マッチングアプリで会うのが怖いのは危険信号。会うまでの流れと楽しむための注意点

互井一翔
マッチングアプリで知り合ったのは良いけど、いざ会うとなると少し怖いっていう方、結構いませんか?
ゆっこ
私もマッチングアプリで初めて会う前は結構怖い気持ちが強かったです。。特に女性の方に多いのでは?

そこで今日は、マッチングアプリで会う時の心構えやポイントを紹介します!

それらを押さえておけば、マッチングアプリで会う事に対する「怖い」という印象が

「楽しみ」に変わると思うので、最後まで読んで下さいね。

マッチングアプリで知り合ってから会うまでの流れ

まずは、マッチングアプリで会うまでのベストな流れを紹介します!

マッチングアプリでLINE交換をするタイミング

女性にアドバイスです。すぐにLINEを聞いてくる男性とは会わない方が良いかもしれません。

「すぐに」というのが曖昧ですが、目安で最低5往復はメッセージをしてからLINE交換をしたい所です。

逆に男性は、それくらいやり取りを続けてから自然にLINEを聞くようにしましょう。

もしかしたら女性に「この人すぐLINE聞いてきた。。ヤ◯モク?!」と思われているかも。

マッチングアプリで会うのが怖いならチェック!
【それ危険かも】マッチングアプリで怖い思いをしないための心得5つ!

マッチングアプリで会うまでのベストな期間。

マッチングアプリで会うまでのベストな期間は人によって違いますよね。

多くのマッチングアプリ に「メッセージを重ねてから」「気が合えば会いたい」「すぐに会いたい」というようなプロフィール項目があるくらいです。(参考:イヴイヴ)

「すぐ会いたい」にしても、マッチングしてから最低1週間は会わない方が良いでしょう。

この理由は2つあります。

  1. 体目的の男性は、すぐ会おうとしてくる。1週間は空ける事でそんな男を排除しておける。
  2. 会う前に「焦らし」の期間を設ける事で会いたい気持ちが強い時に会う事が出来る。

逆に、マッチングしてから1ヶ月以上デートのアポをしないと、お互いへの興味が薄れてしまうので注意が必要。

「鉄は熱いうちに打て、ただし焦るな」ですね。

マッチングアプリで会う時の正しい誘い方が知りたい方はこちら!

マッチングアプリでデートはどのように設定するか

(もう既に、マッチングした人と会う予定が出来ている方は、ここは飛ばして下さい。)

マッチングアプリで苦戦する人が多いステップが、デートアポ。つまり会う約束です。

上手く誘えないという方は共通の趣味や好きな事の話をした流れで誘うのが一番、OKもらえやすいのでやってみて下さい。

例えば、映画が好きという共通の趣味がある場合、「どんな映画が好きですか〜?」という質問から話を広げ、「丁度◯◯って映画気になってるんですよ〜。良かったら一緒にどうですか?」と誘えば大体アポ確定します。

ゆっこ
つまり、同じ趣味の人とマッチングしやすい=会う約束をしやすいアプリですよね。余談ですが、タップル誕生というアプリなら、趣味の合う人とマッチングしやすいですよ!
互井一翔
この時、女性から誘っても問題ありません!男性からすると女性に誘われるのは嬉しいものです。
ゆっこ
逆に男性のみなさん!もっと誘ってあげて下さい!笑 マッチングしたという事はあなたに興味がある証拠です。女性は今もあなたの誘いを待っているかも?

「それでもやっぱりどうしてもマッチングアプリで会う予定を立てるの苦手。」という方は、

デートのセッティングと店の予約までしてくれる、dineというアプリが超オススメですよ!

マッチングアプリで会う予定を立てる際の注意点

夜遅い時間にしない

特に、マッチングアプリで出会って初めて会う時は、出来るだけ早く解散出来るようにしましょう。

マッチングアプリからの初回デートは、アイスブレイク(緊張をほぐし和む事)に過ぎません。

いきなり遠出をしたり、夜遅く、朝まで一緒にいるなんて事は無いように!

