withは大学生の3人に1人が使う時代になった!たった1400円のコスパの良さで恋人が作れる方法

with大学生
この記事のナビゲーター
 
柏木 りさこ編集長
これまでに200個以上のマッチングアプリ/サイトを使ってきて、延べ130人以上と実際に出会う。現在withで出会った方と交際中。
柏木りさこ
マッチングアプリナビ編集長の柏木りさこです。

こんにちは。

ここに来たということは、下記の3つどれかに当てはまるのではないでしょうか?

  • コスパよく恋人を作りたい大学生
  • 大学の中で全く出会いがない大学生
  • 合コンやナンパなど労働力の割に恋人ができない大学生

時代は変わり、大学生の出会いの場は、大学だけじゃなくなりました。

今回は、出会いがない大学生のために、コスパよく確実に恋人を出会える方法を紹介します。

結論
withは、大学生が一番コスパよく出会えるマッチングアプリです。

withとは、メンタリストDaiGo氏が監修したことで話題となったマッチングアプリです。

他のアプリにはない、「DaiGo氏による相性診断が当たる!」と評判がとてもいいです!

withは会員数が100万人以上マッチング数が770万以上、毎週2万人以上の登録数増加の実績があります!

sponsored by 株式会社イグニス

1、withは大学生が一番出会えるマッチングアプリ

withで出会える理由

  • ユーザー数が大学内よりも、withの方が多いため
  • ユーザーの目的が恋活のため

1つの大学にいる大学生とwithに登録している大学生を比較してみましょう。

某大学の学生数4,000人

出会いの場が広い

withユーザーの大学生数141,520人

(マッチングアプリなび調べ)

ユーザーの3人に1人がwithを使ってる

母数が圧倒的に違います。

withは、大学生利用の比率が一番多く3人に1人が大学生のユーザーです!

実は、全体のユーザー層にも驚く事実があります。

withの年齢層(男性)

男性の48.7%が20代前半というデータがあります。

なんと!ユーザーの約半分が20代前半ですね!

 

withの年齢層(女性)

女性の52.8%が20代前半というデータがあります。

こちらもユーザーの半分以上が20代前半ですね!

職業別のランキングのトップ5

1、学生 37,664人

2、事務 30,787人

3、サービス業 27,103人

4、会社員 21,620人

5、保育士 12,546人

学生の数が圧倒的に多いです。

これでは、大学生が出会いやすい理由も頷けます。

withは大学生に向いている

withはどんな大学生に向いてるの?

  • 恋人が欲しい人
  • 性格や内面を重視する人
  • お互いの趣味や共通点で輪を広げていきたい人 

withのユーザー層は、真面目に恋活・婚活に向き合う人が多いことが一番の特徴です。

その理由は、真面目なユーザーの多くが、性格や内面、相性がマッチするのかといったことに重点を置くためです。

柏木りさこ
ユーザー数が多く、同じ目的を持っているからすぐに恋人作れそう!かつwithは、マッチング率高いですよ!

sponsored by 株式会社イグニス

2、withはどれよりも圧倒的にコスパが最強すぎる!

withは数あるマッチングアプリの中で、料金が一番安いのが特徴です。

有料会員にならないといけない理由
基本的に、withへの登録までは無料です。

女性は無料。男性は有料です。

男性は、無料会員のままでは、女性とメッセージのやりとりができません。有料会員になりましょう。

  with  ペアーズ  イヴイヴ 
1ヶ月プラン 3,600円/月 3,590円/月 3,600円/月
3ヶ月プラン 2,667円/月 2,350円/月 3,200円/月
6ヶ月プラン 2,350円/月 1,830円/月 2,800円/月
12ヶ月プラン 1,833円/月 1,320円/月 ✖️

☆1週間プラン

※21歳以下限定

1,400円/月 ✖️ ✖️

※2019年10月以降消費税増税後の最新の改正版です

特に注目して頂きたいのが1週間プランです。

21歳以下は、1週間1,400円の破格で有料会員になれるんです!

ちなみに、どれくらいコスパがいいかというと、、、

合コンを例に見ていきましょう。

合コンがオワコンって本当?

結論から言いますと、合コンはかなり非効率かつコスパが悪いです。

その理由は、マッチングアプリと比べて、同じ時間お金労力においてのコスパが非常に悪いからです。

細かく見て見ましょう。

  合コン マッチングアプリ
時間 約2時間くらいの飲みの席 最低1ヶ月のアプリ利用期間
お金 約5,000円 月額3,600円
労力 初めて会う相手とコミュケーションを取らないといけないので、割と普通の会話になる。大変です。

デート前にメッセージ交換しているので、会った時にさらに掘り下げた話ができる。楽です。

この通り、合コンはオワコンです。

実際に、カフェで話していた大学生がこんな話をしていました。

Bくん
てかさ、合コンでもしない?笑 

彼女欲しいだけど。

T君
いいけど、いくらぐらいすんの?
Bくん
5,000円ぐらいじゃない?
T君
高っ!!笑

そうなんです。大学生はとにかく、まずお金の面を気にします。飲み会や遊びに旅行… お金を使う機会を挙げたらキリがないです。

また、サークルやバイト、大学の授業等に時間を費やすので、意外と忙しいのです。

でも、そんな大学生のお金と時間の問題を気にせず、かつ恋人ができるコスパ最強のアプリがwithなんです!

