【この女、危険】出会い系アプリTinder(ティンダー)を300人斬りヤリ〇ンの俺が3ヶ月やり込んで出会ったヤバイ女達|Tinder(ティンダー)をやる前に読め!

この記事を読んでいる読者に伝えたい。

Tinder(ティンダー)で、出会おうとしたのが間違いだった…

俺が出会い系アプリ”Tinder(ティンダー)”を始めた経緯

俺は元々、ストナン(路上ナンパ)やクラナン(クラブナンパ)をしていて出会いに困っていなかったし、それなりにスト値が高い子(見た目が良い女)とも遊んでいた。

 

しかし、ストナンもクラナンも楽しいのだが、ストナンは体力とメンタルを大量に消費するし、クラナンは箱に入るのに金がかかり、さらに中で酒を飲むのにも金がかかる。おまけにライバルも多い。

 

「そりゃ俺だって男だよ?ラクしたいじゃん!!」

 

そんな安易な考えで、出会い系アプリTinder(ティンダー)に手を出してしまった。特に変わった経緯ではなく、他のユーザーと同じ動機だと思う。
恐らくTinder(ティンダー)を始める男の大半が、彼女が欲しいという結界をまとったヤリモクマンがほとんどだと思う。しかし、もし読者の中に、彼女探しでTinder(ティンダー)を使っている人がいるならば、声を大にして言わせていただきたい。

 

「情弱すぎる。もっと良い方法があるって(あとで紹介する)。Tinderだけはほんまにやめとけ」

①出会い系アプリTinder(ティンダー)にいた”食い逃げ女” 危険度☆☆

Tinder (ティンダー)をはじめてまもない頃、とある超絶可愛い子とマッチした。
写真とプロフィールを見ると、大学3年生でサロンモデルをやっているとのこと。

それまでの俺は、ストナンやクラナンで自分の足を使い、様々な場所に出向くことで女性を捕まえてきた。そのため、スマホ1つで簡単にそんな女の子と絡めてしまうことに、気持ちが高揚していた。

 

その時の俺はまだ、その女が食い逃げ日本代表の強化選手だと知る由もなかったのだった…。

 

ここからは、LINE交換後のやりとりの一部を再現したものだ。

 

 

俺氏
〇〇!デートするなら来週の土曜と日曜どっちがいい??

 

逃げ子
土曜日がいい〜!♡イタリアンが食べたい!♡

 

俺氏
いいねイタリアン!お互い近いし池袋にしよっか!

 

逃げ子
おけまる水産〜!♡

 

そしてデート当日、逃げ子と俺は合流し、顔を合わせたのだがこれがマジで可愛いんだ(笑)
なんでこんな天使みたいな笑顔の子が、食い逃げなんかするんだよ〜!!どうしてだよぉぉぉぉ

確かにおかしかったんだよなぁ…。なんか高いやつめっちゃ注文するし。

ちなみに結果どうなったのかだが、俺がある程度満腹し、トイレに行ってる間にそいつは消えていたんだ。
Tinder(ティンダー)もマッチ解除されていたし、LINEはブロック。

周りの客に、逃げられた男と思われたくなかったから、俺はなんとか逃げ子を、”重要な用事が入ってしまい、帰らなければいけなかった”という設定にしたのだった…

②出会い系アプリTinder(ティンダー)に紛れていた、”人の寝顔を正座で見ていたメンヘラ女” 危険度☆☆☆☆☆☆☆

こいつは危険度星7個のヤバイ女だった。遊戯王なら2体は生贄に要するモンスターだ。

この女のスペックはこんな感じだ。

  • アパレル店員
  • 27歳
  • 顔は可愛い、大人な感じだ
  • 趣味は琴

Tinder(ティンダー)は、マッチングアプリとは違って詳細プロフィールが無く、紹介文が任意だ。
基本、自己紹介文をキチンと埋めているやつがいないので、情報量は乏しい。

そして、その少ない情報量と写真を頼りに、俺は期待してLINE交換をした。

 

メンヘラ
〇〇くんLINEのトップ画像ダーツだけど、ダーツ好きなの?

 

俺氏
めっちゃ好きです!毎週誰かしらと投げに行ってますよ!

 

メンへラ
そしたら今週金曜の夜空いてる?仕事終わりに会わない?