互井一翔
初対面の人と2人きりというのは、慣れていない人にとっては相当ストレスが溜まりますよね。

初めて会う時は、さくっとご飯だけ、昼にカフェでお茶するだけで十分です。

ゆっこ
女性のみなさん。ここで、昼のデートを提案しても夜を押す男や、待ち合わせ時間を21時以降にしてくる男は要注意!体目的の可能性大ですよ。

それに、ちょっと物足りないくらいの方が、相手の方に「また会いたい」と思われます。

2人で会うのが怖い時は?

ゆっこ
そもそも、マッチングアプリで知り合った人といきなり2人きりで会うのが怖いという方、特に女性は多いですよね。

そういう時は、正直にその旨を伝えて、「緊張しやすいタイプだから最初は友達も交えて遊びたいです。」と言えばOKです。

逆に男性は、女性にダブルデートを提案されたら快く承諾しましょう。

やはりマッチングアプリで会うのには不安がつきものですからね。

互井一翔
ちなみにOmiaiというアプリだと会う時の希望をプロフィールで選択する事が出来て、「ペアで会う」にしておけば初めからダブルデートの方向で話を進められるので安心ですよ!

店の場所を知っておいた方が良い理由

互井一翔
正しい安全なマッチングアプリを使っているならほとんど心配いりませんが、稀に危険な目に遭うケースがあるようです。

男性ならば、ぼったくりのバーに連れて行かれたり、

女性で多いのが、行った先が事務所で複数人からネットビジネスの勧誘をされる。

これを防ぐためにも、事前に何という店に行くのか聞き、調べておくと良いでしょう。

教えてくれなかったり、当日全然違う所に連れて行かれたら危険度マックスなので即座に逃げる事をオススメします。

そもそもマッチングアプリでそんな目に遭いたくないなら、確実に安全なアプリを使いましょう。下の記事で、自分が使っている記事が安全か確認して下さい。

マッチングアプリで会うのが怖い時の危険回避ポイント5選

【マッチングアプリで会うのが怖いなら①】◯◯で和む

互井一翔
マッチングアプリで会う時、それまでメッセージだけでしか関わった事のない人とFace-to-faceで会うのは誰でも緊張します。

特に、マッチングアプリで会う事自体が初めての場合は、「会って想像と違ったらどうしよう」「声も知らない相手とデートなんて怖い」といった不安が大きい事でしょう。

だけど考えてみて下さい。今、仲良くしている”リア友”も、出会ったあの日はどんな人か分からない緊張感の中で接していたはずです。

つまり、初めて会う時の不安はマッチングアプリ特有の感情ではなく、新しい出会いには欠かせない誰もが通る道です。そう考えたら、気が楽になりますね。

それでも、「得体の知らない相手といきなりデート」するのに気が引けるのは当たり前です。

そこで、会うのが怖い方にオススメなのが、「事前に電話で和むこと」

ゆっこ
マッチングアプリで会う事への不安は、相手の声を聞くだけでかなり緩和されます。電話をしてみて、あまりにも馬が合わなそうだったら会うのをやめれば良いですしね!

ただし中には電話をするのが嫌いな方もいますので、事前に相手が嫌でないか確認しておきましょう。

【マッチングアプリで会うのが怖いなら②】事前の決め事

もしも、LINE交換などせずにマッチングアプリ内でやり取りを続けている場合、

稀ですがアプリの不具合などで連絡がつかなくなる事があります。

そういった事態に備え、事前に

「◯◯に△時までに来なかったら、予約しているお店に行っています。」等、

アナログなやり方ですが事前に決め事をしておくと良いでしょう。

【マッチングアプリで会うのが怖いなら③】服装のポイント

マッチングアプリで会う時の不安要素としてよく上がるのが、

「どんな服装で行けば良いか」という事。

これに対する正解は、「無難な服装」です。

例えば全身ヒョウ柄の格好は、ごく一部のマニアにはウケるかもしれませんが多くの方は引いてしまうでしょう。

一方で白のニットにベージュのスカートなら、愛の深いマニアはいなくても、「ヒョウ柄が無いから無理!」と嫌がる方はいませんよね。

それと同じで、「どれだけ好かれるか」より「どれだけ嫌われないか」の無難なコーディネートで行った方が、マッチングアプリで会う時にはオススメです!

