【超危険!】Tinder(ティンダー)はサクラ・業者がヤバイと口コミで評判!あなたも犯罪に巻き込まれる!?

最近筆者の私を含め、読者様の知人にもTinder(ティンダー)を使っている(いた)方は多いですよね。

しかし、色々と黒い噂を耳にした方も多いかと思います。

当サイト、マッチングアプリナビがその噂の実態を調査したので、出会いが無いのでこれからTinder(ティンダー )を使おうと考えている方は、最後まで読んでいただけると幸いです。

Tinder(ティンダー)にサクラはいるの?黒い口コミに黒い評判の真相

結論から先に言いますと、Tinder(ティンダー)に”サクラ”はいません。”サクラ”はなので、ここで安心すると大変危険。また後述します。

そもそもサクラとは?

サクラとは、無名出会い系アプリの運営側が『会員のカサ増し』や『アプリ課金の誘導』を目的に用意したものです。

Tinder(ティンダー)は、世界で一番有名な出会い系アプリなので、会員数のカサ増しは必要ありません。また、マッチングアプリと違い、マッチング後のメッセージのやりとりも、無料で上限なくできます。

なので、Tinder(ティンダー)にサクラはいないと断言ができます。しかし、その他が非常に問題で危険。

Tinder(ティンダー)はサクラではなく業者が大量発生している!?

業者がサクラと違うのは、アプリの運営とは無関係の第三者であること。業者の目的や手口は多岐に渡っています。

特にTinder(ティンダー)は、年齢確認や本人確認が無く、セキュリティもかなり甘いです。

その為、ネットワークビジネスに勧誘や詐欺サイトへの誘導、美人局、援交目的が多くいます。

他にも男性の場合、セクシーで刺激的なプロフィール写真を設定していて、プロフィール文にLINEのIDを載せている外国人女性をよく見かけますよね。

そのLINEのIDにLINEを送ると、金額を言われ援交を持ちかけられます。

他にも、仕込んだお店に男性を連れて行き、多額のお金を巻き取る女性もかなり多くいます。

女性の場合、ホストが自分の店に来させたり、ネットワークビジネスの勧誘が多いです。また業者ではありませんが、Tinder(ティンダー)に登録している男性の8割が体目的、いわゆるヤリモクなのでくれぐれも気をつけてください。

Tinder(ティンダー)はサクラはいないけど、犯罪多発!”安全に出会うなら〇〇!”

前述した通り、Tinder(ティンダー)は18歳以上なら誰でも利用できてしまう出会い系アプリです。特に女性の場合、男性側の体目的は日常茶飯事。

さらに、男女ともに犯罪に巻き込まれることも非常に多く、最悪殺人事件の被害者になりかねません。

では、本当に恋人が欲しい方はどうすれば安全に出会えるのでしょうか。

それは、『マッチングアプリ』を使うことです。

よくTinder(ティンダー)はマッチングアプリと同じだと思っている、逆にマッチングアプリに昔の出会い系アプリと同じイメージを持っている方がいます。

しかし、マッチングアプリは公的身分証明書による年齢確認・本人確認や、運営による24時間365日のパトロールが行われています。

その為、Tinder(ティンダー)や悪質出会い系アプリとは違い、身元の判明している方が多いので安全に、しかも相手も恋人を探している会員が大半なのでとても出会いやすいです。

犯罪に巻き込まれる危険性があってもTinder(ティンダー)を使いたい方は、それはそれで個人の自由なので良いと思います。

しかし、安全に出会いたい方はぜひこちらの記事、『【2018年】最優秀マッチングアプリ人気14選|編集部が全て使い倒して分かった厳選アプリ!』を参考にしていただけたらと思います。

【2019年最新】最優秀マッチングアプリ人気14選|編集部が全て使い倒して分かった厳選アプリ!

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018-2019 MatchAppNAVI
Summary
Review Date
Reviewed Item
Tinder,ティンダー
Author Rating
11stargraygraygraygray