身のスペックに自身があるなら良いのですが、これではまったく人となりが伝わりませんし「とにかく不特定多数と出会えれば良い」という遊び目的な印象や、「自身があるから待ち姿勢」というやる気のなさを感じさせてしまいマイナスです。

何より情報が少なすぎては聞きたいことも浮かびませんし「お話してみたい」と思わせるきっかけも生まれ無いので、次の段階のメッセージのやり取りがイメージできないためにマッチングを遠ざけてしまいがちです。

プロフィール内において、どこよりも内面や人柄を最大限にアピールできる部分でもあるのですから、きちんとご自身の興味や仕事、休日の過ごし方やアピールポイントを綴って、共感やマッチング後の会話のイメージを掴めるような内容を記載しておきましょう!

NGポイントその5『不要な情報が多い』

「進められてはじめてみました」「ペアーズ 初心者です」「使い方がよく分からないのですが」「Facebookで見つけて~」

テンプレ系の紹介文は本当に多いのですが、これではどんな人なのか、話や趣味は合うのかなどを知りたいプロフィール情報においては全く意味がありません。また、男性も女性も出会いを求めているから登録しているわけですから、言い訳がましいくだりは逆にマイナスでしかないので避けましょう。

また、「恋人と別れたばかり」「長年付き合い同棲していたが…」といったわざわざ書かなくても良い過去の恋愛情報の記載は確実にマッチングを遠ざける理由になります。

新しい出会いを求める姿勢で、会話のきっかけにつながる情報以外は省きましょう。

ほか、履歴書ばりに資格や職歴だけを書き連ねているものなども、就活ではありませんのでペアーズ での恋活においてはやめましょう。

ペアーズ でマッチングしにくいNGポイント『コミュニティ』編

NGポイントその6『コミュニティがやたら多い』

ペアーズ ではコミュニティを通じて検索率もアップしますし、自身の趣味嗜好や個性をアピールしたい気持ちはとても良くわかるのですが、スクロールしてもスクロールしても終わりが見えないほどのコミュニティの飽和状態は、逆にパーソナリティが掴めなくなってしまいマッチングするには実は逆効果です。

あまりに趣味やこだわり・思想が多すぎると浅く薄い印象を与えてしまいますし、お相手に共通点を見出してもらう以前に全てを見てもらえる可能性も低いので、共感を得やすかったり、会話のきっかけになるものを厳選して参加したほうが良いでしょう。

同じ意味合いのものは一つまでとし、自分の趣味・興味・人物像を一番よく表すもの、女性が共通点を感じやすそうなもの、マッチング後の会話がイメージしやすかったり、きっかけにしやすそうなもの等をよく吟味して参加しましょう。

NGポイントその7『セクシャル/ネガティブなコミュニティが多い』

「キスが好き」「ハグが好き」「いちゃいちゃしたい」…等々、恋人関係前提のセクシャルなものが多い

好きでも嫌いでもないフラットな状態において、見知らぬ異性に対しては大抵の女性はまず警戒心を持っているものです。セクシャルなコミュニティがあまり多いと、誠実な出会いは求めていない遊び目的と見なされる可能性が非常に高いです。

また、仮に男友達であっても恋人とのプライベートな付き合い方は特に知りたくもない情報であったりするので、恋人関係になってることが前提での嗜好性については、お互いに意識し合った段階に到るまではアピールするのは控えておいた方が良いでしょう。ペアーズ でマッチングするためのプロフィールではまず、恋人ではなく1人の女性に対してのアピールという視点を意識しましょう。

「浮気する人ごめんなさい」「宗教・ビジネス勧誘お断り」「ぽっちゃりさんごめんなさい」…等々ネガティブなものがある

恐らくはそういった経験があっての防御策や本音なのであろうとは思いますが、こういったネガティブなコミュニティは、他人を排除したり浮気されたり勧誘されがちな「残念な人」感を演出するだけですのでやめましょう。実際、それをプロフィール上でアピールしたところで浮気する人はしますし、勧誘もしかりで効果など無いのですから、ペアーズで自身の価値をブランディングする上でマイナスになるものは一切避けましょう。

ペアーズ でマッチングしやすくする為に見直すべき7つのポイントまとめ

  • その1『本人写真がない』
    自分が写っている写真を載せることが最低条件!
  • その2『本人写真を加工している』
    SNOW等で加工した顔写真は不人気!潔くが好印象
  • その3 『顔写真が近すぎる』
    極力自撮りは控えて程よい距離感(バストアップ程度)がベスト!
  • 見その4『紹介文がやたら少ない』
    紹介文は最大のアピールの場!自分の興味・人柄をしっかり表現しましょう
  • その5『不要な情報が多い』
    新しい出会いを求める姿勢で、会話につながる情報以外は省きましょう!
  • その6『コミュニティがやたら多い』
    自分を一番よく表すもの、女性の共感・興味を引き易いものをよく吟味して参加しましょう!
  • その7『セクシャル/ネガティブなコミュニティが多い』
    不快感を与えたり自分の価値を下げるコミュニティへの参加は避けましょう

この7つのポイントを意識してプロフィールを作成できれば、ペアーズ でのマッチングは決して難しいことはないんです。悩んでいる人は今から改善!これまで不安で登録するかどうか決断に迷っていた人は、今すぐダウンロードしてぜひ試してみてください!ツボをおさえたプロフィール作りであなたの魅力にピンと来てマッチングできるまだ見ぬ未来の恋人との出会いが必ず待っていますから!

ぜひ、ペアーズで素敵な出会い見つけてくださいね!

ペアーズ についてより詳しく知りたい!という方はこちら!

 

ペアーズにピンとこないあなたはこちら!
厳選マッチングアプリのなかであなたにぴったりなものはこれだ!!

【2018年】最優秀マッチングアプリ人気14選|編集部が全て使い倒して分かった厳選アプリ!