互井一翔
実際、第一印象で引かれてしまうと、取り返すのは至難の技ですからね。。

【マッチングアプリで会うのが怖いなら④】待ち合わせ

ゆっこ
これはちょっとひどい話になるんですが。。現実的なアドバイスをぶっ込んでおきます。

マッチングアプリで会う時に、相手が容姿を詐欺っていたらどうしようと思う方もいますよね。

(本人確認のあるマッチングアプリであれば、そんな事はごく稀ですが。)

そんな時は、待ち合わせの時に「自分から話しかける」ようにすると良いです。

メッセージで、どんな服装をしているか、何の前に立っているかを聞いておけば

向こうがこちらに気づく前に向こうの容姿を確認する事が出来ます。

あまりにも見た目が写真と違う場合、特に男性なら運悪く相手が”業者”の可能性もありますので、

黙ってその場から立ち去りましょう。

ゆっこ
まずそもそも、業者や容姿詐欺に騙されないために、本人確認の厳しいマッチングアプリを使っておけば大丈夫ですよ!

【マッチングアプリで会うのが怖いなら⑤】考え方を変える

互井一翔
以上の事を全て実践しても、まだマッチングアプリで会うのが怖い方は、根本的に考え方を変えてみる必要があるかもしれません。

もし、うまくいかない事が怖いなら、

「アプリを使ってなかったら出会ってない人だから共通の友人もいないし、失う物無いんだからありのまま楽しもう!」とポジティブに考えてみましょう。

出会いを増やす手段として、マッチングアプリを選択したのは大正解です。でもそのチャンスを不安の余り逃し続けていては、いつまでたっても変わりませんよね。

それに、「会うこと」つまり「デート」の経験を積んでおく事が将来の幸せに繋がりますよ。何事も練習が必要ですから!

そして何より、出会いたくてもマッチングすらしなくて悩んでる人も大勢いるんです!

互井一翔
マッチしたのに会わないなんてもったいない!「せっかくだから試しに」くらいのノリでも良いので、まずはマッチング出来ているうちにチャレンジしてみて下さい。

マッチングアプリで会うのが怖いなら会わない!

互井一翔
ここまで読んでもまだマッチングアプリで会うのが「楽しみ」より「怖い」の方が大きい方は、今回は、いっそのこと会わない方が良いかも知れません。

自分がその相手に好意を持っていても、会うのがまだ早過ぎなだけなのか、

そもそもその人に会いたいと思うほどの好意が無いのか。

どちらにせよ、どうしても会うのが怖いなら今回はパスした方が良いでしょう。

ゆっこ
焦らずに、「どうしてもこの人と会いたい!」と思う人とマッチングするのを待つのも有りだと思いますよ!

その際、複数のマッチングアプリを使った方が、そういう理想の相手に出会える確率とスピードが上がるのは言うまでも無いですよね。

実は複数使いは、モテる方は男女問わず使うテクニックで、受験の時に第一志望の他に滑り止めの学校を受けるくらい普通な事なんです!

互井一翔
ただし闇雲に色々なマッチングアプリを試していては、はっきり言って時間の無駄。マッチングアプリにも特徴や、個人との合う合わないがあるからです!

必ず下の”出会いを生む業界最強マッチングアプリ比較”で自分に合ったマッチングアプリを見つけてから、今使っているアプリと合わせて使ってみて下さいね。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2019 MatchAppNAVI