合コンは1回で約5,000円、withは1週間で1,400円ですので、3分の1以下の値段始められますね。

柏木りさこ
合コンのようなオフラインの場もいいのですが、「自分と相性のいい人を探す」、「コスパよく出会う」を考えたらマッチングアプリのようなオンライン上での出会いはかなりおすすめです!

withの1週間プランの使い方

柏木りさこ
1週間プランは、1週間で完結しません。コツがあります。

他のマッチングアプリでは基本的に、最低利用期間が1ヶ月です。

その影響もあり、どうしてもこの1週間プランで出会えるのかという不安があると思います。

確かに、1週間で出会うのには早すぎます。

その理由は、1週間では、まだ女性の警戒心を解け切れていないことが多いためです。

1週間プランを使う上での順序を解説します。

【1週間プランの使い方】

①有料会員になる前に、数名の女性とマッチングする

②メッセージをするために有料会員になる

③LINE交換するまでメッセージをして、仲を深める

④1週間後(退会後)、LINEでデートの約束をする

この方法を使えば、1週間の前後の時間を上手く活用できているため、実質、1週間以上のやり取りの上で出会いまで繋げられます!

柏木りさこ
編集部の男性陣も使っている人が多く、「お金と時間のコスパ良すぎ」と評判です。

sponsored by 株式会社イグニス

3、withの診断テストにより自分と相性のいい大学生が見つかる

なぜwithがおすすめできるのか?

  • メンタリストDaiGo氏が監修した診断テストにより、自分の性格を洗い出し、また相手とのマッチング率が大幅に上がる
  • 互いを結びつける共通点と好みカードの使用 
  •  
  • 診断テストはwithにのみ搭載しています!他にはない、with最大のストロングポイントです。

    withの診断テストとは?

    DaiGo氏による最新の心理学の分析により、自分と相性のいい男女を結びつけるテストのことです。

    カップル相性診断

    恋人と相性が合うことは、何よりも大事なことです。

    恋人を作る上で、大切にしたいことで常に上位に上がる、「外見より、中身を重要視する」ということは、恋人と長く付き合いたいなら、非常に大切な要素です!

    まぁ、ぶっちゃけイケメンや美人は3日で飽きます。笑

    「結局は顔だろ!綺麗ごと抜かすな!」と言う人もいると思いますが、それは、あくまでも第一印象までのことだと思います。 

    この記事を見ている人のゴールは恋人を作ることだと思うので、履き違えないように長期的に付き合うところまで長い目で見ましょう!

    柏木りさこ
    合コンと比べても出会う前に相手の性格がわかってるのは、会話の広がりの大きさが違いますね!

    withの好みカードとは?

    あなたが好きなものを簡単に表現できる機能です。

    2つ目の項目で紹介した「お互いの趣味や共通点で輪を広げていきたい人」を結びつけるための大事な要素です。

    with好みカード

    例えば、体動かすの好き。海が好き。お酒が好き。。。

    共通してるお互いの好きなカードが分かれば、ファーストメッセージに迷う必要がないです!

    【実践編】withで出会うためのコツ! 

    そのコツとは、いいねです

    withではいいねの数が見えます。

    いいねの数は第一印象の一部であり、一番分かりやすく人気度を確認するためなので、かなり有効なツールです。

    いいね数が多いユーザー(人気ユーザー)には、いいねが集まりやすく、マッチングの可能性が劇的に上がります。

    いいねでライバルに一気に差をつけましょう!

    では、いいねを増やすにはどうしたらいいのか?

    いいねを増やす方法

    • 登録した最初の1週間にいいねを送りまくる!
    • ウケのいい写真とモテるプロフィールで第一印象をよくする!

    いいねを増やすには、受け身の姿勢ではダメです。

    自分から女性にいいねをたくさんする。

    写真やプロフィールを改善する。

    自分から積極的にアクションを起こしていきましょう!

    withでいいねが増えやすい期間

    会員登録してからの最初の1週間が勝負の期間と言ってもいいでしょう。

    なぜなら、この1週間は、withの運営側があなたをおすすめ欄に載せてくれるので、見てくれる人が増えて、いいねをもらえるチャンスが劇的に増えます。

    柏木りさこ
    1週間のプランで積極的にガンガンと自分からいいねをたくさんしましょう!

    withでは写真とプロフィールがめちゃめちゃ重要!