 

俺氏
いいですね!会いましょう!(^o^)

 

そして、指定された時間が22時だったため、待ち合わせ場所に向かった。
約束の時間に現れたそいつは、写真からは伝わってこない危険なアロマをまとっていた。

合流した俺らは、LINEでダーツの話もしていたので、ダーツをしに「バグース」というチェーン店に足を運んだ。時々死んだ魚のような目で、俺の顔をボーッと見てるのがマジで怖かった(泣)

俺の終電が近くなり、俺のムスコもそいつには反応しなかったので帰ることを提案したが、

 

メンヘラ女
「〇〇くんとまだいたい…。」

 

女性からのホテル打診を断るような、情けない男になりたくなかった俺は、つま先の向きを駅からラブホ街へ変えた。しかし、俺の中で「絶対にこいつとだけはSEXしてはいけない」と警報が鳴っていたので、絶対にSEXしないと固く決意をしていた。

ホテルに着き、ベッドでくつろいでいると、横になっているメンヘラが、

 

メンヘラ女
「〇〇くん後ろからハグして」

 

と言ってきた。俺は、言われた通り横になった状態で後ろからハグをすると、そいつの手首に半端ない量のリスカ跡を見つけてしまったのだ。
命の危険を感じ、恐怖に襲われていたが、リスカ跡に気づかないフリをし、「もう寝る」と伝えて俺は深い眠りについた…

 

はずだった!

 

深夜2:30くらいだっただろうか…なにかの視線を感じ俺は目を開けた。はじめ暗闇に慣れていなかったため、分からなかったのだが、目が慣れるにつれて黒い物体が顔の上にあるのが分かった。

 

「何だろう?」

 

「え?何だろう?」

 

「え!??!?」

 

その黒い物体の正体は、深夜2:30に暗闇の中で正座をしながら俺の顔を見ていたメンヘラ女だったのだ!
Tinder半端ないって!こいつ以外にもめっちゃメンヘラに会うもん!

 

そいつは、馬乗りになってきて「〇〇くんそのままでいいからフェラさせて?」と言ってきて、俺は「断る=死」と認知したため、荒々しく女に抜かれたのだ。

 

翌朝、待ちに待ったチェックアウトの時間にそいつは俺の袖を掴み、

 

メンヘラ女
「〇〇くんのこと本気で頑張っていいかな?私〇〇くんに好きになってもらえるようにいっぱい頑張る。」

 

「え~今回の犯人は実に手ごわいです。え〜この事件を解決する手段は、『LINEブロック』しかないでしょう。古畑任三郎でした。」

 

俺は、解散した2秒後にブロックした。

出会い系アプリTinder(ティンダー)を3ヶ月使い込み、約900マッチした結果

Tinder(ティンダー)の有料オプションをフル課金して、3ヶ月やり込み約900マッチし、その中でも時間に限りがあるので、25人とだけ会った。

先ほど2人のヤバイ女を紹介したが、実際は25人中17人が危険、もしくは要注意な女だった。

特に気をつけたほうがいいのが、”メンヘラ系”だ。

これは実際に会ったメンヘラ女のうち、4人から送られてきたLINEをスクショしたものだ。

 

こういうLINEを送ってくる女は、Tinder(ティンダー)の場合はまじで危険だから気をつけてほしい。

「じゃあ、何で出会えばいいんだよ!ナンパとか俺はできないし…」

 

この記事の冒頭の方で言いましたよね?「もっといい方法がある」って。

Tinder(ティンダー)の女の民度が低いのは、アプリの特性がそうさせてしまっているのだ。あれは出会い系アプリだ。よく”マッチングアプリ”と混合しているものがいるが、違う。マッチングアプリは公的身分証明書による年齢確認を行っていたり、プロフィールが詳細で充実している。

また、基本365日24時間システム、によるパトロールで、セキュリティが万全なため、結果質の良い女性が多く集まるのだ。しかも、女性のマッチングアプリに対する信頼度は読者の想像以上に高く、そのためTinder(ティンダー)よりも出会いやすい。

Tinder(ティンダー)のように怪しいユーザー、危険なユーザーが少なく、男にとっても安心に使える。

 

でも、そのマッチングアプリの数がどれくらいあるか知っていますか?

 

100個を優に超えます(笑)

 

また、マッチングアプリを利用する人のほとんどが、複数を同時に使っている。その方が、圧倒的に女性の母数も増え、選り好みできるからだ。月額料金が一回飲みに行くのと変わらないとはいえ、複数のアプリを無料会員のうちに使い、マッチングした女性たちを吟味するのがベターなのは言うまでもない。

このサイトの運営スタッフが調べに調べあげた厳選したマッチングアプリを紹介しているので、よかったら下の記事を参考にしてほしい。

【2018年】最優秀マッチングアプリ人気14選|編集部が全て使い倒して分かった厳選アプリ!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018 MatchAppNAVI
Summary
Review Date
Reviewed Item
Tinder,ティンダー
Author Rating
11stargraygraygraygray