    先ほど、「イケメン、美人は3日で飽きる」と言いましたが、それでも人は第一印象でその人がどんな人なのかを判断します。

    つまり、マッチングが必要であり、そのためには、いいねが必要です。

    多くのユーザーは1秒以下の速さで、あなたの写真を見て、いいねを押すか押さないかを判断します。

    そのため、第一印象での写真がよくないと、いいねを押してもらえません。

    女性目線から教えるいいね!がもらえる写真

    ✔️いいねがもらえる写真の特徴

    • 他人が撮った写真
    • いい人感が伝えわる雰囲気
    • リラックスしている自然な状態
    • 自然な笑顔(一番大事!!)
    • 趣味や何かに頑張っている写真
    笑顔女性

    特に女の子!!

    キメ顔よりも笑顔の写真の方がずっと好感度持てます。

    コツは、仲のいい友達と話す時に笑うあの笑顔です。くしゃっと笑いましょう!

    柏木りさこ
    現役プロカメラマンの僕からすると、男女問わず多少容姿に自信がなくても、笑顔の写真は惹かれるものがあって、好感度高いです!
    ✔️NGな写真の特徴

    • 自撮り
    • snow等のアプリで加工しすぎたもの

    以下の2つは、いい印象を受けないので避けましょう。

    柏木りさこ
    メインの写真は、必ず顔がわかるものを!

    サブの写真には、趣味や全身のわかるものを!

    withでモテる自己紹介プロフィールの書き方

    プロフィールは、あなたがどんな人なのかを教えてくれます。

    時間をかけて丁寧に記入することをおすすめします。

    ✔️モテるために必ず書くべき項目5選

    • 趣味や好きなこと
    • 職業と取り組んでること
    • 理想のお付き合い像
    • あなたの性格
    • 自己PR

    ※基本情報や好みカード、性格診断も必ず記入しましょう!

    ✔️いい自己紹介文の例

    プロフ見ていただきありがとうございます!

    東京に住んでいます!

    大学生です。

    写真家でもあり、ファミリーやカップルの写真を撮ってます📸

    人の笑顔を撮ることが得意です!

    休日は、写真を撮るために、バイクで出かけたりします。バイクだと自然も感じれてリフレッシュできるので笑

    特に海岸沿いを好きな音楽をかけて歩くとテンション上がります。笑

    好きなことは旅です。海外、国内どこでも色んな人達と出会って、笑顔の写真を撮りながら旅します!

    旅だけでなくて、全ての出会いを大事にしてます(^^)

    理想なお付き合いは、笑顔でずっと笑い合える関係性です。

    笑顔は誰もが持つ最強の武器だと思ってます(^^)

    だから、話でも笑い合えたり、冗談も楽しめるような仲に憧れます。

    友人からは、真面目でポジティブと言われます。

    よく相談を持ち寄られて、頼られることも多いです!

    良かったら、メッセージから仲良くなりましょう!! 

    上記の項目を全て網羅しています!

    不安であれば、上のテンプレートに沿って書き始めるのもいいかもしれません。

    プロフィールの書き方についてもっと知りたい人、これから実際にプロフィールを書こうと思っている人は下の関連記事を参考にするともっといいです。

    withのプロフィールについてもっと知りたい方はこちら。
    withはプロフィールの書き方で出会えるかどうか決まります。 

    まとめ

    ✔️大学生がマッチングアプリを使う中で、withをおすすめする理由

    1. withユーザーの母数が大学内の学生よりも多く、恋人作りの目的を持っているユーザーが多いため出会える確率がグンと高い。
    2. 合コンの3分1以下の1400円からwithが使える最強のコスパ力!
    3. 診断テストにより、事前にお互いのことの情報があるため、より深い話が出来る。
    • 【番外編】 ライバルと差をつける「いいね」を爆発的に増やすには、プロフィール写真と自己紹介文を充実させると効果
    柏木りさこ
    なんかいけそうな感じしませんか?色々と方法やコツを合コンと比較しながら解説してきましたが、マッチングアプリは、ぶちゃっけ使ってみないとわからないです。恋人作りの近道は、行動あるのみです!まずは、ダウンロード!!

    sponsored by 株式会社イグニス

    実は、withだけが大学生に適している訳ではないんです!
    「友達作りたい」「遊びたい」「結婚前提のお付き合いがしたい」など、目的の異なった大学生もいると思います。

    withでマッチングしないなどの悩みがある人は、マッチングアプリ自体が合っていない場合もあるので、下の関連記事から自分に合うアプリを見つけてみて下さい。